FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

集集駅から台南高級ホテル桂田酒店にチェックイン~日本両親と台湾一周2日目
南投集集駅前で客家料理ランチ~日本両親と台湾一周2日目編より続きます。集集駅前の客家料理屋で昼食を終えまた集集駅で撮影タイム。


蒸気機関車展示だけなぜか英語表記。駅前は工事中でちょっと狭苦しそう。
機関車展示はなぜか英語190724

スポンサーサイト



↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:48:05 | Trackback(0) | Comments(0)
淡水輕軌(LRT、ライトレール)初乗車
1泊2日宜蘭出張も終わり日本は祝日ですがこの日は淡水業者訪問。

淡水行くとたいていビール飲むことになるんですがこの日は運転手太太が不参加なんで車は飲酒運転になっちゃうためヤバいこともあり久しぶりにMRTと最近開通したばかりの淡水輕軌(LRT、ライトレール)初乗車で業者訪問打ち合わせすることにいたしました。MRTならいくら酒飲んで乗車してもOK(車内飲食は禁止)だしね。

客人たちとは民権西路で待ち合わせし私は蘆洲からMRTで向かい、民権西路で落ち合ってまずはMRT淡水線で紅樹林駅へ。

紅樹林で淡水輕軌(LRT、ライトレール)に乗り換え。台北MRTとは会社が違うため一旦改札を出てからの乗り換えになります。

淡水輕軌紅樹林站。乗り方は高雄LRTとほぼ同じでホームのスキャナーに遊悠カードスキャンするだけ。
淡水輕軌紅樹林站190321


ライトレール入線。
淡水ライトレール入線190321

実際乗るとやはりライトレールだけあり「遅い」ですがまあ公共交通機関で淡水業者近くまで行けるようになったのは楽でよろしい。

淡水行政中心駅まで乗車し、業者社長に迎えに来てもらい淡水業者で打ち合わせし、昼は客人の希望もあり淡水阿給(アゲ)と台湾生ビールの昼食。やはりMRTで来てよかったわ。

昼食後淡水駅からMRTで台北に戻り客人の部屋で飲んでから夕食は久しぶりに天香回味でモンゴル鍋⇒林森2次会コースでかなり飲んで終了。車運転がないだけでまあ良く飲んだわ。

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:08:53 | Trackback(0) | Comments(0)
台湾イチ美しい(廃)駅「多良火車站」再訪観光~旧正月前BMW2泊3日台湾一周2日目
2月なのに31℃の屏東から台東へ~旧正月前BMW2泊3日台湾一周2日目編より続きます。

この日の宿泊は台東知本。このまま直接行くと午後3時前にはホテルに着いてしまうので(時間つぶしも兼ねて)大武と知本のちょうど中間地点くらいにある台湾イチ美しい(廃)駅「多良火車站」再訪観光することにしてます。

ただ問題なのは駐車。台湾鉄路南廻線でも特に多良駅付近は山と海ばかりで誇張ではなく「平地」といえば片側2車線の道路だけで基本的に多良観光では路肩縦列駐車のみという環境なので「安全」な駐車スペースがあるかどうか心配でしたが、けっこう近い場所にそこそこ前後に広いスペースあったんで一安心。


多良火車站観光
多良火車站観光190203

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:43:33 | Trackback(0) | Comments(0)
【台湾鉄路動画】今度は台東から最新型特急プユマ號で台北に戻る~1泊2日南部出張2日目
【台湾鉄路動画】南廻線普快車で終点台東駅に到着し連結切り離し作業もバッチリ~1泊2日南部出張2日目編より続きます。

インド製旧型客車普快車で台東まで乗り鉄し、台東からは台湾国鉄の日本製最新型電車特急プユマ號で台北まで一気に北上します。

台東からは特急プユマ號で台北に帰ります。プユマ號は10月以来3回目の乗車になります。
台東からはプユマ号190126

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:59:45 | Trackback(0) | Comments(0)
【台湾鉄路動画】南廻線普快車で終点台東駅に到着し連結切り離し作業もバッチリ~1泊2日南部出張2日目
【台湾鉄路動画】瀧溪~太麻里(駅名がカワイイ)もなかなか太平洋の景色を楽しめます~1泊2日南部出張2日目編より続きます。

