■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

すっかり忘れてた
久しぶりに何もしない日曜。

いやあ、多忙にてすっかり忘れてたのですが、三重で新築マンション買ったんだな。

太太に「内装どうするの?」と言われて気がついた次第で情けないんですが、先日部屋を実地測量してもらった若い設計士が来宅して軽く打ち合わせ。平面図に大体のレイアウトが書かれており「これいらない、ここはこうして」という感じでさくっと決めて見積りを出してもらうことになりました。

蘆洲では内装ちょっとやりすぎたので、今度はシンプルにする予定です。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

新居/住居 | 19:09:57 | Trackback(0) | Comments(4)
200911彰化日帰り出張~なぜか嘉義の北回帰線まで
今日は水戸客人をお連れして彰化の鋳物業者見学と五股から金型移動ということで都合今週3回目の中部出張です。

土曜日ということもあり太太と縮小コピーも一緒に行くことになり、客人2人+我が家3人+林さんの総勢6人での移動なので今日もウィッシュで出撃です。今週はWISH大忙しですね(太太にTIIDA貸してくれと言ったら断られた、誰が買ったと思ってるんじゃい!)。

朝9時過ぎ、まずは林さんがバイクで蘆洲に来たのですが、林さん早朝に屋台の床屋で見事な丸刈りにしてきましてそれを見た縮小コピーに頭なでなでされて「林桑好帥(林さんカッコいいよ)」とか言われて大喜び。林さん曰く「我一定要買樂透(絶対ロトくじ買う」だって。ちなみに林さんの風貌は「馬券売り場」とか「パチンコ新装開店」とかが似合いそうなんですけどね(笑)

台北で客人2人をピックアップして総勢6人で中山高速を南下したのですが、事故やらなんだかんだで台北-楊梅まで大渋滞。さすがに土曜はこんなもんです。

途中の大渋滞があったため苗栗頭份あたりでお昼になってしまったので、客家料理(新竹~苗栗は客家多し)でも食べましょうと頭份インターで高速を降ります。

で頭份といえば毎週太太が仕事で顧客(群なんとかいうLCDメーカ)訪問しているので太太に「どっかいいとこ(客家料理)ない?」と聞いたのですが太太はあまりよく知らないらしい(ノ∀`)

仕方ないので街中走りまくりやっと良さげな店見つけて客家料理の昼食。しかし太太が七菜一湯(料理7種+スープ)というコースを頼んだところ大皿で出て来る出て来る。ビールも頼んだので結局食いきれなくて半分くらいお持ち帰りです。

昼食を終えてやっと本日の目的地である彰化鹿港に着いたのが午後2時半すぎ。まずは機械加工屋に行き一緒に近くの銅鋳物業者を訪問するとちょうど黄銅鋳造の作業中で金属の煙(毒)とかいろいろ危ないので太太と縮小コピーは車内で待機させて中に入ります。まあパパはともかく子供を危険にさらす母親はいないよね。

るつぼでドロドロに溶かした黄銅をオッサンがひしゃくですくって床に並んでいる砂型に流し込んでいます。
彰化鹿港の鋳物工場

るつぼではまだが出ていたので「フバーハ」の呪文を唱えて近接撮影しました(爆)
メラメラ

黄銅の鋳造では亜鉛を一緒に溶解するのですが、この亜鉛のガスを吸い込むと口の中が甘く感じます。一応できるだけガス排出の扇風機の近くにいてガスを吸い込まないようにしていたのですが、やはり口の中が亜鉛で甘いです。これがひどくなると味覚障害になるとか。やはり鋳物は環境に悪い!


鋳物工場の見学と五股業者から引き上げてきた金型を渡しこちらを出たのが午後3時半すぎ。まだ時間があったので嘉義の北回帰線観光に行くことにいたしました。

中山高速を南下し午後4時半すぎに嘉義到着。何とか日暮れ前に北回帰線に着きそうです。

なんとか5時に北回帰線公園到着。あの特徴的な展望台、以前は青だったのが今は白系に塗り替えられてますね。
嘉義の北回帰線公園2009
台湾には3箇所北回帰線公園がありますが、やはりここが一番ゴージャスです(笑)

北回帰線の碑@嘉義
北回帰線の碑@嘉義

展望台の中もちょっとした科学館風になってまして、日本語表記もあるんですが、やはりこういう日本語なんですねorz
日時計は気をつけ、しかり立つ
日時計は気をつけ、しかり立つ

日も暮れて展望台はライトアップ。
北回帰線展望台のライトアップ

すでに5時半を過ぎておりこのまま帰っても相当遅くなってしまうし、客人も「お約束」なぞありそうだったので、この後の行動を3択で選んでもらいます。
1.このまま一緒に車で台北に戻る
2.このあたりで夕食一緒に食べて客人には先に新幹線で帰ってもらう
3.嘉義から直接新幹線で台北に戻って勝手にやってもらう

客人たちは当然3.を選択。まあ客人の1人はまだ新幹線乗ってないしこれはこれで想定どおりです。

そして台湾新幹線嘉義站にお送り。18:36発で台北到着が8時ジャストだからまあまあでしょう。明日は空港までタクシーを手配しているということなので、今回は変則的ですが嘉義にてお別れです。
台湾高鐵嘉義站

