■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

2010鬼月拝拝@三重&イグアナ捕獲を目撃【動画あり】
先週の蘆洲に引き続き、今週は三重新居マンションでも中元普渡(鬼月拝拝)が初開催となるのでもちろん参加いたします。

マンション2軒ということで今年から拝拝も2箇所になることはわかっておりましたが正直「同日同時刻だったらどうしよう」と心配していたので、今年はうまいこと週が分かれてくれたので一安心(まあ来年以降はわかりませんが)。ただ蘆洲はすでに5年もやってますので勝手はわかりますが三重のほうはどういったスタイルになるんでしょうね?

拝拝といえば毎年宜蘭からの応援をいただいておりまして、今年からは蘆洲に加えて三重もあることもあり2週続けての応援いただくことになってます。

まずは金曜の晩に義妹2人が宜蘭から、そして土曜には義父母も蘆洲に来てくれたので、先週に引き続き蘆洲近所のレストランで義父に大好評だった「東北酸菜白肉鍋」の夕食。もう何度も撮っているので写真は撮りませんでしたが東北酸菜鍋を見たい方は以前撮ったやつ見つけました。

そして三重拝拝当日、三重の拝拝は午後3時スタートと蘆洲(午後1時スタート)に比べるとかなりゆっくりペースです。一応どんな按配なのか昼前に偵察を兼ねて三重に移動いたします。

三重マンション正門まで来ると、仮設の廟と祭壇なぞ作られておりかなり本格的な予感。なんと坊さんまで!
正門には仮設の廟が。2010鬼の月拝拝@三重


仮設廟の内部。住人のお供えはまだ無いようですがこの祭壇だけでも本格派ですよこれ。
仮設廟の内部。2010鬼の月拝拝@三重


小学生が夏休みの課題で作った工作神様の人形?と神棚。向かいには消防署があります(後でちょっとした騒動に)
神棚。2010鬼の月拝拝@三重
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾冠婚葬祭/祝い事 | 22:31:53 | Trackback(0) | Comments(0)
近所にタイ料理オープンしたので早速食ってきた
蘆洲の近所にあった豚骨火鍋の店が店じまいしてタイ料理の店「象城」がオープンしたので夕食に3人で早速行ってきました。

入ってみると店の名前に見覚えがあったので太太が店の小姐に「もしかして引越ししてきた?」と聞いたところまさに前の場所が手狭になったのでこちらでオープンしたとのこと。なるほどね。

3人だといろいろ注文できないのが難点ですが、とりあえず辛くないココナッツビーフカレーと蝦醤炒空心菜、トマト豚骨スープなどをオーダー。ご飯は最初からついてます。

蝦醤炒空心菜。台湾の一般的な炒空心菜のニンニク味とはまたちょっと違って小エビの風味がきいた空心菜炒め。この味好きだわ。
蝦醤炒空心菜

ココナッツビーフカレー。ココナッツミルクが入っているので全然辛くなく子供に食べさせるにはちょうどいいカレー。
ココナッツビーフカレー

こうやって食べるとさすがにタイは米の国(アメリカではなく)だけあって、タイ料理はコメをガッツり食うための料理なんだなあと実感します。


そしてスープと、太太が追加注文した揚げチキン、もちろん私はビールでタイ料理を堪能。しかし3人だとやはり全部食べきれないので、カレーとスープの残りを包んでもらいました。

今晩はまた宜蘭から三重に義妹たちが来るらしいので、太太と縮小コピーはカレーとスープ持って三重に、私は三重で寝るところないので蘆洲に戻りました。たまに一人暮らしも悪くないな。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 23:39:08 | Trackback(0) | Comments(2)
たまには洋風で
お昼は毎日外食なのですが、これが面倒というかマンネリ気味になりますね。台湾は外食が発達しているようで蘆洲みたいな郊外では台北市内と違い意外と選択肢は多くないんです。

昼ごはんで食べるようなものといえば、
*便當屋(排骨飯とか。自助餐もこのカテゴリーか)
 炒めものと排骨や魚排などを組み合わせになりおかずの傾向はほぼ同じです。
*餃子屋(水餃子、鍋貼、麺類)
 焼餃子か水餃子
*水餃子と被りますが牛肉麺などの麺類
 牛肉麺とかザー菜麺などこれも傾向同じ
*マクドナルドなどのファーストフード
 いわずと知れたハンバーガー類

台湾の友人たちも飽きがきたとか言ってるので、日本のホカ弁とか台湾で出したら結構受けるかも。

また最近は洋物としてパスタのテイクアウト店ができているので今日のお昼は洋物でいってみましょう。

テイクアウトパスタ。熱々です。
テイクアウトパスタ

焗烤肉醤麺(ミートソーススパゲティグラタン)99元
焗烤肉醤麺(ミートソースグラタン)
これ注文してしばらくしてから「ペンネにしとけば良かったぁ~」と心の中で後悔しましたが、まあ1回くらいいいや。


さらに今日は台湾らしくいつもの泡沫紅茶店でこれもテイクアウト。

マンゴー緑茶40元。相変わらずお茶の味はほんのりでマンゴージュースとほぼ変らん。
マンゴー緑茶
まあマンゴージュースがこのボリュームで40元と考えればそれでよろし。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 15:49:31 | Trackback(0) | Comments(0)
全室ブロードバンド完成
さて三重新居、全室ブロードバンドということで内装工事時に各室に有線100BASE配線してもらい、各室にブロードバンド接続用の差込口を作りました。

そしてCATVブロードバンドも接続したまでは予定通りでしたが、「全室ブロードバンド接続可」はまだです。

せっかく追加工事もしたことですし、とりあえずきちんと各室に配線されてるかどうかもテストしたいので早速テストも兼ねてネットルーター買ってきました。
D-LINKのブロードバンドルーター

これは4出力あるので、リビング+寝室+子供部屋の3室全部接続できますね。

構成としては、
CATVモデム⇒ルーター⇒各室配線でOk。ただIPがどうのこうのという初期設定がありましたがこれもこなして全室ブロードバンド完成いたしました。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