普快車も太麻里まで来ると終着台東駅まであと少し。大武から海沿いを走っていた南廻線も太麻里を過ぎるとやや内陸に方向を変えます。

太麻里の太平洋。これで南廻線の海景色はほぼ終了します。
太麻里の海190126

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:50:44 | Trackback(0) | Comments(0)
【台湾鉄路動画】瀧溪~太麻里(駅名がカワイイ)もなかなか太平洋の景色を楽しめます~1泊2日南部出張2日目
【台湾鉄路動画】南廻線枋野信号場~瀧溪駅。台東で太平洋の美しい海岸線に出る~1泊2日南部出張2日目編より続きます。

枋寮でビール買わずに来ちゃったんでこのあたりからは持ってきたウイスキーボトルからストレートで飲んでます。乗り鉄=鉄道居酒屋ということでやはり飲まないと台東まで行けませんね(笑)


下り莒光號入っていよいよ出発。この「待ち時間」すら一々楽しませてくれるんだから普快車乗り鉄はたまりませんな
莒光號入っていよいよ出発190126

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:45:44 | Trackback(0) | Comments(0)
【台湾鉄路動画】南廻線枋野信号場~瀧溪駅。台東で太平洋の美しい海岸線に出る~1泊2日南部出張2日目
【台湾鉄路動画】枋寮からの普快車(普通客車)はインド製客車に変わっていた~1泊2日南部出張2日目編より続きます。

枋山を出ると台湾国鉄南廻線は台東大武までトンネルの連続する山岳区間に入り窓の開く普快車はトンネル内では車内にかなりな轟音が響き渡ります。ボロイ旧型客車普通列車なんで遅いと思うかもしれませんが冷房もないドンガラみたいな軽い客車3両を大馬力の機関車で牽引するためこれが結構飛ばすんです。


枋野信号場に到着。あくまでも信号場なのでホームは無し。
枋野信号場190126

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:39:55 | Trackback(0) | Comments(0)
【台湾鉄路動画】枋寮からの普快車(普通客車)はインド製客車に変わっていた~1泊2日南部出張2日目
【台湾鉄道動画】高雄~枋寮直通の区間快(快速)はディーゼル自強號車両の普快車乗り鉄エクスプレスだった~忘年会1泊2日出張2日目編より続きます。

枋寮に着き暑いのでいったん外に出てアイスコーヒー購入し一服します。

枋寮車站。このあたりはいい天気です。
枋寮車站190126

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:33:11 | Trackback(0) | Comments(0)
【台湾鉄道動画】高雄~枋寮直通の区間快(快速)はディーゼル自強號車両の普快車乗り鉄エクスプレスだった~忘年会1泊2日出張2日目
旧正月前1泊2日尾牙(忘年会)出張2日目。昨晩は忘年会後いつものマッサージ&カラオケで〆、この日は台湾国鉄南廻線~東部幹線経由乗り鉄で台北に戻ります。

まずは高雄駅から南部乗り鉄の目玉ともいえる枋寮10時55分発台東行きの普快車(旧型客車普通列車)に乗るためには「現実的」な候補として、
第1候補:高雄9:36発枋寮10:32着(ディーゼル特急)自強號(所要時間56分)←満席(立席のみだが料金は一緒)
第2候補:高雄9:29発枋寮10:49着(客車急行)莒光號(所要時間1時間20分)←到着時間に余裕なし

当初は第1候補の特急自強號立席で行こうと考えてましたがもう一つ候補あるのに気付く。
第3候補:高雄9:07発枋寮10:27着(特別快速)区間快(所要時間1時間20分)←所要時間は急行莒光號と同じながら普通料金で利用可能の上、乗り換え時間(一服、ドリンク購入、写真撮影)にも30分近い余裕あり。よし‼これで行こう!