あとは我が家3人と林さんの4人ですから途中で食事でもしてゆっくり台北に戻るだけ、今晩の夕食も帰路途中の彰化北斗で中華鍋貼と決めてます。

いつもの鍋貼(焼き餃子)。ただ自分的には五七九の鍋貼のほうが今は上位かも。
中華鍋貼の鍋貼

酸辣湯前回は牛肉湯をオーダーしましたがやはりここは酸辣湯でしょう。やはり鍋貼には酸辣湯です。
酸辣湯

ニラ蒸し餃子。中華鍋貼では以前は鍋貼と酸辣湯とコレしかなかったんですよ。だからこれも息が長いメニューです。
ニラ蒸し餃子

夕食を終えて、車内で林さんに例の出資について私の意見などしつつ10時半過ぎに蘆洲到着。

今週のWISH走行距離はなんと1,700km超。よく走りましたわ。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾中部(苗栗/台中/彰化/南投/雲林) | 23:24:07 | Trackback(0) | Comments(0)
昼も海鮮、夜も海鮮
昨日までの九州メーカーアテンド&出張が終わり、今日からは水戸客人アテンド開始です。もうぜんぜん休むヒマも無いくらいで嬉しいっす><

ちょうど今朝訪問予定の泰山業者よりこちらの客先向け量産品の出荷(コンテナ1個分)があることもあって、午前中は泰山協力工場にて来年量産予定の新製品図面打ち合わせ。

打ち合わせを終えて、近くの新荘にある海鮮料理店で海鮮料理の昼食。何でもこちらの店は夜には行列ができるくらいだそうで。まあ美味いです。

そして次は林さんの強い紹介で樹林の業者訪問。こちらは若いマレーシア華僑がやっている会社でだいぶ前に上記量産品がらみで引合を出したのですが、見積に手間取り結局上記の泰山業者に決まったという経緯があり、今回は是非やりたいそうで。

業者に着くと林さんのところの樹林業者社長やその友人である大口出資者という私も顔見知りの切削屋のオッサンも控えておりました。

どうも林さんたちこちらを積極的にプッシュするなあと思ったら、樹林業者の隣の切削屋の社長がこちらの大口出資をしておりその誘いでこちらの会社に出資するつもりなんだとか。。。

まあ出資するとかはどうぞ自分でお決めなさいという話ですが、正直「林さんよ、お前もか」といいたくなります。


台湾では一般人でも友人や親戚が起業や投資するというと本当に気軽に投資(出資)して股東(株主)になります。私のまわりでもこういった話はよくありますが、もちろん「株主」ですから利益が上がれば「分紅」という配当を受けられますが、利益が出なければ当然配当も無く、下手すると倒産や廃業して出身金がパーになるケースもよく聞きます。

簡単にまとめると、この出資により起業や業務拡大を行い、
*業績あがる⇒配当もらってホクホク(これが実は一番難しい)
         ⇒分配で揉めて空中分解(利益や決算はごまかしやすいし)
         ⇒共同経営とかでも業績があがると誰かが抜け駆けしたり独り占めしようとして空中分解

*業績下がる(伸びない)⇒出資者による出資金引き上げで空中分解
              (割とお気軽に出資するが出資引上げ損切りの見極めも早い)
               ⇒倒産/廃業して出資金パー
               ⇒船頭(出資者)多くして~  


このように簡単に出資するのはいいのですが、投資というにしては出資するほうもされるほうもどちらかといえば「思いつき」や「夢想」に近いものが多く、なかなかこういうので成功するケースは私の周りでは少ないというのが実情です。


投資云々は置いておいて一応打ち合わせをして来週見積ということになりました。

そして近くの行き着けレトロ調レストラン「幸福宴」にて8名で夕食会開始です。
幸福宴

「台湾故事館」と同様、「古い台湾の町並み」が店のコンセプトです。
幸福宴内部1

男子トイレ内の古いポスター。前回と変わってますので定期的に入れ替えている模様。
幸福宴男子トイレ内

困ったことに車で来ているので飲めない。。。でも明日もあるので車は置いて置けない。。。。


そうだ太太に来てもらおう!

ということで電話したところ縮小コピーを火鍋食べているそうで、後ほどタクシーで来てもらうことになり、これで晴れて「乾杯」できます(笑)。まあこういうときは役に立つなあ。

そして例の恐怖の四姉妹(おばさん)の一人も夫婦で駆けつけいつものように乾杯合戦。しかし1人でこの破壊力(乾杯力)というのはすごすぎ!