新居/住居 | 23:31:10 | Trackback(0) | Comments(4)
通勤生活開始
8月23日の縮小コピーの幼稚園2学期開始と同時に今までの蘆洲から正式に三重新居での生活も開始しました。もともと縮小コピーの天母への通学の便を考えて三重のこの家を買ったのでこれは予定通りなんですけどね。

私もこれまでは蘆洲で生活と仕事をしていたわけですが、これからは基本的には生活=三重、仕事場=蘆洲ということになり、私も毎日三重から「蘆洲オフィス」に10分ほどのバイク通勤になります。

しかし来月MRT蘆洲線も開通予定でMRT蘆洲駅から徒歩5分の蘆洲は賃貸に出せば月2万元以上は取れる優良物件なのに私の事務所だけに使うのももったいない気もしますが(爆)

とにかく正式にバイク通勤を始めたわけですが、やはり通勤すると生活にメリハリが出るのは事実。

あと朝食。台湾では朝食も外食で済ますのが多いので豆漿(豆乳)屋やハンバーガー(サンドイッチ)屋などさまざまな朝食屋があります。もちろん三重から蘆洲までの道のりでもほぼ区画ごとに朝食屋があるので、今後は通勤途中に毎日別の店でさまざまな朝食を買うのが楽しみです。


老舗朝食チェーン「美而美」の豚肉バーガー25元。以前はレタスとかなくタマネギスライスくらいだったのですが、競争激化でどこの店もレタスやトマトなど結構入るようになりました。
美而美の豚肉バーガー
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:33:58 | Trackback(0) | Comments(0)
2010鬼月拝拝@蘆洲
さて今年もやってきました「旧暦7月鬼の月」。「鬼」というのは簡単に言うとこの月になるとあの世から戻ってくる悪霊で、日本の「お盆」にも相似性がありますね。

この月になると台湾のほとんどの家庭(特別な宗教をもつ家庭はのぞく)や会社などでは拝拝が行われます。

拝拝の内容は大雑把に言うと下記の3点がメイン
*三牲と呼ぶ肉、鳥、海鮮/果物、野菜/米/飲料、酒/乾物(カップ麺やお菓子など)などを鬼にお供えする
*線香を焚き礼拝
*金/銀紙と呼ばれるあの世のお金をお焚き上げする

このためこの季節になるとショッピングセンターやスーパーは大量にお供え物を購入する客で混み合いますが、これも消費を刺激して内需拡大に一役買っていると思うとこういう習慣も悪くはありませんね。

また一般的に各家庭でばらばらに行うと焼紙や線香の煙がすごかったり場所をとったりするわけで、たいていの社区(マンションなど)では管理委員会や自治会がとりまとめて日時を決めマンション住民合同で拝拝が行われる傾向にあるようです。

さて我が家の場合、昨年までは「蘆洲」だけでしたが今年からは「蘆洲」と「三重」の2箇所で鬼月拝拝となります。もし同日同時刻だと厄介だなと思っておりましたが今年は運よく蘆洲が22日午後、三重が29日午後とうまいこと分散されてひとまず安心(来年以降は不明)。

まずは1回目拝拝の蘆洲ですが、今年も宜蘭から生もの支援と義父母義妹の応援をいただきました。とくに生もの関係(肉、魚、イカ、野菜など)は義母が準備してくれるので大助かり。

我が家と義妹は昨晩台北入りし、義父母は当日午前中お供え物持って宜蘭から台北入りです。
例の刀削牛肉麺の昼食後、我が家もお供え物を持って1Fマンション表玄関先の会場へ。

すでに多くの住民がお供え。各家庭でそれぞれ趣向を凝らしていて見ているだけで楽しいです。
2010拝拝各家庭からお供え物がいろいろ@蘆洲

拝拝準備中@蘆洲。お焚き上げ用の炉と焼金紙用の網も準備されてました。
2010拝拝準備中@蘆洲


我が家のお供え物。黄色い線内が我が家の「陣地」です。お供え物にはそれぞれお線香をさします。ビールがあるのは私の誠意です(笑)
2010拝拝我が家のお供え物1@蘆洲

生ものはほぼ宜蘭からの支援です。
2010拝拝我が家のお供え物2@蘆洲


そして総幹事(管理主任)と管理委員会主任委員の音頭で皆さん拝拝し、ある程度時間がたったところで金紙と銀紙の2種類の「あの世のお金」をお焚き上げして拝拝もクライマックスに。
2010拝拝焼紙中@蘆洲


ご支援のお礼も兼ねて夜は近所のレストランで7人で会食。久しぶりの東北酸菜白肉鍋も大好評で、義父などは来週もお願いしている三重拝拝でもこれが食いたいとのこと(笑)
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾冠婚葬祭/祝い事 | 23:09:08 | Trackback(0) | Comments(2)
夕方から宜蘭往復
金曜の夜、縮小コピーに会いに太太と宜蘭入りしたわけですが、ある事で太太のまったく理不尽な態度にぶち切れ夜中の2時過ぎに高速飛ばして台北に戻ってきたわけです。

そして夕方、爺と縮小コピーから電話があり面倒でしたがまたもや宜蘭へ。これで今週2回目の宜蘭ですな。

最近お気に入りの宜蘭入りルートは中山高速から新しく開通した堤東大道経由で第2高速-北宜高速というルートで、わかりやすく?言えば宜蘭行き高速バス「クマラン号」と途中から同じというわけです。

