FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

日本語検定試験
今日は日本語検定試験に行った。20041206014124s.jpg

当然私が受験するのではなく、毎年交流協会が台湾で行っている日本語能力検定試験の「試験官」としての参加である。
実は私の場合昨年度より参加しており、今年もエントリーしたわけである。試験のシステムは、上から1級~4級となっており、午前中に3/4級、午後に1/2級となっている。会場は台北と高雄の2都市で台北の場合台北市内の大学や高校等に分散して行われる。
昨年は台湾大学言語中心だったのだが、今年はなんと懐かしの師範大学(語言中心じゃないほう)!20041206015540s.jpg

ただ試験監督は朝早いんだよね。。。朝7時50分に集合だから一応家を朝6時40分に出た。とりあえず車で師範大学まで行き、師範大学の地下駐車場に車を停め校内に入る。
7時50分よりブリーフィングがあり、9時に担当する教室へ台湾人の主監(主監督)と一緒に試験問題等を持って入る。ちなみに私は助監督です。というより日本人は助監督が多いようですな。これは注意事項などを中国語で申し渡すので言葉の問題を考慮してのことと思われる。で今回の私の担当は「3級」なので結構楽。分担は、受験生入室時に受験票および身分証明の確認/試験の解答用紙および試験問題の配布回収がメイン。あとはカンニングとか監視してるわけ。

ちなみに私の担当した教室の受験生はほぼ女子高生でした。みんな結構日本語勉強してるのね。彼女らの写真アプをご希望の方残念ですが、個人的に高校生以下には全く興味も御座いませんし、また校内は一切撮影しておりませんので悪しからず。

午後1時近くになりやっと解放されたあと、別の会場で監督をしていた嫁(台湾人)が師範大学に来て、本当に久しぶりに師大の屋台街で昼食。昔師範大学時代によく行ってた餃子屋に行った。
この店は餃子類(焼/水/スープ)以外に野菜を練りこんだ麺類を出している。今日は鍋貼(焼き餃子)と麺を注文した。20041206021907s.jpg

しかし残念ながら昔より相当味が落ちたなあ。。。焼き餃子20041206022044s.jpg
もザー菜ロースー麺も
20041206022128s.jpg


昼食ってまた蘆洲に戻り、新居の工事進行20041206022354s.jpg
を見に行った。クローゼットにも引出類が入りだし、天井の木工はほぼできあがりつつあった。あとフローリングの細工も始まっており、順調に進んでいるのを確認して帰宅した。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

スポンサーサイト
台湾美食 | 11:50:07 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

留学