乾杯が続き太太と縮小コピーが到着してしばらくしてからお開き。客人2人はタクシーで台北に戻り、我が家は太太の運転で帰ることにいたしました。

地下駐車場ではあの410ブルーバードも。以前はナンバー付でしたが、ナンバーは外した模様です。
410ブルーバード台湾タクシー仕様

明日はまた今週3回目の中部出張です。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:22:27 | Trackback(0) | Comments(5)
またまた台中出張
昨晩もう1組の客人と合流して夕食&飲み会をしたわけですが、本日も引き続き九州メーカ氏と台中日帰り出張です。
もう1組は最初から今日は台北自由観光と決まっていたからこそですが。

こちらの台中顧客も先日の九州出張で同行し、昨日もしくは一昨日の訪問予定だったのですが、急遽用事が入ってしまったとのことで今日の午後仕切りなおし訪問となったわけです。まあこちらが予定通りなら中南部出張は2日ではなく3日間になってたでしょう。

午後1時半のアポイントだったので、台北のホテルに迎えに行き朝10時に台北出発。特に渋滞も無く顧客近くの台中豐原で昼食を食べることにいたしました。

メーカ氏に何が食べたいか聞いた所、牛肉麺が食べたいとの仰せ。

合点承知ということで豐原インターで高速を降りて豐原市内に入り牛肉麺屋を探したのですが、これがなかなか見つからないんですわ。
台湾では普通どこの街にも牛肉麺&水餃屋なんてどこにもあるじゃないですか?しかし街中の大通りを走っても仏具屋や便当屋はあってもなぜか牛肉麺は見つかりません。

15分くらい市内を流してもそれらしい店は見つからず。しかしここまで来ると意地でも牛肉麺を食べなければ気がすまない心境になるのが不思議です(笑)

30分くらいうろついてやっと牛肉麺屋発見!もちろん牛肉麺をオーダーして空心菜炒めや小皿も追加しやっと昼食。

昼食を終え、また高速に入り4号線の神岡インターを降りたのですが、客先は高速の隣にあるというのに、降り口がなく結局また高速に上ってしまい終点の清水インターまで行って引き返すという有様orz
しかし「豐原」といい、「清水」といい、「神岡」といい、なぜか日本みたいな地名ばかりですね。

客先社長と携帯で連絡を取り合い、1時半にやっと客先到着。

こちらでもいろいろ話が長引いて、社長は本来3時に別の約束があったらしいのですが、3時半すぎまで話し込んでしまいました。

そして今度は第二高速経由で台北に戻り、まずは蘆洲で車を停めタクシーでK1まで戻るとちょうどもう1組の客人も居り、またもやみんなで6条の青葉で台湾料理の夕食。

夕食後はもちろんまた林森のクラブで酒ですよ。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾国内旅行/出張 | 23:43:37 | Trackback(0) | Comments(0)
200911中南部出張2日目。台中~嘉義~台南~桃園~台北
200911中南部出張2日目。今日は先日一緒に九州出張した嘉義台南の顧客訪問です。

朝9時に台中のホテルを出発。まずは台中港インターから1号中山高速に乗り台中系統(JCT)で第二高速に移ってまずは嘉義の顧客訪問。

打ち合わせは嘉義縣政府近くの喫茶店でやるという事で、私の車はこちらに置いて嘉義顧客社長のアウディQ7ターボディーゼルに乗せてもらって行くことになりまして、メーカ氏は助手席、私は後部座席に乗って出発。

すぐ近くの快速公路にのって最近のディーゼルターボは低速トルクがもりもりで加速良いですねえなんて話をしていたら、なんとこの社長いきなり加速を始め、2○0km以上で爆走!
いやあ自動車専用道路である快速公路とはいえ2○0km以上で普通に走っている他の車を縫って走るというのはなかなかスリリングですわ(汗)

何しろアウディQ7ですから仮に衝突したところでエアバッグもいっぱい付いてるしこちらはダメージ少ないでしょうけど相手はぺちゃんこになりそうな感じ。

あっという間に待ち合わせ場所の喫茶店に着くとすでに台南の顧客もいて店内で打ち合わせ。
話しているうちに高雄と嘉義の同業者も集まってきて昼食をはさんで3時くらいまで打ち合わせして、今度は普通の運転で(笑)また嘉義顧客まで送ってもらいました。

先ほど台南の顧客が用事があるとかで途中で帰ってしまいお土産を渡せなかったので、嘉義から台南の顧客まで行ってお土産を渡し高速を一気に北上。5時半に桃園に到着して工場を見学後台北のK1ホテルに到着。

実は別件で今晩水戸からの客人2人も台湾入りで、こちらは中南部出張があるので「遅くなったらごめんなさい」してあったのですが、ちょうどホテルで客人とばったり。

水戸組は午後便での台湾入りであまりお腹は空いていないということと、九州メーカ氏が餃子食べたいというので水戸客人たちと合同で長春路の579で餃子点心類と炒め物の夕食(当然ビールも)。

夕食を終えてそのままいつものように林森出撃して、帰りに「みんな」で台南担仔麺食って私は帰宅いたしました。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾国内旅行/出張 | 23:35:06 | Trackback(0) | Comments(4)
200911中南部出張1日目。汐止~台中
200911中南部出張1日目。前日は九州メーカ部長氏が来台し桃園地域を訪問。フカヒレコース料理の夕食で〆。

そして本日は私のパートナーである工業会主任とメーカ氏の3人で台北で2軒回ってから台中入りです。

ちなみに業界の顔である某工業会主任が私のセコンドに付いていただけたことはラッキーでしたわ。情報とかリアルに入るし新規客先に入り込むのも実にスムーズ。我ながら上手い線付いたと思いますよ(笑)