堤東大道へ抜ける連絡道から見た黄昏の台北101ビル。ちなみに右側は松山空港です。
堤頂から見た台北101のたそがれ

堤東大道は川沿いの堤防上にできているため上りが上段、下りが下段の首都高速の四つ木区間あたりみたいな2階建てになってます。
堤東大道の道

こうして昨日に続き宜蘭入りしたわけですが、翌日は蘆洲の「鬼の月拝拝」なので、太太、縮小コピー、そして義妹X2も一緒に夕食後また蘆洲へと戻りました。結局2日で雪山トンネル2往復という壮大な無駄をしたわけですな(爆)
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾北部(新竹/桃園/台北/基隆) | 23:39:24 | Trackback(0) | Comments(2)
飲み会の翌日は刀削牛肉麺と泡沫紅茶で~蘆洲美食探險
飲み会の翌日といえばあれですよ、日本ならラーメン、台湾なら牛肉麺でしょう。

牛肉麺といえば最近蘆洲で私の牛肉麺に対する理想系というか願望を見事にかなえてくる店を発見したんですよ。

私の理想系といか願望ですか?それはこんな牛肉麺。

ぼくのかんがえたさいきょうのぎゅうにくめん(僕の考えた最強の牛肉麺)

1.もっちり刀削麺(それも量産型ではなく注文ごとにこねて削る)
2.濃厚スープ
3.薄切り肉ではなく見た目は硬そうな塊肉なのにじっくりトロトロ煮込まれた軟らかい牛スジ
4.もちろん酸菜は入れ放題


その最強の牛肉麺がなんとこの蘆洲にあったんですよ。記事にはしてませんでしたが前に食べて感動。場所は来月開通予定の捷運蘆洲線三民高中站近く
蘆洲の刀削牛肉麺屋

さてこちらはどのくらい私の好みに近いか携帯で写真とってみました。

刀削牛肉麺(小70元 大だと85元かな。もちろん酸菜(高菜)もこんもり入れます。
蘆洲の刀削牛肉麺

刀削麺もアップで。米ができない地域で麦だけで腹が膨れる仕様ですな。麺は注文後に店主が鍋に削り入れます。
蘆洲の刀削牛肉麺アップ

70元でこれなら大満足です。


食後はまたもやCOCOで泡沫紅茶購入。

今回はCOCOの紅葡萄柚茶(赤グレープフルーツ緑茶)
COCOの紅葡萄柚茶
緑茶とグレープフルーツってどんな味かと思ったらほとんどグレープフルーツジュースでほんのり台湾緑茶の風味がするいだけ。基本的にはジュース買ったようなものでした。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 22:38:51 | Trackback(0) | Comments(4)
三重でオサーン飲み会@三重中正南路
友人より午後電話があり今夜飲み会@三重のお誘い。これまでも何かと飲み会の電話は来てたんですが、こちらも用事が入ってたり電話を受けたのが南部だったりとなかなかタイミングが合わず参加見送りが続いてましたがちょうど縮小コピーも宜蘭だし太太も台南だか台中だかに出張してるので今夜は全然OK。

ということで蘆洲からバスで今夜の飲み会場所である三重中正南路の某海鮮屋に来たのでありました。

ちょうどピンボケしてますがここで仲間たちがすでに飲んでます。
海鮮屋@三重中正南路


「久しぶり」ということでまずはアサヒビール駆けつけ3杯。なぜアサヒビールかといえばかわいいアサヒのビール売り小姐がそこに居たからだというのは入ってすぐにわかりました(笑)

海鮮や炒め物を肴にひたすらビールで乾杯。これはわたり蟹の爪で「食え食え」といわれたのでまずは携帯カメラで撮影(笑)
蟹の爪@三重海鮮店

30分くらいでこれくらい。これも携帯カメラで。今日はゆっくりペースですね(爆)
アサヒビールとハイネケン

ビールがあくとアサヒの小姐にひたすら注文するわけですがここで仲間たちが小姐をからかいだします、

オサーン「どうせビール売るなら飲み屋のほうが稼げるんじゃない?」⇒おい、学生さんになんてことを!

若手イケメン「酒店(クラブ)とかで働く気は無いの?」⇒おいおいそれセクハラだって(爆)

意外と台湾人ってダイレクトに突っ込みいれるよね。まあ小姐も軽く流してるのが良いです。

海鮮食ってビール飲んで楽しい飲み会だったわ。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:32:17 | Trackback(0) | Comments(4)
PIZZA HUTのお徳用ピザ「大必省客海鮮大満貫」で3食もたす
金曜日に縮小コピー晴れて羅東博愛医院を退院し私は1人台北に戻りました。そして最近縮小コピーの発熱が多すぎるので土曜に有名な中医(漢方医)に診察を受けるためとかで太太と縮小コピーと義妹たちが葛瑪蘭客運(クマラン号)で宜蘭から台北に戻り蘆洲で1泊。

しかし自分と縮小コピー用の漢方薬や自家製健康ジュースを作るためとかで、また大きな大同電鍋(台湾で有名な電気釜)買って来るは高そうなアメリカ製のジューサー買って来るはすごいこと。旦那にもそれくらい投資せいよ(爆)

これが大同電鍋。煮物、炊飯、漢方スープ作りなど万能機
大同電鍋

そして日曜の午後縮小コピーや義妹を送るため今度はTIIDAで宜蘭に帰り、1人で夕食を作るのも食べに行くのも面倒なのでピザとることにいたしました。

台湾にもピザハット、ドミノピザ、ナポリピザの大手ピザチェーン3社ありますが私が利用しているのはたいていはPIZZA HUT。特に最近お気に入りが大ピザ299元(普通は500~600元前後)のやつです。
しかし敵もさるもの。うまいこと考えたもので外送(ケータリング)の場合は300元以上で送料無料。300元以下の買い物では35元の送料が追加になってしまい334元となります。

そこで私の「防衛策」はサイドメニューで一番安い缶コーラ1本20元を追加するわけです。これで299+20で319元となり別途送料35元を追加するより若干安い上、缶コーラまで付いちゃいます。

