■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

台東大武の海辺で海鮮料理食べてから屏東南州台糖工場へ~5連休台湾一周5日目
太平洋に面した台湾で一番景色の美しい廃駅「多良火車站」観光~5連休台湾一周5日目編より続きます。

多良廃駅観光を終えて子供も「腹減った」というし昼になったんで道路沿いに海鮮屋探しながら走ります。花蓮から台東知本までの道は山線(台9線)と海線(台11線)の2本ありますが台東知本から屏東恒春までは台9線一本道で海沿いの各集落ごとに食堂が数軒あるといった感じで山道に入ると途端に何もなくなるんで海辺にいるうちに食堂探さないと恒春まで行かないと食えなくなります。

山道手前の大武あたりでよさげな海鮮食堂見つけたんでここで昼飯食うことにいたしました。ちなみにこのあたり

古都海鮮料理。隣にはセブンイレブンもあるんでこのあたりでは「繁華街」でしょう。
古都180407

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 23:38:23 | Trackback(0) | Comments(0)
バイク通勤なくなって久しぶりの咖哩豬肉炒飯
最近麺類続いてたんでこの日の夕食は三重に行ってきた太太がテイクアウトで買ってきたチャーハンと野菜炒め。


炒空心菜。ここのはニンニクたっぷりラードたっぷりで割と味が濃いんで好き。
炒空心菜180328


咖哩豬肉炒飯(カレー豚肉チャーハン)以前三重から蘆洲にバイク通勤してた時はここでよく買って食ったもんですが三重賃貸に出して蘆洲に戻ってからはかなり久しぶりです。たまに食うと美味い。
咖哩豬肉炒飯180328

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 21:43:01 | Trackback(0) | Comments(0)
歯科レーザー治療1回目と術後はアッサリ酸菜白肉麵疙瘩(酸っぱ鍋すいとん)
最近歯周病の治療問題でいいところないかと思ってたらちょうど一昨日のオサーン飲み会でオサーンにレーザー治療の歯科を紹介してもらい、昨日まずは検査で初診通院したところ「じゃあ明日から始めましょう」ということでこの日の夕方初回レーザー治療(自費)ということになりました。まあ早いに越したことはないしこのスピード感も悪くないか。


歯周病治療といえば歯茎と歯をザックリグリグリやられるんで昼は弁当食っとくことにして太太が出かけたついでに買ってきた香港メシ屋の便当食います。

さあ食うかと開けて写真撮ったらなんか違和感。見た目は排骨に似てますが違和感は「骨」でこれは太太の雞排飯(鶏フライ飯)でした。あぶねー
雞排飯180309

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 22:09:04 | Trackback(0) | Comments(0)
昼は宜蘭の甕仔雞で女子会みたいな会食、夜は三重でオサーン飲み会
先週宜蘭に日帰り出張しましたが、この日もほぼ同様の理由で今度は淡水業者と現地集合ということで午前中太太も一緒に車で宜蘭入りしました。

我々が着いたときにはすでに淡水業者は作業始めており昼過ぎに仕事は完了したんで宜蘭メーカーの小姐も誘って近くの甕仔雞(窯焼き丸鶏)で男2人、女子5人の7人で会食です

甕仔雞羅東店
甕仔雞180307

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 23:39:31 | Trackback(0) | Comments(0)
蘆洲のイタリアン「石窯屋」でイタリアンとリブステーキの誕生会&歯周病
この日は子供の提案で蘆洲の人気イタリアン「石窯屋」で太太の誕生会ディナー。

石窯屋 Forno Pizzeria No-1。自宅から歩いて行けるので便利。意外に蘆洲はイタリアン激戦地になりつつあります。
石窯屋180303

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 22:50:24 | Trackback(0) | Comments(0)
中華海鮮宴会料理でファミリー新年会@礁渓九螢餐廳
宜蘭で旧正月3日目。Uターン渋滞を避けるため我が家はこの日蘆洲に帰る予定ですが昼に礁渓の中華レストラン予約して昨日(初二)は嫁ぎ先の旦那姉妹が帰ってくるんで家事のため回娘家(正月2日に嫁実家に帰る風習)できなかった義妹①夫婦も含め宜蘭ファミリー12人全員で食事するというんで昼食べてから帰ることになってます。

礁渓の九螢餐廳。天気もよくかなり暖かいというか暑いくらい。これはもうビールしかありませんね。
九螢餐廳180218

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 23:44:44 | Trackback(0) | Comments(0)
排骨飯&刀削牛肉麺と定番メニューな1日
明日から怒涛の客人アテンド開始(もちろん飲み会も)でこの日はまったりした1日。

