■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

そろそろ新車
今の車SENTRAs.jpg

もすでに走行距離12万キロを越えて、そろそろガタが来る頃。最近新車欲しい病に罹ってしまった。。。

で最近太太に新車購入を提案したところ「まだ4年しか乗ってないのにもったいない」「再来年でいい」等全部却下されていたのだが、車で出かけた折ディーラーへ寄って私の欲しい車を見せたりして口説き続けた結果、「過年(旧正月)前なら」ということで、何とか説得成功したようだ。今の車はと言うと、太太が自分で使うらしい。

新車購入まであと半年~(の予定)。わーい♪ ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

カーライフ | 23:49:30 | Trackback(0) | Comments(1)
たまには電車で遊びに行こう 宜蘭~蘇澳往復
ネットで台湾新幹線関係のサイトを検索していたら、いろいろ台湾国鉄を紹介しているサイトにたどり着いた。そうしたサイトを見ているうちに無性に台湾国鉄の古い客車列車(「平快」とか「普通」と呼ばれる列車)に乗りたくなってしまったので、今日早速乗りに行ってみた。

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 22:56:28 | Trackback(3) | Comments(5)
番外編~宜蘭のB級グルメ
番外編で宜蘭のB級グルメを紹介します。

宜蘭縣冬山の冬山駅前で売っている米粉羹(ビーフンあんかけスープ)です。
DSC03985s.jpg

具はキクラゲ、ニンジン千切り、さつま揚げ、セロリのみじん切りといったラインナップですがこれもシンプルで良いですね。

またコショウや黒酢を入れてかき混ぜて食べるとさらに旨いですよ。冬山に行った際にはぜひお試しあれ! ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

台湾美食 | 20:08:48 | Trackback(0) | Comments(0)
北宜高速公路を走る
いつも週末に宜蘭へ行く生活をしていますが、宜蘭を含む台湾東部方面への交通アクセスは西部に比べるとあまり良いとはいえません。鉄道は遅いし、車の場合高速道路が無いので、宜蘭まで車で行くとなるとほとんどの場合濱海公路(2号線、その名の通り台湾東北部をぐるっと海沿いに走る)か北宜公路(9号線、台北南部の新店からの曲がりくねった山道)しかありません。時間的には濱海は宜蘭まで約3時間、北宜は約2時間というところでしょうか。

そこで現在台湾政府は「北宜高速公路(国道5号、北宜高)」を建設しています。これは北二高深坑から分岐して石碇、茶どころの坪林を経て台湾最長雪山トンネル(全長12.9㎞)を通るとそのまま宜蘭頭城へ抜けるというルートです。これが完成すると台北から宜蘭まで車で40分という近さになるといわれています。ただ雪山トンネルはその長さや出水等難工事が続き、昨年9月にやっと開通しました

その雪山トンネル区間を除き、北宜高はほぼ完成しており、北二高深坑ジャンクションから石碇インターまでの一部を開放中となっています。しかし石碇から坪林まではさらに狭くてカーブの多い山道で一山超えなければなりませんでした。

最近知ったのですが、北宜高はすでに石碇から坪林まで開通しており(未共用)、1日33枚発行される「通行許可証」を所持していれば、石碇から坪林まで未共用区間を通行できるとのこと。

そこで4月からその「通行許可証」を入手して、宜蘭に行く際未共用区間を走っています。これにより少なくとも蘆洲を出発して宜蘭まで半分は高速道路で行けるのでだいぶ楽になりました。

さすがに未共用区間は車がほとんどいませんwだから路肩に車を止めて写真とって見ました。
DSC03940s.jpg


さらに坪林方面に向かって誰もいない道を走ります。
DSC03942s.jpg


ちなみにこの路線は山の中を進むだけあってトンネルがやたら多いです。

DSC03950s.jpg


そして全長3861mの彭山隧道。雪山トンネルの3分の一に過ぎないとはいえ長いです!
DSC03957s.jpg
DSC03963s.jpg


彭山隧道を過ぎるともう坪林に到着。DSC03974s.jpg

DSC03974s.jpg


この先はもう雪山トンネルですね。

坪林の高速出入り口はこんな感じになってました。DSC03980s.jpg


↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 14:20:41 | Trackback(0) | Comments(1)
台湾海軍&台湾空軍出動~!王金平さんパフォーマンスご苦労さん
今日のニュースで大きく報道されていた台湾軍艦の件。

ちなみに先週の土曜にも問題の蘇奥漁港(南方奥)行ってきましたが、「反日」関係のものは一切ありませんでしたね。いつもどおりののどかな港町でした。ついでに名物の飛魚魚丸(トビウオのツミレ団子)スープ飲んで、ついでに生の魚丸テイクアウトして帰ってきました。