さて今回のオーダーは大必省客海鮮大満貫+缶コーラ。

日曜の夕方とあり配送はオーダーから50分と長めですがまあそんなことはどうでもいいです。

PS2やりながらネットオーダーから50分弱で到着。

大必省客海鮮大満貫
PIZZAHUTの大必省客海鮮大満貫

これで今夜の夕食+明日の朝食+昼食の3食賄いますからそれほど「ピザ」にはならんでしょう(笑)
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 22:34:08 | Trackback(0) | Comments(2)
縮小コピー入院先の宜蘭羅東医院から台北に出勤、夜は宜蘭夜市で1人夕食【動画あり】
夏休みで宜蘭滞在中の縮小コピーが発熱のため昨日から羅東博愛医院に再入院してしまい我々夫婦も付き添いのため昨晩から宜蘭羅東博愛医院に泊り込みです。

翌日になり太太はそのまま付き添い持ち込んだノートPCと携帯で自宅勤務ならぬ病院勤務?、私も仕事があるので午後いったん宜蘭から蘆洲に「出勤」して仕事片付けてから夜また宜蘭に戻ります。

結局夜9時過ぎまで仕事してまた北宜高速で宜蘭へ戻るところ。さすがに平日夜ということもあり週末は混み合う北宜高速もガラガラです。

ガラガラの石碇付近。音声はラジオの交通情報です。
[高画質で再生]

20100812平日夜の北宜高速にて [ソーシャルネットワーキング]

雪山トンネル手前から雪山トンネルへ突入。雪山トンネル入口のパトライトは交通違反警告用のダミーですよ(笑)日本なら警察官人形というところでしょうか。
[高画質で再生]

20100812平日夜の北宜高速にて東洋最長の雪山トンネル入口 [無料blog]

そういえばまだ夕食食ってなかったのですが、この時間(午後11時前)だともう「夜市」くらいしかやってないので、病院に行く前に久しぶりに宜蘭夜市で餃子でも食いましょうか。

宜蘭夜市近くの駐車場に車を停めいつもの鍋貼屋で遅い夕食。

鍋貼10個(40元)。相変わらずうまいなここは。
宜蘭夜市の鍋貼(焼き餃子)20100812

ついでに榨菜肉絲湯(ザー菜豚肉スープ、25元)。なんだか海老のダシ香菜が効いてますますパンチのある味になってます。
宜蘭夜市鍋貼屋の榨菜肉絲湯(ザー菜と豚肉のスープ)

餃子&スープと格闘していたら店のオヤジが通りすがりに扇風機を私のほうに向けてくれた心遣いもにくいですね。

遅い夕食をとりまた縮小コピー入院先の羅東博愛医院に戻ったところ太太が夜食買って来てくれというので近くの7-11でカップスープとビール買って病室に入り、縮小コピーの容態も回復してきたので病室内で今夜の晩酌してソファーで寝んね。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:37:36 | Trackback(0) | Comments(0)
基隆観光から縮小コピー再入院で急遽宜蘭羅東博愛医院2泊3日突入~201008客人アテンド2日目
201008客人アテンド2日目。打ち合わせなどの仕事メニューは昨日全て終わってしまったので、本日は台北近郊お手頃観光スポットである基隆で昼飯&軽い観光といたします。

しかしここで第一の問題発生。

昨晩樹林から蘆洲に帰宅したら太太が食あたりでもしたのかトイレで吐いており、今日も調子が悪いと昼前に帰宅してまた吐きまくり。「つわり?」と思った人それは甘いっすよ!最近縮小コピー入院やら出張やらで超多忙につきまったく「身に覚え」が無いんだわ(核爆)
それでまずは太太を近くの内科に連れて行ったら診断は胃腸性流感。つまりウイルスが胃腸で悪さしてるらしい。
しかし何ですね、縮小コピーが入院したり太太がダウンしたりして且つ病院でもマスクもしないのになぜか私だけ風邪すら引かないのは何とかは風邪引かない毎日の体内アルコール消毒のなせる技といえるでしょう(爆)

閑話休題。

客人も心配して「大丈夫ですか?」と聞かれたのですが、とりあえず太太も病院で注射してもらって容態も安定したこともあり基隆は予定通り。ただ午後は雨降りそうだったので当初電車で行くはずでしたがここだけ予定変更して太太のtiidaで行くことにいたしました。

昼過ぎに基隆へ着き、前回とほぼ同じように鼎邊趖食って海鮮屋台で海鮮を肴にビールとかいった按配。

食後基隆港散策したらちょうど麗星郵輪STAR CRUISEの2隻の豪華クルーズ客船2隻が沖縄航路から戻ったようで揃って入港中。たまたまデジカメ持ってなかったので初のNOKIA6120携帯カメラ撮影&ブログアップします。

スタークルーズ豪華客船2隻同時入港中@基隆港(NOKIA6120で撮影、やはりちょっと画質粗い?)
STAR CRUISE2隻同時に基隆港入港中

そして台湾コーストガードの巡視船見たり港近くのカフェでマンゴースムージーなど食いながらマターりしてたら太太より「縮小コピーが宜蘭でまた熱出して羅東医院の急診に運ばれた」との電話!

太太に引き続きまた縮小コピーもですか?!

それで客人に事情を話したところ「そりゃ大変だ、早く行ってあげて」ということで急遽太太と宜蘭に行くため台北に戻ります。

客人をKホテルにお送りして蘆洲に戻り太太とそのまま縮小コピーが入院した宜蘭羅東の羅東博愛医院に直行いたします。そういえば羅東博愛医院といえば縮小コピーの日本の戸籍にも「台湾宜蘭羅東博愛医院にて出生」となっていてまさに彼の「生まれ故郷」でもあり、私が起業直後に過労やらなんだかんだで倒れステロイド投与漬け&酸素吸入状態で4日間入院したところでもあります。まあ「人に歴史あり」、私も台湾で独り立ちするにあたり血を吐くような努力もしてるわけで「今」があるんですな(爆)