そしてまず午前中1件目汐止の商談先で打ち合わせ。愛車WISH下回りドロドロですよorz
汐止某所にて
こちらでは再来週あたりに本契約したいとのことで、お昼は汐止でも結構よさげな港式レストランで飲茶の昼食。

昼食を終えて午後もう1件新生南路の客先を訪問。工業会主任氏はこの後用事があるとのことで中南部出張は私とメーカ部長氏と2人で行くことになっており、工業会主任氏をお送りして今夜の宿泊地である台中を目指して高速を南下します。

台中での宿なんですがなぜかどこも高いし空室が少ないんんですな。「なんでかな」と思ったら太太によると最近台中の液晶メーカである友達光電AUO社で大型投資があるので世界中からヒトが集まっているとか。道理で最近毎週太太が新幹線で台中通いしているわけだ。

それで前日に太太が勤務先でコーポレート契約しているホテルを予約してくれたわけです。

台中では昔こちらのメーカさんの仕事をしていたという日本人の方と一緒に食事をすることになり、まずは5時過ぎに今晩のホテルにチェックイン。

昭盛52ホテルの室内。4人部屋のシングルユースで広すぎ(笑)!これで1泊2000元(太太勤務先コーポレート契約料金)だから安いですわ。
昭盛52ホテル室内1昭盛52ホテル室内2

そして6時に迎えに来ていただき、台中夜市付近にある日式料理屋で台中在住氏の友人らと大宴会。
おもろいオッサンなんぞもいてウイスキーの台湾飲み(ピッチャーに氷入れてドボドボウイスキー入れる)でひたすら乾杯盛り上がり。
そしてメーカ氏も酔ってしまいホテルに送ってもらい、私は隣の7-11でビール買ってきて部屋でまた飲み直しました。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾中部(苗栗/台中/彰化/南投/雲林) | 23:53:07 | Trackback(0) | Comments(0)
宜蘭親子遠足
縮小コピーの幼稚園では毎年1回親子遠足があります。これまでは参加していなかったのですが、太太に「ほかのパパは結構参加してるのにまだ一回も参加してなくてかわいそう」とかいうので今年は参加することにいたしました。

で、今年の行き先なんですがなんと「宜蘭」。。。宜蘭ねえ(笑)

このブログをご覧になっている方はお分かりの通り、我が家の場合太太は宜蘭礁渓出身だし、縮小コピーも宜蘭羅東出生(横浜市の我が家の戸籍にも「宜蘭羅東出生」と書いてある)で3歳まで宜蘭で過ごしたし、会社登記も宜蘭だし、TIIDAも宜蘭で買ったし、私も宜蘭行きの頻度からすると「半宜蘭人(なんだか半魚人みたいな響きだな)」みたいなものという生粋の宜蘭一家なわけで宜蘭そのものには何の新鮮感も無いわけで(苦笑)

まあ行き先はどうあれ親子遠足に参加することと、自分で運転せずに観光バスで宜蘭観光に行くというのはそれなりに新鮮感があるのでそれはそれで良しとしようではないか(←何この上から目線?爆)

そして当日はAM8時に天母忠誠路集合という。

前日ウイスキーをしこたま飲んで酔いが残っていましたが、いつもの通り6時半起床で朝風呂入って支度は完了。でも太太にはまだ酒臭いといわれましたが(だから駄目親父と呼ばれる,爆)。

朝太太が買ってきたハンバーガーを食べながら7時半にTIIDAで天母に出撃。細心の注意を払いながら少し飛ばして何とか8時前に集合場所到着。

すでに観光バス5台が待機しておりました。当方は3(C)号車
観光バス

バスの座席はほぼ同じクラスとなっているようで、太太の仲良しの台湾人ママ友一家も同じバス。

座席配置は幼稚園側も考えたようで、傾向として日系-前寄り、台系-後ろ寄りとなっていて、どう考えても車酔いすらしそうにない私なぞは一人最後尾席(ヤンキー指定席、爆)となっておりました(これはこれで良いよ、笑)

そして全員揃い出発。仕事の電話なぞしつつ、今回の最初の目玉は12.9kmの「雪山トンネル」らしいのですが、もうこれは目を瞑っても走れるくらいの経験値は踏んでいるつもりですので。

宜蘭羅東に着き、台9線を走り冬山に向かいます。ああこれは三星卿に行く道ですな。

10時くらいに今回の目的地「香格里拉(シャングリラ)農場」到着。まあ宜蘭ではよくあるタイプのリゾート農場ですね。
香格里拉農場

ここでバスごとに分かれておもちゃ作り、小さなみかん狩りなどするわけです。

まあイベントはともかく面白いのが、カテゴリー分け。私が独断で見たところそれぞれのカテゴリーでグループがほぼ固まっておりますね。

「カテゴリー」とはなんぞや?それは園児の両親ですよ。

カテゴリー1):日本人夫x日本人妻(と思しき) 
カテゴリー2):日本人夫x台湾人妻←我が家はココ
カテゴリー3):台湾人夫x日本人妻(割と独立独歩系)


それが良いとか悪いとかはまったく別にして大体このような感じで固まってるように思えます。
で私も当然「カテゴリー2」に属すわけです。

まあ考えてみると、一部の例外を除きカテゴリー1以外は基本的にこれからも台湾に定住するケースが多いので、「今後」を考えた場合、何かと仲良くしておいたほうが良いのかもしれないのと、「日本人学校に入れるか台湾ローカルに入れるか」という子供の将来への葛藤というリアルな共通点でも絆が固いものと思われます。

