FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

中元節(鬼の月)拝拝
さて本日はマンションの中元節(鬼の月)合同拝拝です。
台湾らしく道路にはみ出してお供え
P1080650.jpg

台湾では旧暦7月は「鬼の月」とされ、亡くなった人間(鬼)がこの世に帰ってくるので鬼のご機嫌をとるため鬼にお供え物をして拝みます。この辺りの風俗は日本の「お盆」と非常によく似ておりますが、台湾の場合「鬼」の帰来はこの世の人間にはあまり良い事ではないようで、このあたり年に一回この世に帰省してくれるご先祖様をお迎えする日本と、死んだ人は生きている人と対立すると言う台湾の死生観の違いが良く出ておりますね。
またこの鬼の月には新しい事を始めたりやお祝い事をするのはタブーとなっておりまして、新規開店、結婚や引越し、新車、不動産購入などもできるだけ避けられます。
まあ日本的に一言であらわすと「鬼の月」とは「仏滅が1ヶ月続くようなものでしょうか。う~ん我ながら的を得た表現だな(自画自賛
スポンサーサイト



↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:08:10 | Trackback(1) | Comments(8)