■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

TIIDA召回(リコール)通知が届く
朝バスで蘆洲に「出勤」しようとして守衛室を通ったら珍しく三重の管理人から「掛號(書留)が来てますよ」と言われ書留を受け取った。郵便物関係の宛先はほとんど蘆洲なので何かと思ったら差出人は裕隆日産。

ああなるほど、TIIDAは駐車場のある三重所属ということにしてあるので当然日産からの郵便物は三重に来るわけですな。

それで開封してみるとなんと召回(リコール)通知ですた!
TIIDAリコール通知

なんでも2006年5月10日から6月12日の間に生産されたTIIDAのリレーに使われているダイオードの一部に欠陥が見つかり、最悪の場合エンジン停止して再始動できなくなる可能性があり、無料で部品交換をするのでディーラー工場に持ってきてくれということでした。
それで日本の日産のサイトを見るとやはり日本でも10/28にリコールになってます。

「やはり」というのはこのTIIDA(初期ロット)を買ったときセールスが「台湾製TIIDAの初期ロットはほとんど日本からの部品で生産した」と言ってましたので日本から部品持ってきてるなら日本でリコールが出ればこれも必然的にリコール対象になるわな。

ただうちのTIIDAについてはリコールされているエンジン不調の症状は出ていないのでまあ問題はないと思いますがリコールというのなら近々交換させましょう。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

カーライフ | 23:48:08 | Trackback(0) | Comments(0)
サイクロン式掃除機購入
三重のほうに掃除機がないため不便を感じてたので燦坤(家電量販店)の会員特売会やってたのを思い出して三重用掃除機買いに行きました。

最近の掃除機は袋不要なタイプや縦長のサイクロン式が多くなっており、三重用はスペースをとらないサイクロン式を使ってみることにしました。

しかしサイクロン式といっても様々なメーカーが作っており何を選ぶか迷います。値段も台湾メーカー製の1000元台から日立など日本製の1~2万元台!まで幅広い(円高+この値段だと品質は良くても純日本製の競争力無いのがよくわかります)。

そんな中でTWINBIRDなる一応日本メーカー製の掃除機発見。これが千元台で買えるのでとりあえず買ってみることにして会計したら会員特売会で15%引きの上、ポイント還元でなんと570元ほどで購入できて1000元ちょっとの得。

TWINBIRDサイクロン掃除機
TWINBIRDサイクロン式掃除機

頻繁にフィルター清掃しないといけないらしいですがとりあえずスペースとらないのが良い。。。かな?
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

買い物/いただきもの | 23:30:37 | Trackback(0) | Comments(2)
毎年恒例、2010南方澳鯖魚節(サバ祭り)で焼き鯖を喰らう
今年もやってきましたよ宜蘭南方澳鯖魚節(サバ祭り)

これは毎年11月の土日に宜蘭の南方澳漁港で2日間行われる名物の鯖をメインにした縁日のようなお祭りで、やはりメインは大きな焼き台で地元漁協のおばちゃんたちが目の前で焼く鯖ですよ。この焼きたてのサバをこれも毎年出店している台湾ビールで流し込むこの幸せ。この瞬間が日本人に生まれた幸せをかみしめるひと時です(あれ?)。

今年は雨模様のサバ祭り。
2010南方澳鯖魚節
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:32:12 | Trackback(0) | Comments(3)
新竹トマト農場へ日帰りバス旅行
毎年恒例且つ最後(年長さんなので)の幼稚園日帰り親子遠足で新竹關西のトマト農園に行ってきました。

今回は貸切観光バス6台!で行ったのですが、普段ほとんど車か電車で動いているので日帰りではありますが観光バス旅行というのもたまには新鮮なものです。

朝7時半過ぎに車で出発、途中7-11で朝食買って待ち合わせ場所の忠誠公園近くに車を停めるとすでにバスが数台集まっておりました。

我がファミリーはこのB号車。
観光バス
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾北部(新竹/桃園/台北/基隆) | 23:43:14 | Trackback(0) | Comments(0)
台北縣指定ゴミ袋と新北市選挙通知
今年の12月から蘆洲でも一般ゴミは東京都みたいに「台北縣指定ゴミ袋」に入れないと捨てられないことになりました。

