FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

北宜高速大渋滞で台北帰れず結局宜蘭延泊~旧正月宜蘭年越し4日目
旧正月宜蘭4日目。昨日拝拝(初詣)も済ませたし特にやることもないので予定通りこの日帰宅することにしてます。

北宜高速もまだ混んでないし宜蘭で昼食べてから帰ればということで宜蘭で昼いただいてさあ帰ろうとして高速見たら(北宜高速は宜蘭実家の目の前)なんと大渋滞!

北宜高速大渋滞
北宜高速大渋滞190207


ちなみにこの日の礁渓郷28℃。暑いし。
礁渓郷28℃190207


宜蘭婆によれば午後3時過ぎれば高乗載(1台に3人以上乗車でないと高速に乗れない)なんで3時過ぎれば大丈夫というので3時まで待ちましたが改善されるどころか完全に駐車場じゃねえか!

もちろん高速乗れば「いつかは」台北に帰れますが私が宜蘭の渋滞にトラウマを持ってるのは2015年の宜蘭帰省からの帰りに宜蘭から自宅までなんと7時間(空いてれば40分)かかった苦い記憶があるからです。とにかくあの時はどうにもならない絶望感。太太と子供(当時小学生)は当時の愛車WISHの後席で爆睡。もちろん子供は運転できないし太太は子供の世話があるから別に誰が悪いというわけではありませんがとにかくあの大渋滞で7時間は地獄だったので私は宜蘭の大渋滞ではまったく動く気なし。


考えてみればこの北宜高速、宜蘭人だけのもんじゃなく宜蘭より南の花蓮・台東人も台北に戻るにはここ使うしかないわけですよ。

ここまで北宜高速が混雑する原因考察。

*この日は旧正月9連休6日目。花蓮・台東で年越しした人が残り3日残してそろそろ台北に戻りまた台北地域で3日観光可能
*花蓮・台東に車で帰省or観光して朝現地出発するとこの時間からちょうど宜蘭通過タイム←これが経験的に一番しっくりきます
*本来片側2車線のみの北宜高速&雪山トンネルなのに旧正月などの繁忙期はそのうち1車線がバス専用レーンになりただでさえ道路容量及び速度に制限のある北宜高速なのに乗用車にとっては完全な「単線」状態で容量完全オーバー←理屈で考えるとこれが一番か。実際バス専用レーンに入った車とおぼしき乗用車を取り締まるパトカーのサイレンが夜まで鳴り響いてました。

とにかく宜蘭実家から大渋滞の北宜高速を見てると台湾人の忍耐強さをまざまざと感じます。

だって大渋滞するとわかってても高速入ってくるんだから。


私のスタンスとしては高速の渋滞がある程度改善されたらすぐ帰るというものだったので私は高速が一番よく見える宜蘭台所で渋滞チェックするわけですがこれがなかなか改善せず結局渋滞に居るのと同じように同一地点で動きが取れないという悲惨な状態。


結局夜9時までに改善が見られなかったら明日帰るという条件設定し、夜まで様子見しましたが結局夜になってもほとんど動かない赤いテールライトを見てあきらめてせっかくまとめたスーツケースも戻し宜蘭に延泊決定。もちろんあの渋滞地獄に身を投じても台北には帰れるでしょうがその間運転中はTV見たりネット見られないでしょ?


毎年この状態なんだから北宜高速ではなく少々遠回りにはなりますが濱海公路に高架バイパス(時速80~90㎞でOK)で作ったらかなり改善できると思うんですけどね。

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:58:57 | Trackback(0) | Comments(0)
旧正月2日(初2)は毎年恒例の土地公廟初もうでと宜蘭地ビール堪能
旧正月2日(初2)も宜蘭。結婚後は基本旧正月は宜蘭の太太実家で過ごしており子供が生まれた頃あたりから毎年「商売の神様」こと土地公の廟で拝拝(初もうで)してます。