ということで昨晩は遅くまで飲んでましたが朝7時に起床し支度、ホテルの朝食食べて8時50分にチェックアウトし高雄地下駅へ。

旧高雄仮駅舎。解体工事中で次回来るときは更地になってるでしょうから私としては最後の記念撮影。
旧高雄仮駅190126

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:19:57 | Trackback(0) | Comments(0)
台湾新幹線ビジネスクラスと特急ディーゼル自強號乗りついで地下化した高雄新駅へ~忘年会1泊2日出張1日目
この日は毎年恒例高雄顧客尾牙(忘年会)参加のため高雄1泊2日出張です。もちろん顧客他社(メーカー)の忘年会にも毎年招待はされるんですが、たいていは車でしか行けないような辺鄙な場所のうえ呑兵衛揃いのため「行ったら帰れない」という条件なので自然と新幹線とMRTで行ける(乗り鉄もできるし)高雄に集中してしまうわけです。

どうせ高雄までは車ではなく台湾高鐵(台湾新幹線)で行くんだし帰りはそろそろ廃止も見えてきた台湾国鉄の普快車乗り鉄で台東行ってそのまま台東から特急プユマ號で台北に戻るという台湾反時計回り一周乗り鉄することにいたしました。

尾牙(左営付近)は午後6時からなので5時前に高雄のホテルにチェックインすれば余裕なんですが台湾新幹線の時刻表チェックしてみると停車駅の一番少ない直達車(台北-板橋-台中-左営)が毎時1本と以前よりかなり減ってます。まあ確かに台北-台中、台北-高雄(左営)の移動需要より途中駅である桃園や、新竹、台南間の移動需要もバカにならないので台湾高鐵的には直達車を減らして各駅停車を増やしたということでしょう。

ということでちょっと早いですが午後2時31分台北発の0137次で高雄行くことにしてMRTで台北へ行き昼食べてなかったんで台北駅の台鐵便当本舗で久しぶりに台鐵便当買って新幹線車内で食べることにいたしましたが駅弁って車内で食べるときに意外にスペース取るんでここは駅弁を快適に食べるためあえて豪勢に商務車(ビジネスクラス、日本でいうところのグリーン車)乗って行くことにしました。


0137次台北入線
台湾新幹線で行きます190125

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 22:26:18 | Trackback(0) | Comments(0)
機場捷運(MRT空港線)で桃園長庚医院に通院してみて懲りました
この日は前回の脳波検査から1か月ぶりに桃園長庚醫院通院日。

桃園長庚醫院は林口からさらに奥のかなり辺鄙な場所に立地しているためこれまではずっと車で通院しておりましたが林口長庚醫院との無料巡回バスがあり林口長庚醫院は機場捷運(MRT空港線)で行けるので、今後の通院の参考も兼ねて今回は初めてMRTとバス乗り継ぎで通院してみることにしました。

診察予約時間は午後3時20分なので台北駅まで出て台北で昼食べてから空港線で行くつもりでしたが腹の調子が悪くタイムロスが出たため蘆洲駅でMRT蘆洲線に乗ったのが午後12時50分過ぎ。このまま予定通り台北駅経由だと食事時間がかなりキビシイので予定変更し大橋頭駅で下車し、ショートカットして三重で空港線に乗り林口で食事することにしました。

桃園機場捷運(MRT空港線、桃園メトロ)A2三重站
桃園機場捷運A2三重站190122

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 22:25:36 | Trackback(0) | Comments(0)
最後はまた「特急プユマ號」で瑞芳から台北に戻る
十数年ぶりに九份観光行きましたわ編より続きます。

人混みの九份観光を終え瑞芳駅からまた特急プユマ號で台北に戻ります。

今年新北市瑞芳區と香川県琴平町が友好交流協定を締結なる駅前モニュメント
瑞芳琴平友好協定締結181026

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:30:18 | Trackback(0) | Comments(0)
【動画】花蓮から客車急行莒光號で瑞芳へ。冬山で特急プユマのサービス警笛もゲット
花蓮乗り鉄旅行2日目。昨晩泊まったベストホテルの部屋は良かったんですが朝飯はかなりイマイチというか残念でした。

この日は九份いきたいというんで花蓮から瑞芳駅に行くため朝9時過ぎのディーゼル自強で行こうと思ったんですが残念ながら席取れず花蓮9:58発の莒光號で瑞芳に移動します。

花蓮の朝はいい青空
花蓮の朝181026

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 22:20:07 | Trackback(0) | Comments(0)
【動画】特急プユマ號で無事花蓮駅着いたら花蓮駅リニューアルしてた
【動画】TVクルーも来ていた特急プユマ號初乗車、復旧なったあの脱線事故現場での走りは?編より続きます。