縮小コピーの病室に着くと宜蘭の爺婆と義妹たちが付き添ってくれておりここで我々2人にバトンタッチ。ここで図らずも宜蘭羅東(医院)2泊3日となってしまいました。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾北部(新竹/桃園/台北/基隆) | 23:44:00 | Trackback(0) | Comments(0)
レトロレストラン幸福宴@樹林~201008客人アテンド1日目
新案件の打ち合わせと出荷立会いのためまたもや客人2名ご来台1日目。

午前中は泰山で出荷立会いがあるためWISHにて朝台北のKホテルにお迎えに行きまずは泰山へ。林さんもいてモノの確認などして近くの海鮮レストランで海鮮料理の昼食。刺身をはじめまあよくある海鮮料理。

昼食後無事出荷したのを見届け、今度は樹林の林さんの会社へ移動し新案件の打ち合わせ。
なんだかんだで夜になり、いつもの台湾レトロ風レストラン「幸福宴」で宴会。

ここは単なるレトロレストランというだけではなく、ラードご飯をはじめ料理も結構おいしいのが良いです。

宴会ではちょうど樹林の陳社長のところの工場長(宜蘭出身)と林さんの姪っ子(雲林出身)が結婚するという話になり、まあ知らない仲でなし客人も含めて結婚式に御呼ばれするなんて話になりましたが、結婚式が「2011年1月1日」ですと。。。
さすがに元旦は無理でしょうということで、今回決まった新案件の思索立会いを兼ねて雲林で行われる9月吉日の訂婚(婚約式)に参加することが急遽決定。まあお祝いだからどちらでも良いですよね。

さらに宴会は続き恐怖の4姉妹も登場してひたすらビールで乾杯。結局飲んでばっかりですね(笑)

台湾の大手飲料メーカー「黒松」グッズ
幸福宴の黒松グッズ

もううちらしか客居なくてがらんとした店内。というかうちらが居座りすぎ?(笑)
台湾の古い町並みを再現した幸福宴内部

途中で私の車の「運転代行」も兼ねて太太も参加し、客人たちがタクシーで中座した後もしばらく飲み続け10時ごろお開き。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:09:41 | Trackback(0) | Comments(0)
久しぶりに泡沫紅茶など
あまりにクソ暑い日だったので、昼に出たついでにCOCOなるテイクアウトのドリンクバーで久しぶりに泡沫紅茶など買ってきました。

冰檸檬紅茶(アイスレモンティー)30元
COCOの冰檸檬紅茶

ほかにも今が旬のマンゴーシャーベットみたいなドリンクとか、珍珠奶茶(タピオカミルクティー)とかあったのですが、フルーツ系は甘ったるくて余計に喉渇きそうだし、タピオカ系は見た目が蛙の卵みたいで昔から嫌いなので、もうアイスレモンティ一本勝負です。

久しぶりに飲んだらレモンが効いててこれはこれでうまいです。次の暑い日もこれでいこう。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 20:30:55 | Trackback(0) | Comments(4)
エスニックに侵食された師大路夜市に失望
宜蘭で土曜に1日早くパパの日食事会をしてもらい、日曜の高速上り線は渋滞が予想されるため夏休みを宜蘭で過ごす縮小コピーを残して午前中早めに台北に戻ります。

最近は週末宜蘭に行くと帰りは日曜の午前中に宜蘭から戻り台北市内のお気に入りのB級で昼食というパターンになっておりまして、今回は超久しぶりに懐かしの師大夜市(龍泉街)の蔬菜麺(ホウレンソウ?を練りこんだとニンジンを練りこんだオレンジの麺)と鍋貼でも食おうということにいたしました。

ちょうど昼時間に師大路に着き近くの有料駐車場に車を停めて龍泉街に歩いていくとなんだかこう違和感があるんですよ。
まあ私がこのあたりをよく徘徊していたのは今を去ること10数年前の民国83~85年(1994~1996)あたりですから変っていても不思議ではないんですけどね。


そして中を歩くと以前はたくさんあった台湾小吃店(いわゆる「B級」食堂)や泡沫紅茶店(安い喫茶店)がほとんど姿を消し、タイ料理や韓国料理、インド料理などなぜかエスニック系料理店と小ぎれいだけど味も素っ気も無いテイクアウトドリンクバーばかりが目立ちます。あとはなんだか店構えの立派な牛肉麺くらいで劣化版公館夜市みたいになってしまってます。ただ考え方を180度変えればここにくればエスニック料理が食えるともいえましょうが。

夜になればまた違うのでしょうが、昼間の景色は昔と違い「フードコート」みたいな感じになってしまってますね。そして結局龍泉街の食堂街を突っ切ってしまってもお目当ての餃子屋は見つからず。

師範大学側から見た龍泉街。日曜ということで人出もまばら
師大夜市(龍泉街)

「もしかしたら引越ししたのかも」と思い直し、さすがに飲食店で別の飲食店の消息を聞くのもなんなので(笑)龍泉街でも一番店構えの古い雑貨屋に入ってあの餃子屋のことを聞くと、数年前に店を畳んだとのこと。。。残念

ブログ日記を検索してみると前回最後に龍泉街に来たのが2004年末でもう6年近くもたっているんですからそりゃまあいろいろ変るでしょうけどねえ。

仕方ないので「牛老大牛肉麺」なる小ぎれいになった刀削牛肉麺の店で私は牛肉麺、太太はトマト排骨麺と最近流行のエビ糸瓜蒸餃子の昼食。個人的には刀削麺大好きですが別に「師大夜市でなければ」というわけでなし。上にも書きましたが所詮は劣化版公館なので今後もあまり来ることは無いでしょう。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾北部(新竹/桃園/台北/基隆) | 22:27:39 | Trackback(0) | Comments(0)
1日早く宜蘭で88(PAPA)父の日昼食会と新車ディーラまわり
中国語で「8」の発音がパパの「パ」にあたるため台湾で8月8日は「父の日」。母の日とともにこの日は多くの家族が家族そろって外食となるためレストランはどこも混み合います。