そうそう本題の件ですが、台湾での報道を見ると、国民党次期主席候補である王金平氏の選挙向けパフォーマンスという見方が圧倒している感じです。

ただ台湾メディアとNHKの報道で気になった点:
1.少なくとも海軍(ノックス艦他)だけでなく、空軍もF16戦闘機をフル武装で現場「空」域に派遣していた。海だけじゃないぞ、空もだ。

2.7月に日台漁業協議があるということだが、台湾側としては今回の件が漁業協議の場において自国に有利になるという論評もある。これは過去日本が何をされても他の「近隣諸国」に対して「甘い」態度なのを台湾も少し見習ったのかもしれない。と言うか日本は何をしても強硬な態度に出ないというのを台湾の一部勢力にも見切られたのか?

3.今回出動した海軍艦艇に日本のメディア(毎日新聞庄司記者)が乗り組んでいた(朝日新聞など他の新聞社は突如乗船辞退)のだが、「釣魚台(尖閣諸島)はどこの領土か?」と聞かれて、思いっきりヘラヘラしながら「美國的(アメリカの領土だ)」と答えていた!毎日新聞記者よ、一応毎日も日本の大手メディアなのに冗談でもそんなことをメディアの人間が言うべきではないと思うぞ!すっげー軽薄でみっともない。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

未分類 | 22:01:02 | Trackback(1) | Comments(0)
靖国神社参拝
今日は知り合いの台湾商社社長(外省人)の要請で、あるヨーロッパメーカーのアジア太平洋地域マネージャー(フランス人)とその香港ブランチの財務マネージャー(香港人)とのミーティングに参加した。

何でもそこのメーカー製品の台湾市場参入に関して業界の現況と技術可能性についてレクチャーして欲しいとのことだった。

と言っても最近ほとんど英語使ってないので「どうしようかな?逃げようか?w」とも思ったが、そこの会社とは別件で一緒にビジネスやってる関係上逃げられもせず仕方なく朝台北市内になるそこの会社に行った。

私が着くとすでに皆集まっており、私もミーティングに参加。まずはフランス人から彼らの製品についての紹介を受ける(英語)。
まあ何とかコミュニケーションできるもんだね。で、こちらもつたない英語でいろいろ説明し、彼らも何とか納得していたようだ。

そんで昼になり昼食をということで、近くの上海料理店に行く。
そこでそこの社員(全員外省人!)とフランス人、香港人、そして私と言うメンバーで上海料理で会食。なぜか?宗教の話になり、私は彼らの前で「私は最近日本に帰ったら靖国神社に参拝してます」と話したところ、案の定皆さん呆然w 特に香港人マネージャーの対応がワラタ。「あなたは小泉じゃないから大丈夫」だってワッハッハ。フランス人は訳わからず呆気に取られてるし。。。

別にビジネスの席でわざわざ喧嘩売ってるわけじゃないですよ。「あなたは日本でどこかの廟とかに拝拝(お参り)に行くんですか?」と聞かれたから、今年の正月のことを正直に答えたまでです、ハイ。少なくとも父方の爺さんあそこに居りますので。台湾の外省人社長は明治神宮はいい所だとかフォローしてるしw ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

未分類 | 14:18:30 | Trackback(0) | Comments(0)
高金素梅分かりやすすぎ
今日のニュースでこんなのやこんなのやってました。

つまり、台湾の立法委員(国会議員)に原住民枠無所属で当選した半外省人の「高金素梅」氏(以下高金氏)が靖国神社に祀られている「高砂義勇兵(日本時代の原住民兵)」を返せと靖国神社までシンパを引き連れて抗議しに行ったところ、日本の警察に同行したマスコミごとシャットアウトされてブチキレたと言うことらしい。
実はこの人はすごい反日の人で、前には「台湾従軍慰安婦」の件で盛り上がってました。まあさしずめ日本で言う所の「サヨク」でしょうね。

実際のTV報道画面を見ると、日本の警察が押し止めているだけなのに、勝手に「暴力だ!」とか叫んでいてなんか痛かった。。。おまけに日本の警察が一行を「車中監禁」したとか書いてるけど、実際はバスから降りるのを止めただけ。

で、私の笑いのツボにはまったのは、その報道中で高金氏の今回の抗議に対し、なぜか

「中国政府が日本に対し高金氏の安全を要請した」

高金氏の行動わかりやすすぎ(w
次はバックの方々も含めてもうちょっとうまくやってくださいねw ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

未分類 | 01:15:52 | Trackback(2) | Comments(2)

FC2Ad

留学