今回の特急プユマ號432次は羅東を過ぎると花蓮までノンストップ。例の事故現場では徐行運転でしたが山岳区間(トンネル多し)に入ると本来の傾斜式特急電車らしく爆走開始。特に蘇澳新站から新城までの山岳区間はとにかくトンネルが多いので車内から写真撮影はあまり向いてないし新城以南も普通の田園風景と花蓮の市街地になるんで特に面白みはないかと。

次はもう花蓮
次花蓮181025

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:33:38 | Trackback(0) | Comments(0)
【動画】TVクルーも来ていた特急プユマ號初乗車、復旧なったあの脱線事故現場での走りは?
予定通りこの日の昼に小1からの幼馴染(オッサン)が来るのでまずは太太と車で松山空港に出迎え。例の特急で花蓮行くことになっており乗れるかどうか微妙でしたがなんと乗車前日に復旧工事完了したので予定通りそのまま台北から特急プユマ號初乗車します。

台北松山空港に出迎えし、スーツケースはホテルに預けたところで太太は仕事のためそのままここでお別れ。
松山空港181025

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:04:53 | Trackback(0) | Comments(0)
ネット購入した台湾鉄路特急乗車券をファミマで発行
先週土曜は飲茶食べましたが、今週はまた客人のビジネスアテンドで天母に新しく開店した香港メシの鳳城、四川料理&東北酸菜鍋、天母SOGOで鼎泰豊の小籠包などいろいろな料理食べたんでこの日の昼飯はシンプルにこれ。

太太が新光三越で特売やってたとかで買ってきたどん兵衛きつねうどん。日本人オッサン的には中華が続くとやはりたまにはこういうのも悪くない。
どん兵衛181012


さて月末に日本から幼馴染が2泊3日で台湾に遊びに来るというんで「じゃあ久しぶりに花蓮でも行くべ(横浜弁)」。2泊3日なんで車だとちょっと時間がかかりすぎるため久しぶりに台湾鉄路(台湾国鉄)で行くことにしたわけですが、台湾鉄路の東部幹線特急はとにかく切符が取りにくいんですわ。

前回8月の台東旅行でも元々のプランは台東旅行後私はそのまま車で高雄出張、太太と子供と宜蘭爺は特急プユマ號で帰らせるつもりでしたが結局切符瞬殺で取れなかったんで一緒に車で帰った訳でまずは特急の切符ゲットが至上課題ということで乗車日の15日前スタートの午前0時にネット購入ですよ。


台湾国鉄の乗車券ネット購入ですが中国語ページだと台湾人の国民身分証番号が必要ですがさすがに私も外国人で国民身分証は持ってないんでパスポート番号(居留証)で買える台湾国鉄の外国人用(英語)ページでまずは台北―花蓮の自強號(特急プユマ號)をゲット。

往路の自強號(特急プユマ號)チケットは無時に取れました。これで特急プユマ號初乗車です。
往路181012


さて次は帰りの乗車券。奴は九份行きたいというんで当初の目論見は九份最寄駅瑞芳停車の花蓮9時15分発の自強號でしたが9時15分の自強號はタッチの差で秒殺!これが西部幹線のように新幹線がない東部幹線の現実ですよ。


でもすでに台北-花蓮の特急指定席は抑えちゃってるんで帰りも電車じゃないと後は花蓮空港-松山空港の国内線しかないんで、第2候補の客車特急莒光號で何とか乗車券ゲット。


復路は客車特急莒光號。プユマ號はまぎれもなく「Limited Express」なので「特急」ですがこちらの英語表記は「Express」なんで「急行莒光號」というべきか。実際遅いんで今後当BLOGでは莒光號は「急行」表示にいたします。
復路181012


まずは指定券ゲットしたんでクレジットカードでオンライン決済を済ませます。


以前はネット購入しても台湾国鉄の駅窓口か郵便局でないと切符発行できなかったんですが今はコンビニの端末でも乗車券発行できるようになったんで近所の全家(ファミリーマート)の端末Famiportでチケット受け取り。野球のチケット受け取りでも良く使ってるんでこれはもう慣れたもんです。