宜蘭でも義父、私、義弟の3人のパパがいるので皆さんからご馳走してもらうことになりましたが、8月8日当日はどこも予約がいっぱいということで、1日早い8月7日のお昼に宜蘭市内の「久千代」なるバイキング料理屋で父の日をお祝いしていただきました。

お昼前にTIIDA,SENTRA,TARCELの3台に分乗し総勢10名で宜蘭実家を出発します。

父の日(1日早いですが)ということで駐車場もほぼ満車状態。
宜蘭の「久千代」


さてこちらのお店、1人500元くらいで割と高級な料理が食べ放題ということで人気らしく、刺身(マグロやカジキ、サーモンなど)、各種海鮮料理、オードブルなどいろいろ揃っておりました。

ただ惜しむらくは、
1.皿が小さい(1回に取れる量が少ない(店の戦略?)
2.海鮮料理などはテーブル上のテーブル番号札を食べたい料理のところにつけてオーダーすると料理して運んできてくれるのですが、これが時間がかかる上に量がとても少ない(これも店の戦略か)
3.食べ放題メニューは刺身以外はごく普通

まあご馳走してくれる気持ちそのものがありがたいので当然料理そのものには文句は言いませんが。


しかしアレですね。私は食べ放題にはあまり執着心が無いので適当に料理取ってきて適当に食べながらどちらかというと食べるより人間ウォッチングしてたんですが、台湾人の食べ放題に対する「執念」というのは凄まじいものがあります(笑)


まず、とにかく「高級食材」とか「高級(と思える)料理」をひたすら狙い撃ちですよ。

刺身、海老天、肉の串焼き、各種海鮮BBQなどとにかくコストがかかってそうな料理ばかり食べている人が目立ちます。海老天なんか料理が出た瞬間にワッと集まって「そんなに食ったら胸焼けするぞ」と思うくらい皿の上に海老天だけこんもり盛れるだけ持っていく人や、蒸し海老やアサリの炒め物などとにかく料理が出た瞬間に後の人のことなぞまったく気にせず盛れるだけ盛ってテーブルに戻っていきます。

それで心の中で「すげえなあ」と思いながら我がテーブルに戻ったら、


ウチのテーブルも高級食材料理こんもり持ち帰りでした(爆)


義父は皿いっぱいに刺身盛ってきてるし(マグロだけ食っても飽きるでしょう)、義弟夫婦や義妹たちもそれぞれ海老蟹系を徹底的に攻めてます。

さらに義母はひたすらテーブルの番号札で海鮮料理をオーダーしまくり、料理が来た瞬間に皿に付いていた番号札とってまたオーダーしに行ってるし(笑)お陰で自分が好きな料理をオーダーする機会はとうとう最後まで訪れませんでした(爆)
まあ義母の名誉のため付け加えると、自分で食べるものではなく誰かのためにオーダーしに行くというスタンスで私にも牛肉串焼きとか鯖の焼き物とか回ってきましたが、できればせめて1回くらいは自分で選びたいものですし実は義母は「料理オーダーする」のを楽しんでいると見た(爆)

そういうわけで私は刺身を少々、握り寿司少々、点心系、焼きビーフンなど「店の思惑通り」の客となってお腹いっぱいになりましたわ。


食事会のあと、太太と義妹2人は買い物、義弟夫婦&姪も独自行動ということで、私と縮小コピーは義父母のターセルに乗って帰るわけですが、そういえば最近宜蘭で新車購入という話が持ち上がってきていたっけ。

新車購入決定権のある義母は新車購入について、
・1,600CC前後クラス
・4ドアセダンであること(ハッチバックは追突が怖いらしくトランク付にこだわり)
・メーカーはトヨタ。でも日産までならok(ホンダ、三菱などは眼中に無いらしい)
・購入は年末
ということらしいです。

それでちょっと見に行きましょうということで宜蘭の日産とトヨタを順に巡ったわけですが、日産はディーラー入ってすぐにセールスが挨拶してきましたがトヨタは何人もいたのに相変わらず無視(笑)でやる気なし。
車についてもハッチバックではありますが、日産のLIVINA5ドア1600は車高が高いので義父が気に入った模様で、トヨタは一応4ドアセダンのVIOS1500があるにはありますがこれは小さすぎるしカローラアルティスは1800が主流だからちょっと大きめ。購入は数ヶ月先の話とはいえさすがにトヨタのやる気なさぶりに義父はトヨタ買うつもりは薄れてました。

帰宅後、夜ごはんは私がカレー作るぞということになってましたのでまた親戚が集まってきてなかなかの盛況でした。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:57:31 | Trackback(0) | Comments(4)
台湾社員食堂メシを喰らい大豪雨の中高速を爆走して台北に戻る【動画あり】~201008中南部出張3日目
201008中南部出張3日目。今日は台湾新幹線で台北に戻る客人2人とは別行動なので午前中1人で高雄顧客訪問してから台北まで一気に高速を北上する予定。

朝は宿泊先の高雄国賓大飯店で朝食バイキングを食べ、午前10時に高雄縣仁武の客先を訪問。結局昼まで話し込んでしまい「んじゃお昼なんでそろそろ台北に戻りますわ」と帰ろうとしたら「せっかくだから社員食堂だけど昼食べていきなよ、どうせお昼食べなきゃいけないから」という台湾らしいといえばまことに台湾らしいお誘い(笑)をいただきましたのでではお言葉に甘えて社食ランチご相伴とさせていただきましょう。

台湾でも割りと大き目の会社(工場)では社員食堂があり昼食は社内で済ませるようになってまして私も時々ご相伴に預からせていただきますが、会社によって定食プレート形式やら自助餐(カッコよくいうとカフェテリア、笑)形式訂便當(仕出し弁当)形式、調理も自社内厨房を持っているところから専門業者に調理済みの食事を配達してもらっているところまでやはり会社によってさまざまです。

さてこちらの顧客は台湾では割と珍しい自社調理で1人1プレート形式の社員食堂で、ステンレスの移動カートの細かく仕切られた段々の棚から日替わり料理の載ったプレートを取り出すタイプになっており、なんとなく「給食」といった風情です。