昼はいつもの香港排骨飯。ヘタに冒険するより安定した弁当のほうがいいです。
排骨飯180116


昼は米食ったんで夜は麺ということで刀削牛肉麺。ここの店また麺変わったというか写真のように刀削麺というより高雄で食べたベルト麺みたいになってました。でもこの麺嫌いじゃないな。
刀削牛肉麺180116

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 22:08:17 | Trackback(0) | Comments(0)
いきなり新春海鮮飲み会。寒波来襲(気温10℃)でやはり酸菜白肉鍋がうれしい
夕方4時ごろいきなりオサーンから「今日飲み会やるよ」との電話。一昨日高血圧で中止になったに大丈夫なのか聞いたらもう大丈夫らしい。で私が来るならほかの連中も呼ぶらしいんで承諾して夕方6時過ぎにいつものようにバスで出撃しました。

いつもの海鮮店@三重夜市近く。携帯の気象情報で三重の気温を見ると寒波来襲で10℃とかなり涼しい。暑さに強く寒さに弱い台湾人はほとんど厚着してますが、逆に寒さに強く暑さに弱い私はYシャツに薄手のウインドブレーカーのみ。
いつもの海鮮店180112

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 23:28:32 | Trackback(0) | Comments(2)
客家料理“風”な台湾メシ
年越し3連休も終わり日本はまだお正月休みですが台湾は通常通り。

もちろん休みだろうが通常通りだろうがメシは食わないといけないのでメシを食いに行くに出ましたがたまには新規開拓でもしようかと魯肉飯をメインに出してる店に入ってみました。ただ私はあまり魯肉飯というのは特に好きなわけではないので魯肉飯以外になんか掘り出し物発掘できればいいなーみたいな感じ。

メニューを見るとご飯ものは魯肉飯、鶏肉飯など丼モノ系(丼より少し小さいのでお茶椀ものというべきか)がメイン。正直私はあまり丼モノはあまり好きじゃないというか例えば天ぷら屋で天丼と天婦羅定食があれば迷わず天婦羅定食を選ぶといった具合。その点台湾人はどちらかというと白飯より飯に味付けして食べるのが好きなようでぶっかけで完成する魯肉飯はもとより排骨飯やチャーシュー飯などのご飯にもタレをかける店もけっこうあります。まあいい悪いの問題ではなく好みの問題なんでどちらでもいいですが。

メニューはいかにも台湾の庶民食堂といった趣ですがなぜか客家料理の梅干扣肉飯があったんで梅干扣肉飯をオーダーしてみました。


梅干扣肉飯。う~ん予想してたのとはだいぶイメージが違うというか本物の梅干扣肉は肉も高菜も味付濃いしもうちょっとドロっとしてるのでこれは梅干扣肉飯というより豚バラ高菜飯だな。
梅干扣肉飯180102

他に頼んだのはコテコテ台湾庶民料理。

地瓜葉(芋の葉)
地瓜葉180102


魷魚羹(スルメとろみスープ)
魷魚羹180102


滷白菜(白菜煮)
滷白菜180102

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 22:30:14 | Trackback(0) | Comments(2)
2018元旦は飛虎将軍廟に初詣して中華鍋貼で餃子ランチ
3泊4日南部年越し4日目。2017大晦日は台南のホテルで紅白見て過ごし元旦は台南で迎えました。

元旦の台南の朝。やっぱ温暖です。
台南の元旦の朝180101

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 23:46:01 | Trackback(0) | Comments(2)
2017大晦日は梅鑫海產店@台南の海鮮料理とビールで〆
台南の台糖仁徳十鼓文化村で太鼓楽団LIVEと廃工場滑り台編より続きます。

台糖仁徳十鼓文化村からまずは台南市街のホテルに向かいます。

富驛時尚酒店FX HOTEL@台南民生路
富驛時尚酒店171231

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 23:50:52 | Trackback(0) | Comments(0)
高雄美濃の林家粄條店で伝統客家料理ランチ~3泊4日南部年越し3日目
3泊4日南部年越し3日目。昨夜は高雄の秘境六龜寶來温泉に宿泊し温泉にもつかりましたが、この日の朝もせっかくなんでひとっ風呂つかることにしました。

PM2.5によるモヤも薄くなりいい天気です。この景色を見ながら温泉つかります
六龜寶來の朝171231

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 22:44:20 | Trackback(0) | Comments(0)
台湾の冬の味覚麻油料理。マジで速攻体が暖まります
この日は昨日より涼しい12、3℃。標準的な台湾人体質というか普通に寒がりの太太が寒いから夕食は「麻油鶏(ゴマ油スープ煮込み鶏)食べたい」というんで私は「鶏だからイラネ」と言ったところ「豚もあるよ」というんで私も話のタネに食べてみることにしました。