午後は混むので午前中に出かけることにして宜蘭婆は午後から親戚が集まるため家で料理の支度、子供は受験勉強するということで私と太太、宜蘭爺の3人で路駐でぶつけられても悔しくないということで昨日同様日産TIIDAで出動します。

何とか駐車スペースを見つけいつもの土地公廟で初詣
いつもの土地公廟で初詣190206

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:42:51 | Trackback(0) | Comments(0)
旧正月元旦(春節)は親戚たちと共同購入した樂透(ロトくじ)スクラッチ~結果は?
昨日台湾一周旅行を終え宜蘭入り(正確には宜蘭はまだ中継地点か)し今年も宜蘭で旧正月元旦(春節)を迎えました。

宜蘭礁渓で旧正月。
宜蘭礁渓の朝190205

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:01:57 | Trackback(0) | Comments(0)
花蓮駅で子供と別れ宜蘭で旧正月年越し~旧正月前BMW2泊3日台湾一周3日目
海線(台11線)の北回帰線公園が大幅リニューアルしてた件~旧正月前BMW2泊3日台湾一周3日目編より続きます。

新車BMWの慣らし運転兼ねて台湾一周してきたわけですが台東から走ってきて花蓮前で子供がブチ切れ!以前は「縮小コピー」と言ってきた通りいろんな意味で私のDNAを受け継いできた子供ですが乗り物酔いは太太ファミリー(宜蘭ファミリー)のDNAを受け継いでしまったらしく車酔いで頭痛&気持ち悪いと不機嫌。このまま宜蘭まで山道の続く蘇花公路付き合いきれないということで携帯で台湾鉄路の時刻表検索して花蓮から宜蘭まで電車で移動宣言。

「(旧正月なんで)特急の指定席はもうないよ」と言ったんですが「立席でもいい」というんで花蓮駅に送ります。


花蓮駅
大晦日の花蓮駅190204

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:56:57 | Trackback(0) | Comments(0)
海線(台11線)の北回帰線公園が大幅リニューアルしてた件~旧正月前BMW2泊3日台湾一周3日目
旧正月前BMW2泊3日台湾一周3日目そして除夕(農暦大晦日)。この日は台東知本から一気に宜蘭まで移動し宜蘭実家で旧正月年越しです。

台東知本の朝。昨日は雨模様でしたがとりあえず天気は良さそう。
知本の朝190204

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 22:36:35 | Trackback(0) | Comments(0)
最初で最後(にしたい)の台東知本F HOTEL泊&鮮魚湯など台東料理の夕食~旧正月前BMW2泊3日台湾一周2日目
台湾イチ美しい(廃)駅「多良火車站」再訪観光~旧正月前BMW2泊3日台湾一周2日目編より続きます。多良火車站観光を終え、ホテルに向かいながら遅めの昼食べようとしたところ太麻里あたりの台9線沿いはマジで飲食店ほとんどなし。

台湾でも大都市や中都市では飲食店は簡単に見つかりますが田舎だとそもそも普段あまり外食せずほぼ自炊中心(宜蘭太太実家も)なので仕方ない。走ってたらそのまま知本に着いちゃったので知本の温泉街まで行きました(今回の宿は温泉街に非ず)が休憩時間に入ったのか開いてる店もなく結局セブンイレブンで太太はミニカップ麺、腹を空かせた子供はパスタ(もちろんコンビニ弁当)で済ませます。コンビニのイートインで遅めのランチ(私は食わないが)してたらとうとう雨が降り出し、せっかく雨で汚さないようにしてたBMWもとうとう雨で汚れることになってしましました。

家人に昼食べさせ雨も降ってきたのでコンビニからすぐのこの日の宿である台東知本F HOTELにチェックイン
台東知本FHOTEL190203

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:59:34 | Trackback(0) | Comments(0)
2月なのに31℃の屏東から台東へ~旧正月前BMW2泊3日台湾一周2日目
旧正月前BMW2泊3日台湾一周2日目。昨晩泊まった致穏商旅で朝食をとり屏東経由南周りで台東知本へ向け出発します。