さて本日の台湾高雄某社社員食堂のランチはこちら。基本的には4菜1汁でおかずは日替わりですが、こちらは毎回魚と肉が1品ずつついてます。お味は普通の自助餐といった感じで一般的な台湾料理で、工場長や幹部も一般従業員と同じ食事なのは日本風といったところでしょうか。台湾関係ブログでもきれいで美味そうな料理写真いろいろ出されてますが「社員食堂料理写真」というのは結構珍しいと思いますがどうでしょうか?
台湾某社の社員食堂メシ
ご飯とスープは食べ放題でお椀も別にありますが、面倒なのでご飯はそのままプレートに盛り付けました。

午前中は良いお天気だったのですが、食事をしているといきなり雷鳴が轟きものすごい豪雨になってきました。まさに前回の出張時と同じですよ(訪問客先も同じだし)。

昼食後雨が小降りになったところで客先をお暇して工場前に置いていたtiidaに乗り込みいざ台北を目指して北上開始です。

しばらく一般道を走っていると雨もあがり路竹インターから国道1号中山高速に乗った所、台南付近でまたもや大豪雨ですよ!

もう滝のような雨で視界は50㍍ほど、ワイパーを最速にしても雨の勢いで視界は最悪でさすがの台湾ドライバーも追突防止のためハザードを点灯させながら80KMくらいで走行していますが、私は構わず動画なぞ撮影しながら100overで爆走いたします(爆)

豪雨高速走行動画その1。高速を跨ぐ高架橋下に入ったときの一瞬の静寂と高架下から出たときの雨音のギャップで豪雨のすごさをお分かりいただけるかと思います。
[高画質で再生]

大豪雨の台湾中山高速道路を走る~その1 [SEO対策]

豪雨高速走行動画その2。ほとんどの車がハザード点灯して走ってます。
[高画質で再生]

大豪雨の台湾中山高速道路を走る2 [無料ホームページ]

豪雨高速走行動画その3。ハザード点灯したまま車線変更すんな!!
[高画質で再生]

大豪雨の台湾中山高速道路を走る~その3 [アフィリエイト]

やはり南部の豪雨は一味違いますな。

結局夕方三重に到着して先週から縮小コピーの世話のため来てくれている義妹x2へのお礼も兼ねて家樂福のステーキハウス「闘牛士」で待ち合わせしてステーキの夕食。三重には義妹たち2人も泊まっており私の居場所が無い(笑)ので1人蘆洲に帰宅いたしました。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾南部(嘉義/台南/高雄/屏東) | 23:27:39 | Trackback(0) | Comments(9)
爆発すると厳しくなります~201008中南部出張2日目
2010年8月中南部出張2日目。今日の予定は朝9時にTIIDAで昨日飲みに行ったインド客人1名と昨晩遅く着いた日本客人2名を新荘のホテルまでお迎えに行き計4人で雲林客先訪問、客先訪問後は明朝アメリカに帰国するので一足先に台湾新幹線で台北に戻るというインド人を台湾高鐵嘉義駅までお送りし、日本人3人で高雄に移動して高雄国賓大飯店泊というスケジュール。

朝9時ジャストに車でホテルに到着し客人3人をピックアップし、林口から中山高速に乗って雲林縣麥寮の客先(バレバレ?)を目指します。

予定通り昼すぎに麥寮に到着し、牛肉も海鮮も食わないインド人のため何も無い麥寮では割とまともな(!)餃子チェーン「八方雲集」で水餃子と鍋貼の昼食。しかしインド人、水餃子も鍋貼も酸辣湯も全部気に入ってくれたのは嬉しいのですが箸が使えないのでなんと手づかみで餃子を食べ始めました!こ、これはまさにイメージ通りで私の期待を見事に体現してくれました(笑)

昼食後そのまま客先工場へ行ったのですが守衛@工場入口で一悶着発生。


ちなみにここの客先製油所、先月(7月)に2回の火災及び爆発事故を起こしたことから近隣住民及び雲林縣知事の抗議や台湾政府からのペナルティを課せられそうになっております。
台湾プラスチック六軽コンビナートで爆発炎上


元々こちらを訪問する場合は事前に訪問者の名前や個人ID(パスポートなど)を申請して入構許可を得る必要があり当然それらの申請許可は事前にとってありますが、PC持込についても事前申請が必要で今回2台持ち込み申請していたにもかかわらず連絡ミスのようでPC持込申請やり直し。
これだけでも守衛まで車で迎えに来てもらった(構内広いですから歩くと大変)スタッフに面倒をかけているのに、今度はライターまで守衛に預けろという。以前はライター持ち込みなんて全然問題なかったというかそもそも持っているかどうかなんて聞かれもしなかったのにやはり7月の2度にわたる爆発炎上事故で相当ピリピリしてるんでしょうかね?

手続きに30分くらいかかってやっと客先訪問打ち合わせ。ちなみに例の爆発したプラントをすぐ近くで見ました(当然構内撮影禁止)が黒焦げ且つ傾いており事故の凄まじさを実感させました。

結局午後4時過ぎまで打ち合わせして訪問終了。外は超暑いです!
訪問者専用駐車場から台プラを見る


訪問を終えて予定通りまずはインド客人を高鐵嘉義までお送りしここでお別れ、3人で高雄国賓大飯店にチェックイン。
夕食は以前から気になっていた高雄国賓大飯店近くの民生路と中華路交差点そばの海鮮店で海鮮料理の夕食。写真は撮りませんでしたが、思ったとおり安くて美味かったです。