そんな事情はさておき子供たちは楽しそうに遊び、私も存分にビデオ撮影して昼食タイムに入ります。

昼食は「お弁当持参」派と「農場併設レストラン(1人200元)」派に分かれます。

本来はお弁当でも良いのですが、こちらの農場のレストランでどんなメシが出るかという興味もあったので、我が家はレストランを選択。

併設のレストランに移動し、同じカテゴリー2に属する太太と仲の良い台湾人太太ファミリーと同じ席に着きます。

当然私はメシより酒なので(爆)、メシが出てくる前に早速ビールを購入(当然飲み物は自腹)、太太ママ友の日本人コワモテ系旦那とビールで乾杯(笑。

さすがに1人200元だけあって味こそ悪くないが食材はそれなりだったのと、朝のハンバーガーが腹に残っていたので、飯は縮小コピーに任せて私は相変わらずビールですわ(爆

食事を終えてまた農場に戻り、虫取りとかして子供を遊ばせビデオ撮影して、集合写真撮ってダンスとかして雨が降ってきたのでこれにて農場は終わり。

バスに戻り農場の売店でまたビール買ってバスで飲んでいるうちに台北に向けて出発。

帰りがけにお土産屋に寄ると聞いて、ほとほと園長はやり手だなあと感心いたしました。

台湾の観光バスはお土産屋に立ち寄ることにより、コミッションをお土産屋から得るわけですが、そのコミッションも大まかに分けると、

a)立ち寄ることでバス1台いくらでコミッション
b)団体が使った金額の数%のコミッション
をお土産屋から得られるわけですが、この制度によりバス代を軽減するか胴元(主催者)がコミッションを得ることになり、運転手側がコミッションを得るなら貸切バス代がその分安くなり、主催者が得るならその分が主催者の利益になるというどちらに転んでも美味しいわけです。

まあそんなことはどうでも良いので、私もバスを降りてお土産屋でまた缶ビール買って飲んだくれました。。。

夕方集合場所に無事到着し、そのまま太太の運転で蘆洲家楽福に立ち寄って縮小コピーが食いたいというのでとんかつ定食食って家楽福で買い物(ビールとかいろいろ)して帰宅。

なぜか「土曜日感」が漂う「金曜日」でした。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:48:05 | Trackback(0) | Comments(2)
オサーン飲み会@三重
さて多忙の中、南部の友人が台北に来るので久しぶりに三重にてオサーン飲み会。本来は先週末だったのですが私が九州出張入ってしまったので今週末になった次第。

ちなみに太太は翌日私のWISH乗って縮小コピー幼稚園の日台カプール(日本人夫x台湾人妻)ママ友たち4人&子供連れで遊びに行くらしいのですがうざいオサーンである私はもちろん誘われず(泣)
でも太太含む台湾人妻5人+日台混血児5人の10人で7人乗りのWISHでいくとはなかなかの台湾人ぶりだな(笑)

まあそういうことで翌日は太太はママ友たちと遊びに行くというので、私もオサーン友達と今週末に定例飲み会となったわけです。

南部の友人は昼過ぎに三重にいて前回も行った美女マッサージ行くらしいのですが、今日は三重新居の内装業者と三重新居の内装の件で実地打ち合わせもあるので、オサーン友達には「勝手に行っていてくれ、夜にはきれいどころ連れて合流するから(爆」と電話。

それで午後三重の新居で太太のエステ友達紹介の内装業者と三重新居で待ち合わせして実地検分。蘆洲の現居では内装やりすぎたので三重新居ではシンプルにすべく業者と打ち合わせ。

打ち合わせを終えて太太が腹減ったというので蘆洲で切仔麺なぞ食って私は待ち合わせ場所のKTVに出撃。KTV入口できれいどころと合流して乱入いたします(笑

きれいどころ2人連れてKTVに入りますとすでに始まっているところ。緑の樽は台湾生ビールです。
三重某所KTVにて

そしてオサーン4人+小姐5人の計9名でのKTV飲み会開始(なぜか人数合わないし、笑)

当方と同伴の小姐の1人。
ピース

三重KTV終えてタクシーで台北市内に入りまたウイスキー飲みまくって今宵はふけゆきました。

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:29:28 | Trackback(0) | Comments(2)
九州初出張4日目~帰国
九州初出張4日目。最終日です。

福岡空港AM9:55発のCI111で台湾に「帰国」するのでAM8時ホテル出発なのですが、昨晩博多中洲で飲みすぎたのとホテルに戻ってからも飲みなおししたりで結局AM7起床orz

朝風呂入って帰り支度したら朝食も食べ損なって8時にロビーに行くと台湾組4名はきちんと朝飯食べたという。。。う~んだらしないな自分。

それで先日一緒に宿泊してくれたメーカ若手営業氏とホテル隣の駐車場に行った折に「朝食食べ損なっちゃいましたよ~」というと何でもこちらのホテル、朝食を食べなかった客には博多ラーメンのプレゼントがあるらしいです。普通は朝食食べるか食べないかなんて自己責任なのに。。。なんていいサービスなんだ!その心意気に感動した。

