FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

【台湾から14人日本観光でドタバタアテンド5日目】~2010春休み日本帰省9日目最終日
台湾から14人日本観光でドタバタアテンド5日目&2010年春休み日本帰国9日目最終日。

9日間にわたる恒例春休み日本帰国と同時に5日間にわたる台湾組ドタバタアテンドも今日で最終日-台湾帰国です。
内容的には大きな2つの流れが並行して進んでいて、なーんかすごく長かったような気もするし短かったような気もする今回の帰国。

前半は割りと「受身」で、ある意味「お客さんモード&家族サービス」であえて実家家族に対して愚痴などこぼして。
後半は一転、「台湾訪日団体団長」として17人のリーダーになり団員を計画通りに動かし且つ我が日本を堪能し楽しい思い出を作って台湾に帰国してもらう。。。と。

後から太太に聞いたら、前半での私の弟夫婦への不満は太太もまさしく同じ思いだったそうで、いろいろ苦労やトラブルはあったけれど後半の台湾組アテンドのほうがよほど楽しかったという。うん、そうだね「遠くの親戚」より「近くの友人」だよな!まさに同意だよ。後半はあの愉快な連中と一緒で本当に楽しかったし久しぶりに心の底から笑えたよ。


さて本日の予定;
*我々3人は2時過ぎのエバー航空で先に台湾帰国
*台湾組14人は夜8時の便なので、中国語ガイド付きはとバス1日東京ツアーのあと、夕方5時33分東京発成田エクスプレスで成田空港へ。
*台湾組14人の荷物は友人がホテルから成田空港まで運んでくれる
ということになってます。

はとバス浜松町ターミナルの集合時間が朝8時40分ということで、今朝もホテル8時集合&チェックアウトとしており、先にホテルの朝食をとっていた太太と縮小コピーを部屋に残して8時にロビーに降りるとすでに全員揃っております。また我々が先に台湾帰国するのですでに14人分のJR EAST PASSは本日の代理団長であるマレーシアに手渡し済み。

またチェックアウトも済ませて14人分のすべての荷物は昨日の指示通りフロント横に集めてました(これがすごい量)。

では今回私が団長としての最後の任務、14人を引率して5日間に亘って利用した青物横丁駅から京急線で品川へ出て浜松町のはとバスターミナルへ向かいます。ああ感無量。

品川駅にて。今回5日間にわたって接続駅として利用した品川改札前で今回最後の記念撮影です。みんないい顔してるなあ。
品川駅にて最後の記念写真

品川駅以降はあえて私は手を出さず、団長代理のマレーシアに改札を任せます。何しろ我々は先に台湾帰国するのでこれ以降は団長代理が引っ張らなければならないのだ。

8時半には浜松町に着き、はとバスターミナルに移動。ここで台湾で購入済みの中国語ガイド付き東京1日観光のパスを出して手続きいたします。これは中国語ガイドもいるし昼食もついているので夕方まで彼らだけで十分いけるでしょう。

手続きも済ませてあとはバスに乗るだけ。

はとバス。真ん中が中国語ガイド付き東京1日観光のバスです。
はとバス

そして全員バスに乗り込み、私もバスに乗って全員とお別れの挨拶。恐怖のマダムたちから「いろいろありがとう。台湾に戻ったらお酒ご馳走するから」という言葉が妙にひっかかりますが(爆)、とりあえずこれで台湾組14人のアテンドはひとまず完了です。

そしてまた青物横丁に戻り、そういえば朝食食ってなかったのでホテルの目の前にあるKFCでホットドッグ買って部屋で遅めの朝食。

そして荷物など整理して10時過ぎに友人が会社のタウンエースバンでホテルに到着。それで14人分のスーツケースやお土産の包みなど積み込んだら結局タウンエースの荷台全部埋まってしまいました。どれだけ荷物多いんだよ!

友人に午後6時半過ぎに成田で荷物を渡してくれるようお願いして、我々も10時50分品川発の成田エクスプレスに乗るべく荷物(スーツケース4個)をまとめてホテルを出発。正直14人のほうが荷物持たない分全然いいですよ!

スーツケース4個持ってなんとか品川駅に到着。旧型成田エクスプレスにて成田空港へ。
3/28旧型成田エクスプレス


正午に成田に到着しまずはチェックイン。
成田のカウンター

カウンターで「席は2人分は予約済みなんだけど子供連れなのでできれば前より3人一緒に座りたいんですが」とお願いしたところ、カウンターのお姉さんがいろいろ連絡して、
「では、21番の内側3人並びで」ということで前より3人並びの席ゲット。

荷物も全部預けて身軽になり、太太が「最後にラーメン食べていこう」というので異論は無く、第一ターミナルのレストラン街でラーメンの昼食。もちろん台湾でもラーメンは食えますがやはり日本でラーメンというのがいいんですよ。

昼食を終えてイミグレを通り見えてきましたエバー航空ボーイング777.
エバー航空ボーイング777

最後に免税店で縮小コピー用の「白い恋人」の大パッケージなぞ買い込み、私は喫煙室で喫煙してさて搭乗いたします。
搭乗ゲートより撮影

乗り込んで21番の座席に行くとその座席は、

ビジネスクラスじゃあーりませんか!


つまりエコノミーからビジネスクラスにアップグレードというわけですな。これで私のビジネスクラス経験は、
*中華航空(ファーストクラスもあり)
*日本航空(&JAA)
*キャセイパシフィック
*ノースウエスト
*エバー航空
の5社となりました(笑)

台湾からの行きが早かった分帰りは時間がかかるのでこれはとてもラッキーですよ。

ビジネスクラスで縮小コピーとゲーム勝負
エバー航空ビジネスクラス


5時すぎに無事台湾桃園に到着。最後に桃園空港の免税店(台湾入国前に免税品買えますよ)でウイスキーやタバコをしこたま買い込んでなつかしの台湾に「帰国」いたしました。

ちょうど桃園に着いた頃友人から電話があり、無事成田で14人に荷物を渡して彼らを見送ったとのこと。本当にありがとうな!

そして耐斯パーキングに出迎えてもらいTIIDAに荷物を積んだらまさにトランクいっぱいですよ。
TIIDAのトランクにいっぱいの荷物

私はいつもどおり機内で酒をしこたま飲んでいたので帰りは太太の運転で蘆洲に戻りました。

そういえば、昨晩私が酔っ払って倒れているとき太太に台湾組から「また一緒に日本に行きたい」という恐ろしい会話がなされていたという。。。


オマケ:4月中旬に太太がまた日本出張、10月には私の運転免許更新のためまた日本帰国になりそうです。

2010春休み日本帰国編 完
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

日本帰国 | 22:30:23 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

留学