台南永康19℃
永康19℃190203

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 22:54:41 | Trackback(0) | Comments(0)
宜蘭日帰り出張でまたレストラン「緑海」のイタ飯ランチ
来週宜蘭協力メーカーから日本向けにパレット船積みで出荷があるんですが、同梱出荷する予定の電子基盤が蘆洲に届いたのでこの日は日帰りで宜蘭行き。

この日は小雨模様だったのと宜蘭メーカーに納入させた淡水メーカーの不良パーツ(2カートン)もついでに引き取ってくるため社用ライトバン(トヨタシエンタ)で昼飯がてら太太と出かけます。

台北松山空港付近はこんな天気。雲が低く写真右の台北101展望台あたりには雲がかかってます。
松山空港190121


案の定途中から雨が強くなりましたが宜蘭に入ると雨も止みまずは昼食。

私は牛肉麺がよかったんですが太太の強い主張によりまた緑海。ここサービスも味も悪くはないんですが先週金曜も洋食だったしたまには牛肉麺食べようよ。どうせ太太は火鍋食ってるし。


ポテトサラダ
ポテトサラダ190121


前菜とスープ
前菜とスープ190121


前回はクリームパスタだったので焗烤茄汁海鮮麵(トマトソースペンネグラタン)。まあ見た目は同じです。
焗烤茄汁義大利麵(トマトソースペンネグラタン)190121


昼食を終えて宜蘭メーカ―に行き、電子基板を渡し淡水に戻す不良パーツ2箱を車に積みこんで5時前には帰路についたんですが北宜高速はすでにかなりの混雑。高速使うならやはり4時前に宜蘭を出ないとダメですね。


台北に戻り高速は混むのが分かってるんで南港から高架バイパス~忠烈祠経由で蘆洲に戻るんですが雨で濡れた高架橋の鉄製ジョイントで滑ること滑ること(5~10㎝くらい)。こんなに滑ったっけか?なんか少し怖くなりアクセル弛めてスピード落として走ります。

まあ以前は滑っても気にせずにアクセル踏んでたんですが歳とって反応が鈍ってきたんだろうな。年寄りがゆっくり走るのが分かってきた気がします。来週のBMWで台湾一周旅行は直線番長だけにしておこう(笑)

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 22:21:49 | Trackback(0) | Comments(0)
大晦日午後は花蓮のツマラン観光地ハシゴして宜蘭で年越し~年越し東部旅行3日目
久しぶりに花蓮の湖観光地鯉魚潭観光~年越し東部旅行3日目編より続きます。

鯉魚潭に引き続き太太の観光地提案は、「立川漁場」と「七星柴魚(カツオ)博物館」。立川漁場と聞いてカーナビに入力したら鯉魚潭からかなり近くで「こんな内陸に漁場?」とも思ったんですが、着いてみるとなるほど淡水養殖場でした。

立川漁場。ここもレストランが好評のようで駐車場には輸入高級車がズラリ。
立川漁場181231

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:59:01 | Trackback(0) | Comments(0)
久しぶりに花蓮の湖観光地鯉魚潭観光~年越し東部旅行3日目
年越し東部旅行3日目(花蓮旅行2日目)。昨晩は酒と神経薬が効いたらしく早く寝ちゃったらしいんでこの日は快適な目覚め。

花蓮美侖大飯店(パークビューホテル)の朝の景色。曇りですが台北に比べればこの非日常感がいい
ホテルからの景色181231

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:39:48 | Trackback(0) | Comments(0)
花蓮美侖大飯店(パークビューホテル)チェックイン&ちょっと残念なビュッフェディナー~年越し東部旅行2日目
花蓮市内で嘉義鶏肉飯食べて光復郷の馬太鞍濕地(湿地)観光~年越し東部旅行2日目編より続きます。