初のファミリーマートで乗車券発行。Lamigo桃園國際棒球場の入場券と同じですね。
ファミマで発行した切符181012

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:24:14 | Trackback(0) | Comments(2)
太平洋に面した台湾で一番景色の美しい廃駅「多良火車站」観光~5連休台湾一周5日目
清明節5連休台湾一周5日目。昨晩は台東知本温泉に泊まり、この日は観光しながら高雄まで行って高雄泊予定です。

バイキングの朝食。富野温泉休閒會館はリゾートホテルっぽく朝食は種類もなかなか豊富です。
朝飯はまあまあ180407

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 22:39:52 | Trackback(0) | Comments(0)
また本命外しの池上鉄路便当と臺東鐵道藝術村(旧台東駅鉄道公園)~5連休台湾一周4日目
産地直売所だった花蓮瑞穂牧場と北回帰線公園@山線~5連休台湾一周4日目編より続きます。

花蓮の山線(台9線)を「シエンタ運転してみたい」という義妹の運転で南下してますが大人4人と5泊6日分の荷物積んでのドライブ旅行でもシエンタで過不足なく十分ですね。欲を言わせてもらえば2列目にWISHにはあったアームレストがあればより楽(シエンタはドア側にもシート中央にも無い)なんだけどドアはスライドドアでスペースが無いしシートは折り畳み機構上困難なんでしょう。まあ「大衆車」だしこのあたりの装備は割り切ったというのが真相か。

花蓮縣から台東縣に入りちょうど昼時近くなったんで予定通り台東山線&台湾鉄道グルメの代表的存在でもある池上便当(駅弁)食べることにしました。

いつもの池上弁当博物館。しかし12時前なのにすでに長蛇の列ですよ。
いつもの池上弁当博物館180406

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:25:19 | Trackback(0) | Comments(4)
台湾鉄路自強號で桃園オサーン飲み会行き帰りはLamigirlsと新幹線で帰る
先日桃園の友人というかお客と飲む約束してたんでこの日は桃園で飲み会です。桃園といえばこの日は桃園で今季開幕戦もあり楊梅や花火などから「来るの?」と聞かれてましたし読者の方々も「こいつは今年も行くだろう」と思われてたかもしれませんが今回は昨年なら野球のため断ってたであろう「飲み会」を選びました。

なぜかというと私は毎年だいたい「その年の目標」を決めて1年を過ごしておりまして昨年のテーマは「野球(チア)観戦」。もうね、とにかく雨が降ろうが終電逃そうが熱中症になりかけようが老眼鏡なくそうが昨年とにかく年初に決めた目標通りに球場行きまくったのは旧来の読者の皆様方にはご存じの通り。

で今年の目標はといえば、もうシンプルに「老後の生活のための更なる金儲け」。子供の大学進学用学資はとりあえず別途に400万元くらいは貯めたんで自分は明日呑んだくれてくたばっても最悪子供は賃貸家賃収入もあるんで大学までは大丈夫だろうしビットコインとかFXとかそういうバクチじゃなく普通に仕事で金儲けして余裕があればまたレクサスのFRターボ(これは買おうと思えばCT200h売って今すぐ買えるけど財務省というか太太の説得のほうが大変か)でも買うかというのが今年のシンプルな目標であります。

球場行くなら新幹線ですがこの日は同じ桃園市内でも飲み会なんで台湾鉄路の自強號で桃園入りします。


久しぶりのPP自強號で桃園へ。この時間は通勤ラッシュみたいな大混雑で車内に入らずデッキで桃園まで行きます。
自強號180324

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:59:14 | Trackback(0) | Comments(2)
「乗り鉄」代わりに日本時代の旧鉄橋「下淡水渓鉄橋」行ったんだけど。。。
旧正月前南部出張2日目。昨晩は台南で焼肉食って飲みに行ってけっこう酔っぱらいました(いつもか)。

とりあえず午前中一軒用事を済ませ昼は蝦巻もちょっと飽きたんで度小月の担仔麺食べることにしました。

度小月の担仔麺60元。ちょっと前まで30元だったような気がするんだけどいつの間にか倍になってるんですね。あと若い頃は2杯楽勝でしたが今では1杯で十分というのもやはり時の流れを感じます。
担仔麺180202

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 22:16:02 | Trackback(0) | Comments(2)
次のページ