それで営業氏が私の代わりに博多ラーメン取りに行ってくれました。
営業氏を待つ間にぱちり。
博多グリーンホテル

ちなみにこれが「戦利品」の博多生ラーメン2食いり。余談ですが2食とも私ではなく縮小コピーが美味しくいただきましたとさ(まあ日本製食品は彼が最優先ですから、泣笑)
「戦利品」の博多ラーメン

ラーメンもらって福岡空港国際線まで送ってもらったのですが、30分くらいかかると思ったら10分くらいで到着してしまいましてやはり九州は小ぢんまりしてるなあと。

それでCIでチェックインしたところ、私の居留証に期限が無いのでカウンターでちょっとしたやりとり。
カウンターの姉ちゃん(以下「姉ちゃん」)「期限が書いてませんが?」
私「永久居留証ですよ。台湾のいわゆるグリーンカードです」
姉ちゃん「え?これが永久居留証ですか?!話には聞いてましたが初めて見ましたので確認させてください」
といって後ろの男性スタッフと書類見ながら確認。もちろん確認できたらしく問題は無かったのですが、福岡では初めてだったらしく参考にさせてくれとみんなで珍しそうに見てました。

そういったやりとりがありましたが無事チェックインを終え、そのままイミグレに入ります。

やはり成田に比べると福岡は小さな空港なのでお土産屋と軽食で数軒あるのみ。

縮小コピーにお菓子買うぐらいであとは特に見るものなし。台湾組も適当にお土産買って暇つぶししてます。仕方ないのでこんな写真とったりして暇つぶし。しかし福岡は韓国人多いですね。
福岡空港国際線

やっとボーディング時間になり「搭乗口」へ移動。「え?!タラップですかぁ?」
福岡空港国際線にて1

いや、福岡を愚弄するとかじゃなくて懐かしのタラップ搭乗ですよ。こういうのもたまにはいいです。
タラップで搭乗ですか

空港の地上を歩くなんて高雄小港機場以来です。
高雄機場を思い出す

中華航空の主力機A330。
A330

往路ではガラガラでしたが、今日の機内は結構満員に近い搭乗率。しかしなぜかオサーン率も高し(自分もかっ、笑)

朝食食い損ねたので機内食ガッツり頂き、ちょうど太太たちが迎えに来てくれるというのでビールなんか飲んだりして無事桃園に到着。免税店でウイスキーやタバコなぞも買い込み台湾組とは近日の再会を約してここでお別れ。

でも迎えに来るはずの太太に空港に到着してから電話したらまだ家に居るしorzまあ日曜だし別に良いけど。

結局空港で3~40分ほど待ち、ちょうど私がいないので?遊びに来ていた宜蘭の義妹1と縮小コピーの3人でやっとお迎えに来たと思ったらもうお昼。私は機内食ガッツりいただいたので腹はぜんぜん空いてないんですが、彼女ら3人は林口のママキッチンだかなんだかいう台湾料理店でランチするというので仕方なくついていきランチにお付き合いしてからやっと帰宅。

これにて私の九州初出張記おしまい。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

日本帰国 | 20:46:57 | Trackback(0) | Comments(2)
九州初出張3日目~阿蘇熊本観光
九州初出張3日目。土曜ということもあり若手営業氏のアテンドで1日九州観光に連れて行っていただけることになっています。

今晩の宿は博多市内ということなので朝食後ホテルをチェックアウトし、10時に今回の足として活躍している10人乗りハイエースで出発。。。のはずが台湾組2名二日酔いで結局10時すぎの出発となりました。

まずは大分経由で阿蘇を目指すということで、高速に乗り山田SAなるサービスエリアで小休止。
高速休日1000円の効果らしくSAは結構な人出です。これってCO2削減と反対ではないかねえ?

台湾組は「水果(フルーツ)を食べてない」と言いながらみかん買ってきてます。オッサンになっても台湾人はほんと果物好きですね(笑)

好天にも恵まれたこともあるのでしょうが、しかし11月だというのにまさに汗ばむ陽気で体感的には30度近く?台湾組からも暑いという声があり車内は冷房全開モード。南部台湾人すら暑いというのですから私なぞは汗じっとりですよ。

そして大分経由で山道を走り阿蘇到着。

阿蘇くじゅう国立公園。「阿蘇」はわかりますが「くじゅう」って何だ?
阿蘇くじゅう国立公園

阿蘇山。まさに雄大な景色です。
阿蘇山

大観峰。ここらへんが絶景ポイントのようで。
大観峰

と思ったら何か準備してます。パラグライダーというやつかな?風も強いし障害物もないし良いポイントなんでしょう。
準備中

意外に準備は早く終わり、男女2人テイクオフ。気持ちよさそう。
パラグライダー飛行中

こちらでは名物のソフトクリームを食べましたが久々に食べたソフトクリームは牛乳の味が濃くておいしゅうございました。

阿蘇観光を終えて熊本市内に移動。ここで熊本ラーメン食いたかったのですがなかなか見つからず、仕方なくリンガーハットで「長崎ちゃんぽん」(まあこれも九州名物には違いない、笑)