夕食後はこれもまた恒例の六合夜市そばの「老師」で足裏マッサージ。台北から客先訪問して高雄までの運転で疲れていたのか最初の左足マッサージあたりで爆睡モード。マッサージを終えてホテルに戻り速攻で寝ました。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾ニュース | 23:08:17 | Trackback(0) | Comments(7)
11年ぶり?に雙城街パブでインド人と飲む~201008中南部アテンド1日目
今回はとあるプラント案件で今日から3日間アメリカ(インド)1名と日本2名をアテンド。こちらのアメリカメーカーさん、前回の来台はちょうど2年前でアメリカ人が2名来たのですが、前担当が退社したとかで今回は新担当のインド人が来るらしい。へえ~インド人ねえ。

前回は高雄入りだったのですが、今回は3人とも韓国からの移動とかで台北入り。ただインド人は韓国から直行で午後1時55分着なのに、日本2名はエアチケットの都合とかで成田経由で午後6時半着とタイムラグが結構あり(これが後で悲劇に)。

とりあえず到着にタイムラグもあり移動はきつそうなので今夜は全員台北泊となっており、前回アテンド同様ウチからも程近く明日午前中からの移動に便利な新荘の新荘翰品酒店(CHATEAU de CHINE SinJhuang)を予約してあります。

今回は私を入れて4名だし夏だし高雄までの燃費やエアコンの効き(WISHは広いのでエアコン効率悪し)も考えて全行程TIIDA使うことにいたしました。これが5人以上なら迷うことなくWISHで。

とりあえずまずはソウルからアシアナ航空で台湾入りするインド人をお迎えにTIIDAで桃園空港第2へ。しかし私の拙い英語でインド人とコミュニケーションできるかどうかが心配。
20100803桃園空港第2ロビー

2時過ぎに無事インド人をピックアップしてまずはホテルまでお送り。懸念していた「英語」もとりあえず会話が成立するくらいにはOKで、空港から台北のホテルまでの約1時間の車中でお互い初対面にもかかわらずいろいろ話しました。
彼の年は私より2つ下で娘さんが2人、車はデカイ車が好みで彼自身はフォードのF150というアメリカンなV8トラック、奥さんがトヨタのV6ミニバンというアメリカンな車ライフだそう。私も当然いろいろ自分の話しなぞしましたよ。

3時過ぎにホテルに到着しチェックインしたのを見届けて、私は仕事を片付けるためいったん蘆洲に戻ったところ成田空港の日本組から衝撃の電話。なんでも韓国からの帰国便が遅れたため乗り継ぐはずのCI101台北行き最終便に乗り遅れてしまいUAに切り替えたが到着は午後11時過ぎになるという!あららら。というか今年2回目か飛行機乗り遅れ(爆)。まあ飛行機の遅れだから今回は不可抗力ですね。

本来は夜4人集まったところで一緒に夕食というプランだったのですが2人間に合いそうに無いので、私とインド人の2人で夕食食いに行くことにいたしました。聞くところによるとインド人は今回初台湾だそうなのでせっかくなので台北市内に出ることにいたしました。

しかし困ったのが食べ物。

インド人はヒンズー教なので当然牛肉は駄目。そしてシーフード全般も体質的に駄目で、野菜と鶏肉、豚肉のみだって。逆に私は鶏肉食えないし。前任はシーフード駄目で牛肉はいくらでもというスタンスだったし、外国人(自分も外国人ということはさておき)は何かと食べ物の選択に困るな台湾では特に。

まあとりあえず6時半に車でホテルにお迎えし「酒は飲める」ということだったので(ちょっとうれしい、笑)、まずは蘆洲に車を置きに行き「台湾料理食おう」とタクシーで雙城街の欣葉へ出撃いたします。

なぜ雙城街の欣葉なのかって?そりゃ飲み屋のためですよ(爆)

日本人なら2次会は林森北路、欧米人(或いは英語ONLYの人)は雙城街~農安街あたりの英語通じるPUBというのが台北では一般的なので、英語しか通じないインド人連れて行くならやはり雙城街一帯でしょう。


ということでまずは雙城街の欣葉で台湾料理。

せっかくの台湾料理ですが、海鮮系(特に甲殻類)は全てパスし野菜系と豚肉系、それと炒米粉(焼きビーフン)などと台湾ビールをオーダー。中でもナスと豚肉の炒め物焼きビーフンは気に入ったらしく特に焼きビーフンがお気に入りの模様。あれ?焼きビーフンって確か味付けに小エビが入ってるような気がしましたが私の気のせいでしょう(爆)

夕食を終えて2人で雙城街を軽く流して適当なPUBに入りウイスキーロックで2次会。しかし農安街というか雙城街のPUBなんて11年ぶりくらいだなあ。
さすがこのあたりのPUBだけあって小姐も英語で会話可能で、私も最初は「インド人と一緒に出張で来た日本人」を装って全部英語で話しておりましたが、太太からの電話であっけなく中国語ペラペラ且つ台湾在住がバレてしまい小姐たちに「大哥騙人(お兄さんのウソツキ~)」と言われてしまいました(爆)
まあこういうのがPUBでの会話の醍醐味なんだと自分で勝手なルールを作ってしまおう。

ウイスキーロックで数杯やって明日も朝から出張なこともありここらで切り上げてタクシーに乗りインド人をホテルまでお送りしたのですが、帰りのタクシーの車内でインド続きでチャンドラ・ボースの話になり私がチャンドラ・ボースと日本のつながりや彼が台北で事故死したことなどを詳しく話す(もちろん全部英語)と「彼は我々インドの英雄だ。チャンドラボースが台北で航空事故死したことは自分も知らなかったよ。君は日本人なのに本当によく知ってるね」と感心しきりでまさにインド人もびっくり←お約束のこれが書きたかった(笑)

実のところ初対面の日本人とチャンドラ・ボースネタで盛り上がって感動しているインド人には本当に申し訳ないんだが、やはり昭和40年代生まれの私にとってインドといえばこちらだったりする(爆)


インドの山奥~♪が脳内を駆け巡る中、無事ダイバダッタMr.Eをホテルまでお送りして帰宅。明日は車で台北~雲林~高雄アテンド出張です。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:20:56 | Trackback(0) | Comments(12)

FC2Ad

留学