「麻油鶏」というと子供出産したママが滋養付けるために食べる鶏スープというイメージがあってこれまで敬遠というかあまり興味なかったんですが冬しか食わないだろうしとりあえず行ってみました。

麻油里肌(ゴマ油スープ煮込み豚肉)120元。ゴマ油&ショウガベースのスープは確かに温まります。
麻油里肌171219


麻油麵線(ゴマ油ソーメン)30元。私が頼んだんですが私はあまりソーメン好きじゃないんで太太が食べました。
麻油麵線171219


ソーメンの代わりに頼んだのが麻油飯。まあゴマ油スープをかけたお茶漬けみたいなご飯。いまマジで言うんですが屋台みたいな店内(気温12℃)でこのゴマ油料理食ってたら汗かいてきて体の芯から暖まってきたの実感しましたわ。
麻油飯171219


食い終わって歩いて帰宅したんですが体が熱いこと。帰宅しても暑いんで12℃ながらTシャツで過ごしましたよ。台湾人にはちょうどいいかもしれませんが日本人にはビールが欲しくなるくらいの効果でした。

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 22:09:44 | Trackback(0) | Comments(0)
義父母たちが来たので吉星飲茶で港式(香港式)飲茶点心ランチ
昨晩はスターウォーズ見に行きましたがこの日は宜蘭から義父母と義妹がCOSTCOの買い物ついでに遊びに来るとのこと。子供が小さかった頃は週末はウチがよく宜蘭に行ったものですが最近は子供も忙しくなってあまり行かないのと週末は宜蘭の高速混むんで来てもらったほうがありがたい。

子供用の自家製鶏スープや牛肉スープ、義父の自家菜園で獲れた野菜などいろいろお土産いただいたお返しというか宜蘭義父が飲茶気にいったそうなので昼は台北の吉星飲茶に飲茶食べに行くことにしました(前回もらったサービス券があったからなんてことないからね)。

土日は予約できないので11時前にうちのシエンタ1台で出発し南京東路まで行き5人は先に降りて席取り、私は駐車場で車停めてから吉星飲茶に入ります。こういう時はやはり7人乗りのシエンタ便利です。
吉星飲茶171217

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 22:50:52 | Trackback(0) | Comments(0)
四川料理だけどメインは什錦砂鍋(寄せ鍋)
この日の夕飯は太太が最近近所にオープンした四川料理食べに行こうというんで外食。車で行くより歩いたほうが早いくらいの距離の近所なんでまずは様子見です。

メニュー見るとだいたい代表的なものは揃ってる感じですが3人なんで少な目にオーダー。

とにかくチャーハン大好きな縮小コピーは真っ先に「チャーハンは?」と聞いたらメニューにはなかったものの肉絲炒飯(豚肉チャーハン)出てきました。四川というより台湾式チャーハンですね。もちろん9割がた1人で食っちゃいました。
肉絲炒飯171209


魚香肉絲(豚肉ピリ辛炒め)。四川料理らしくピリ辛ソース。もちろん台湾金牌ビールのおつまみ。
魚香肉絲171209


基本三菜一汁といった感じでオーダーしますがここは砂鍋(土鍋)があったんでスープと野菜炒めの代わりというか両方まとめて冬らしく砂鍋をオーダーしました。鍋なら野菜も入ってるしね。


什錦砂鍋(寄せ鍋)、写真上には子供と太太の蝦仁炒蛋(エビ卵炒め)も。う~ん何というかスープの味が薄い。台湾人好みといえばそうですが日本人には物足りないんで上の魚香肉絲のピリ辛ソース混ぜたらちょうどいい感じになりました。白菜もたっぷり入ってました。
什錦砂鍋171209


ここは酸菜白肉鍋もあったんで次は酸っぱい酸菜白肉鍋をトライしてみるかな。

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 23:42:00 | Trackback(0) | Comments(0)
酸っぱさの足りない酸菜白肉鍋に酢を入れるとちょうどいい
昨日は昼から宴会やって夜も湖南料理と濃すぎたんでこの日は全部アッサリ系。

この日の夕食は炒米粉(焼きビーフン)と太太が近くのレストランでテイクアウトしてきた酸菜白肉鍋。レストランで鍋料理テイクアウトできると言うのが台湾らしいといえば台湾らしいですね。

酸菜白肉鍋。
酸菜白肉鍋171203

正直この酸菜白肉鍋は酸菜の乳酸発酵が足りないのか酸っぱさに欠けるんでお酢入れたら酸菜白肉鍋らしい酸っぱさが出たんで美味くなりました。ちなみにスープの染みた高野豆腐は私が、肉はもちろん肉大王の子供が全部食べました。