昼食後は熊本城観光です。実はお城好きだったりするのでわくわく。
熊本城入口

天守閣。いやいいねえ。
熊本城天守閣1熊本城天守閣2

天守閣に登ってみました。加藤清正公になった気分?でも熊本の街って結構大きいのね。
天守閣より1天守閣より2

熊本観光を終えて今夜の宿である博多を目指して北上しますが、九州は台湾に置き換えて考えると台湾在住者にとって距離感とか結構わかりやすいですね。

そして途中多少の渋滞はあったものの午後7時過ぎには今夜の宿である博多グリーンホテルなるビジネスホテル着。
狭っ!これぞ日本のビジネスホテルですね。
博多グリーンホテルの部屋

そしてメーカの部長とも合流し居酒屋で夕食。カニとか鍋とか食いきれないくらい出てビールに焼酎と飲みまくりです(飲み放題だったので飲みまくりました、爆)。

食事のあとはタクシーで「中洲」出撃です。初めての中洲でしたが銀座のいかがわしくして縮小したような感じ?

中洲のクラブでも結構飲みまして部屋に戻り持ってきたミニノートPCでネットしようと思ったら結局ネット接続できずに空振りOrz。。。でもビールしっかり飲んでるし(爆)
博多グリーンホテルでネット接続断念

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

日本帰国 | 23:41:33 | Trackback(0) | Comments(0)
九州初出張2日目
九州初出張2日目。

朝9時にメーカさんに迎えに来ていただけるということなので、まずは早起きして朝食バイキング。
台湾では基本的にホテルの朝食は洋食派なのですが、日本に来るとやはり白いご飯+おかずを食べるようにしています。やっぱ日本に来たら日本の米と水で炊いた白いメシが美味いですね。

朝食をとって9時にホテル出発。まずはメーカさんの本社工場に行き社長さん以下幹部と顔合わせの後打ち合わせ。
ちょうど良いことにこちらの海外部には中国語を話せる女性スタッフ(若くて美人)がおり私の出番はちょっと突っ込んだ技術的事項だけ補足するだけというアテンドとしては天国状態(笑)
まあ台湾の顧客もオサーンより若くて美人が良いでしょう( 私でもそう思うし、爆)

ご挨拶&打ち合わせと工場見学で午前中は終わり、近所の寿司屋で寿司の昼食。個人的には寿司よりラーメン食いたい。。。

昼食後、実際のプラントを2軒見学。2軒目を見終わったところでまだ3時で時間が余ったので、近場の大宰府天満宮観光と相成りました。

大宰府天満宮門前街。梅が枝餅が名物だとか。
大宰府天満宮門前街

梅が枝餅の故事を聞き、その甘さを聞かされて「絶対食わねえ」と思ったのは秘密(笑)

太宰府天満宮の鳥居
大宰府天満宮門前街

そして「現在過去未来by渡辺真知子♪」の橋。
現在過去未来の橋
ここの橋は手前から過去/現在/未来となっているとのことで、振り返ってはいけないといわれます。これをこの手の迷信大好きな台湾組に言ったところマジで振り返らなかったのはワラタ(まあ私も前だけ見てたので台湾人を笑えないが、笑)

渡り終えたところ。ここでやっと後ろを振り返ります(笑)
橋を渡り終えて

そしてご本尊。「すでに手遅れで完全に処置なし」の私ではなく(爆)、将来ある縮小コピーの学業成就を菅原道真公にお祈り申し上げました。
ご本尊

そして結局梅が枝餅を食うことになりますが、なんとかキリンラガービールで流し込んだことは秘密だ(爆)

大宰府天満宮観光を終えていったん鳥栖に戻り夕食までしばし休憩。

休憩時間に鳥栖駅近くのローソンでラーメン系をメインに買い物します。
九州限定品みたいなものいろいろ。特にマルタイね。
九州限定品とかいろいろ
お土産も全部お渡ししてあいたスペースにできるだけ詰め込みました。

そしてホテル斜め前bの店で夕食会。ビールとか酒とか焼酎とか飲んでやはりホテルすぐ横の九州メーカさん社長殿の行き着けなる店で2次会。ウイスキーや焼酎空けても酔わないのはなぜだ?まあ鳥栖にも結構美女多しを確認しただけでも収穫ですな。

一次会と二次会で台湾組のうち半数を撃破し(笑)、やっと本場九州ラーメンですよ。
三九ラーメン。
三九ラーメン

あれだけ飲んでもまだビール飲める自分に乾杯(爆
豚骨ラーメン
ラーメンアップ。チャーシュー2枚もついてこれで450円ですぜ。やっぱ九州は物価安いわ。
九州ラーメンアップ


ラーメン食ってすでに取締役も酔っ払っていてホテルで解散。私はまだいけたのでホテル内の人口温泉に軽くつかり缶ビール飲んだら即効でおねんねですた。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

日本帰国 | 23:24:51 | Trackback(0) | Comments(0)
九州初出張1日目~わが人生初の九州入り
九州初出張1日目。タイトルにもあるように本州はともかく北海道、四国には行っておりますが、わがウン十年の人生で九州の地はまだ踏んでおりませんでした(沖縄もまだ)。
そして九州沖縄を飛び越え遠く台湾まで来てしまったわけで一度は行ってみようかと思っていたことも事実。
また台湾に来てからも北海道はともかく、日本帰国(出張)といえば全て成田(羽田)入りだったわけでなかなか九州に行く機会がありませんでした。