馬太鞍湿地観光を終え、そのままこの日の宿である花蓮美侖大飯店(パークビューホテル)にチェックインすることにいたします。

花蓮市内は提灯も飾られ正月ムード
花蓮市内ではすでに提灯181230

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:59:15 | Trackback(0) | Comments(0)
花蓮市内で嘉義鶏肉飯食べて光復郷の馬太鞍濕地(湿地)観光~年越し東部旅行2日目
年越し東部旅行2日目(花蓮旅行1日目)。昨日宜蘭入り前泊したんでこの日は朝宜蘭スタートです。今回も前回の台東旅行同様宜蘭爺も含めて4人で花蓮行きます。

トヨタシエンタで宜蘭出発。雨天ドライブで新車BMWを汚したくないという実に小市民的な理由でトヨタシエンタで来ましたがバックドアなどすでにかなりの汚れっぷりを見るとやはり正解でした。
トヨタシエンタで雨の宜蘭を出発181230

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:17:37 | Trackback(0) | Comments(0)
緑海珈琲@宜蘭でパスタランチ~宜蘭へBMW慣らし運転で500㎞突破
この日は所用で宜蘭行き。太太も行くし昨日は私が桃園に慣らし運転したし何せ宜蘭は太太の故郷なんでこの日は太太に往復BMW慣らし(習熟)運転させます。ただ一番の理由は昨日から私腹壊しており運転したらちょっとヤバいというのもあります(出かける前にも数回トイレ行ったし)

太太の運転で行きは割と順調に宜蘭に着き、私は例の牛肉麺を所望しましたが太太は緑海行きたいというしまあいっかと緑海へ。

緑海咖啡。ここは(宜蘭にしては)安くはありませんがサービスも味もいいんでかなり長続きしてます。
宜蘭の緑海咖啡181130

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:50:27 | Trackback(0) | Comments(0)
バスで花蓮最大の夜市「東大門國際観光夜市(旧自強夜市)」へ
【動画】特急プユマ號で無事花蓮駅着いたら花蓮駅リニューアルしてた編より続きます。

花蓮到着はすでに夕方でしたがこれは予定通りというかこの日は花蓮最大の夜市東大門國際観光夜市行く予定なのでちょうどいい感じ。とりあえずコンビニでビール買ってまずはこの日の宿ベストホテルにチェックイン。

ベストホテルの部屋。ここは翌日も電車なんで駅からのアクセスで選んだんですが部屋も設備もまあまあ。まずは先ほど買ったビール飲んでちょっと休憩してから出かけました。
ベストホテルの部屋181025

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:45:14 | Trackback(0) | Comments(0)
トロッコ列車「池上捷運天牛號」で池上観光&味落ちた?池上排骨飯~2泊3日台東旅行3日目
2泊3日台東旅行3日目。昨晩台東池上の日暉国際リゾートに泊まり、この日は宜蘭爺も一緒なので宜蘭太太実家経由で蘆洲に戻ります。

池上25℃大雨。今回の旅行はほぼずーっと雨でした。
池上25℃大雨180828

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:41:38 | Trackback(0) | Comments(0)
台東池上の日暉国際リゾートにチェックイン&生ビールもあるホテルビュッフェの夕食~2泊3日台東旅行2日目
台東關山で絶品客家料理ランチ&食べる花「金針花」満開の六十石山へ~2泊3日台東旅行2日目編より続きます。

六十石山観光を終えていよいよこの日の宿である台東池上の日暉国際リゾートにチェックイン。

日暉國際渡假村。後述しますが温泉SPAはここの左のほうにありました。
日暉國際渡假村180827

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:59:19 | Trackback(0) | Comments(0)
台東關山で絶品客家料理ランチ&食べる花「金針花」満開の六十石山へ~2泊3日台東旅行2日目
神社もある龍田日本移民村と熱気球フェスで有名な鹿野高台は濃霧で退散~2泊3日台東旅行2日目編より続きます。