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 23:04:52 | Trackback(0) | Comments(0)
昼海鮮料理で宴会、夜は天母新光三越の1010湘で湖南料理
水曜に宴会したのに続き、今度は雲林斗六から友人夫妻が結婚式参加のため台北に来るというんでこの日の昼宴会にお呼ばれ。昨日もビール飲んだし水曜から4日連続で外で飲むことになりますが、野球シーズンはほとんど飲み会断って球場通ってたんでこれが平常運転なのかなとも思えます(笑)


この日の店はMRT台北橋駅付近なので蘆洲からMRTで出動。
蘆洲からMRT171202

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 23:34:22 | Trackback(0) | Comments(0)
伍柒玖牛肉麵で生ビール
前日は宴会でウイスキーたっぷり飲みましたが、この日の夜は来台している強者殿とMRT中山駅で待ち合わせ頼まれて買い置きしていた台湾野球グッズも渡してそのまま長春路の伍柒玖牛肉麵で会食。


空心菜炒め。空心菜はやはりそのまま炒めたほうが美味いと思う。
空心菜炒め171130

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 23:21:36 | Trackback(0) | Comments(6)
酸菜白肉鍋オサーン飲み会
この日の晩は私の属する業界関係者たちとオサーン飲み会。台湾でも飲み会でけっこう重要な情報交換できたりするんで飲み会も大切な仕事の一環なのだ(笑)。この日もいきなり飲み会でP/O(注文書)もらったしというかP/O生でもらっても受送信エビデンス残らないからそういうのヤメレ。

この日はハイネケンで乾杯スタート。多くの台湾人が台湾ビールよりハイネケンのほうが体にいいというんだけどどうなんでしょうか?


空芯菜炒牛肉。見ての通り空芯菜と牛肉炒めですが私は空心菜だけのほうが好み。
空芯菜炒牛肉171129

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 23:06:39 | Trackback(0) | Comments(6)
新装開店の阿六切仔麺で台湾伝統小皿料理
わが蘆洲には「切仔麺」という薄味の麺を小皿料理のおかずでいただく大衆食堂が多くありその中でもMRT蘆洲駅近くの阿六切仔麺という店が有名ですが。最近店舗の賃貸契約が満期になったとかで蘆洲駅前からウチの近くに移転して新装開店してたんで夕食は久々に阿六切仔麺で食べることにしました。

「切仔麺」食堂の特色はメインの切仔麺(スープありの湯麺とスープなしの乾麺あり)や魯肉飯に好みの小皿料理をつけて食べるのが一般的で小皿料理はよくある炒め物ではなく滷(脂煮込み)涼拌(和え物)が多く、「古早味(昔ながらの味)」といわれてるんでこれが本物の伝統的台湾料理なんだと解釈しています。


滷白菜(白菜の煮込み)。今のようにふんだんに油が使えるようになる前はやはりこういった煮込み料理が多かったのかな。
滷白菜171116


涼拌粉肝(豚レバーの和え物)。見ての通り唐辛子、セロリ、ショウガなどこれでもかと香味野菜付いてるのレバーの臭みはあまり感じません。
粉肝171116


肝連肉(豚の横隔膜)。こちらもショウガに香菜(パクチー)と香味野菜付で見た目は硬そうですが食べてみると割りと柔らかい。担仔麺屋はこういった横隔膜やレバーなどホルモン系というか内臓系のオッサンくさい小皿が多い傾向で台湾でも内臓系は庶民の食い物だったのかなと考察します。ここはビール欲しいところですがこの後子供迎えに行かないといけないんでビールは控えときます。
肝連肉(横隔膜)171116


そしてメインの切仔湯麺。超薄味のスープに入った麺とニラモヤシ、油ネギのトッピングという超シンプルな台湾庶民の代表的な麺料理。これだけだと全くパンチがないので小皿を合わせるというか「小皿料理をオカズにして麺を食べる」というスタイルの食事でしょう。スープ薄いんでコショウ多めがおススメ。
切仔湯麺171116


太太が追加で頼んだ滷桂竹筍(タケノコ煮込み)。これは酸菜使ってて客家料理っぽい。
滷桂竹筍タケノコ煮込み171116


切仔麺は庶民の味と言いますが小皿をいろいろ取ったりするんでお会計すると意外に高かったりします。日本でいうなら素うどんにサイドメニューの小鉢や天婦羅とかつけたようなもんでしょうか。


フラッシュで数字が見えないのが残念ですがビールも飲まずこの日の塾お迎えでシエンタ走行13000㎞に。
シエンタ13000㎞171116

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 23:31:17 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

留学