まあ縁が無ければ仕方ないところですが、今年からちょうど九州の某メーカさんとのお付き合いが始まり、当方が受注も受け始め、またちょうどいい塩梅に台湾政府のとある規制需要が出始めたケースで先日の嘉義の顧客が11/5~11/8の日程で九州のメーカさんを訪問するところまでこぎつけました。

禁煙規制以降飛行機に乗るというのが嫌いな私は当初はいろいろ理由をつけて逃げたかったのですが(爆)、やはり自分でアレンジしたものなので行かないわけにもいかなくなってしまい、今回晴れて九州初上陸の運びとなりました。


さて夕方桃園発の中華航空便で福岡入りするわけですが、午前中はこの仕事の関係でこの件でのパートナーになっていただいている工業会理事と彼のランドローバーですでに約束済みの桃園の協力業者訪問。ここでいろいろ情報を取れたのは今回の出張でいろいろ役に立ちましたが。

昼過ぎに蘆洲まで送っていただきバタバタと仕事と出張荷物整理(まだやってなかったんかい?!爆)します。まあ出張荷物なんて日数分の着替え+αですからそんなもんです。
そしてこういう出張用に購入したミニノートPCも初出場になるので本来は小さなカバン1個で足りるのですが、やはり初訪問になることもあり、ちょうど置いてあった壷入り高粱酒と高山茶を持って行くためミニノートPCと一緒に買った太太のスーツケースを持っていくことにいたしました(お土産を渡したら食品買出し用に使う予定)。

赤いきつねで腹ごしらえしながら何とか準備も終えて、2時の蘆洲市MRT無料シャトルバスで圓山に出てMRTで台北站に移動、いつものように台湾高鐵で空港に行きます。
お約束です。
台湾新幹線20091105

空港に着くと嘉義(台南)顧客&急遽参加になった台中同業者社長(今日初顔合わせ)を含む4名はすでにチェックイン&イミグレ抜けての喫茶店にいるということなので私もすぐにチェックインして海外旅行保険購入してイミグレ抜けて皆様に合流。
顔合わせして名刺交換しコーヒー飲んで時間が来たので搭乗口に移動します。

CI110福岡行き。とうとう九州入りが現実に。
CI110福岡行き

中華航空A330。最近はこれが多いですね。
CI110エアバスA330

さすがに福岡行きというのは成田に比べて需要が少ないのか、機内は空席が半分以上でゆったりです。

定刻に出発してほぼ定刻で福岡到着。時間にして1時間50分というのはいつもの成田からするとやはり近さを感じさせます。

「YOKOSO JAPAN」ならぬ「FANTASTIC FUKUOKA」なのね。ここは成田と違うんだなあと実感。
福岡空港にて

空港で迎えの九州メーカさんたちと合流し、九州メーカさんが用意した10人乗りハイエースに乗り込んで空港近くのロイヤルホストで遅めの夕食。私は九州産材料のハンバーグなるものをオーダー。久しぶりに美味いハンバーグ食べました(笑)なんでも「ロイホ」は九州の出なんだそうですね。

遅めの夕食のあと、そのまま今夜と明晩の宿である鳥栖のルートイン鳥栖にチェックイン。
1人ではちょっと広すぎ?!
ルートイン鳥栖

ここですでにチェックインしていた元上司とも会いビール買いこんで元上司の部屋でさしで「積もる話」をいろいろして今晩はこれで終了。

~九州初出張2日目に続く~ ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

日本帰国 | 23:39:30 | Trackback(0) | Comments(2)
急遽日本出張
客先と急遽日本出張が決まり、出不精(notデブ症)で日本出張なんて面倒なのであまり気は進まなかったのですが、即効でエアチケット手配して明日(11/5)のフライトで日本某所(not本州、白濁豚骨ラーメン&明太子国)に飛びます。11/8台湾帰国です。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

日本帰国 | 02:43:22 | Trackback(0) | Comments(0)
いよいよ秋です
台北に戻る車のため日曜の午後はいつも雪山トンネルで渋滞するので早めに帰りたかったのですが、昼前に親戚が来てしまい縮小コピーが遊びたがって結局3時ごろ宜蘭を出発。

案の定北宜高速は入口からもう長蛇の列ができており、高速はスパッとあきらめて久しぶりに海線で台北に戻ることにしました。

高速が開通する前は毎週のように渋滞していたものですが、高速開通後は渋滞も無く遠回りになること以外は快適。
多くの台湾人は高速が渋滞してもあまり抜け道を使いたがらず、一部は高速道路で路肩走行や割り込みなどのズルをすることでささやかな時間短縮を図るので(笑)、抜け道は空いていることが多いんです。

あいにくの雨模様でしたが一休みした北部海岸の海岸通で今日の景色。
台湾ももう秋です。
北海岸
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾北部(新竹/桃園/台北/基隆) | 20:21:28 | Trackback(0) | Comments(6)

FC2Ad

留学