鹿野日本移民村観光を終え、次は台東市に南下して海鮮料理食べるかこの日の宿がある池上方面に北上するか迷いましたが台東市内は前回4月にも行ったんで池上の隣町で台東県最北の富里にあり六十石山観光行くことにしました。

ここで台東の路線を説明すると、台東は南北に細長く海側は台11線(海線)と山側(内陸)の台9線という2つの道路路線があり山線は昔から鉄道(花東線、花蓮-台東間)があり山線もほぼ鉄道沿いを走るのと昔からの米どころであったこともあり海線より山線のほうが発展してます。

鹿野から關山弁当という池上弁当の亜流みたいな駅弁と關山米で有名な關山に入り食事することにしましたがさすがに關山弁当というのも何なんで關山の駅前通りを素通りして少し行ったところに客家料理レストランがあったんで昼は客家料理食べることにしました。

關山宏昌客家菜館
關山宏昌客家菜館180827

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 22:53:02 | Trackback(0) | Comments(0)
神社もある龍田日本移民村と熱気球フェスで有名な鹿野高台は濃霧で退散~2泊3日台東旅行2日目
2泊3日台東旅行2日目。この日は同じ台東縣で池上弁当で有名な池上泊予定なので1日台東観光の予定です。

鹿鳴温泉酒店の朝。ちなみに中国語で「酒店」はその名の通り「飲み屋」という意味以外に「旅館」の意味もありこの場合は「旅館」のほうです念のため(まあ飲んでますが、笑)。
鹿野の朝180827

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 22:49:50 | Trackback(0) | Comments(0)
台北でも見ない台東有機野菜が美味かった鹿鳴温泉酒店の夕食ビュッフェ~2泊3日台東旅行1日目
台東鹿野温泉リゾート「鹿鳴温泉酒店」にチェックイン~2泊3日台東旅行1日目編より続きます。

午後4時くらいに台東鹿野の温泉リゾート鹿鳴温泉酒店にチェックインし、拝拝でお供えしたビール持ってきてるんで軽く一杯やってから温泉につかってからいよいよ夕食。

鹿野は正直田舎町だしホテルは割と町から離れてるんでこの日の夕食はホテルのビュッフェレストランで食べることにしてましたがちょうど雨もかなり降ってきてたんでこれは正解でした。ニュースによるとこの日南部は豪雨で嘉義、台南、高雄、屏東は大洪水だった模様で台東はまだマシでしたが。

ホテル1Fのビュッフェレストラン。ビュッフェなんで昼はワンタンで抑えたというのもあります。
ホテル1Fのビュッフェレストランで夕食180826

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:59:32 | Trackback(0) | Comments(0)
台東鹿野温泉リゾート「鹿鳴温泉酒店」にチェックイン~2泊3日台東旅行1日目
蘇花公路清水断崖の絶景と花蓮名物液香扁食店の扁食(肉ワンタンスープ)~2泊3日台東旅行1日目編より続きます。

昼は花蓮名物ワンタンスープでしたが太太は「肉ワンタンあまり好きじゃないから弁当食べる」というんでワンタンはオーダーせず昼食後花蓮市内で池上弁当買いましたが太太だけでなく先ほどワンタン11個(私は10個食えないので1個食わせた)食った子供も「俺も食べる」と結局自分も弁当食ってます。やはり中学生男子にとってワンタンくらいは前菜に過ぎないのか。

太太と子供は車内で弁当食ってる間にこの日の宿泊地台東鹿野を目指して南下。花蓮縣と台東縣は南北に長いのと高速道路がないんで台東南部の鹿野までかなり時間かかります。

鹿野は山線沿いなんで台9線(山線)を下り、途中4か月半ぶりの北回帰線公園でトイレ休憩。ちなみにこの日は温泉リゾート泊なんで特に観光しないでホテル直行します。
北回帰線180826

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:50:41 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

留学