当初は「各自で清掃事務所に指定ゴミ袋取りに行ってくれ」という話だったのですが、苦情というかお願いが多かったのかマンション管理委員会で一括で全戸分申請して各戸に配布することになり、日本から帰国後に守衛でうちの分受け取りに行ったら指定ゴミ袋と一緒に太太の新北市選挙通知も一緒についてきました。

台北縣指定ゴミ袋(ピンク)太太の新北市選挙通知(これも濃いピンク) 
台北縣指定ゴミ袋と選挙通知単

新北市選挙通知単(今回は新北市市長・里長(有給の町内会長)・新北市議員の3つを選ぶ)。これと身分証、印鑑を持って投票に行くそうです。
新北市選挙通知
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:57:17 | Trackback(0) | Comments(2)
羽田-松山ビジネスクラス搭乗で期間限定機内食!のはずが。。。201011日本帰国最終日
前編より続く。

マイレージ使用アップグレードによりエバー航空羽田-松山間プレミアムローレルクラス(ビジネスクラス)のゲストとなった私はANAビジネスラウンジで優雅にタダ酒を堪能(爆)し、時間が来たので搭乗口に向かいます。

エバー航空羽田発松山行きBR191はエアバスA330-200。さすがに羽田は日系航空会社が多いです。
羽田発台北松山行きBR191

搭乗口は階段を降りたところ。
搭乗ゲートは階段を下りる

ここは左側に入ります(笑)
ビジネスとエコノミーの分かれ道

ここまで書くと「tw_dot_comはそのままビジネスクラスでふんぞり返って松山まで飛んだんだろうな」とお思いになるかもしれないでしょうが、そこはどっこい実は私の「特権」(爆)はココまでだったんです!
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

日本帰国 | 23:30:08 | Trackback(0) | Comments(4)
京急線で羽田空港に行きANAビジネスラウンジでくつろぐ~201011日本帰国5日目
201011日本帰国最終日。今日は羽田空港から台北松山までエバー航空BR191便にて「台湾帰国」です。

BR191は昼過ぎなのと羽田ANAラウンジ初利用のため早めに家を出発。杉田駅9時過ぎの羽田空港直通京急エアポート急行に乗っていくことにいたします。
京急エアポート急行羽田空港行き@杉田

羽田直通なので10時前に羽田国際ターミナル駅到着。ついでにドレミファで有名なシーメンスVVVFインバータの発車シーンも録画しときましょ。地下駅なのでよく響くわ。
[高画質で再生]

京急線羽田国際ターミナル駅でドレミファ電車発車 [ショッピングカート]
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

日本帰国 | 22:30:01 | Trackback(0) | Comments(0)
APEC2010横浜会場野次馬特攻~201011日本帰国4日目
前編より続く。伊東から特急スーパービュー踊り子で昼過ぎに横浜駅に着き、まずは昼飯でも食おうかとポルタとか回ったのですがさすがに土曜日とあって結構並んでたので、みなとみらいで昼メシついでにAPECでも見に行くかとそのまま横浜そごうを通り過ぎてAPEC首脳会議が開かれているみなとみらい地区まで行ってみることにしました。

そごうを過ぎて地上に出ると日産新本社に出たのでそのまま日産本社内へ。

電気自動車か。マンション住まいじゃ充電できませんがどうするんでしょ?
日産横浜本社

日産本社を抜けてみなとみらい地区に入るとやってますね車両検問。
みなとみらい地区のAPEC車両警備

車両は検問されてましたが人間には特に何も無かったのでそのままさらに進みます。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

日本帰国 | 23:35:07 | Trackback(0) | Comments(0)
「特急スーパービュー踊り子」でAPEC真っ只中の横浜へ戻る~201011日本帰国4日目
伊東温泉1泊2日旅行2日目(201011日本帰国4日目)。昨日より続きます。

朝はホテルの大広間でアジの干物や海苔、湯豆腐などいかにもな和朝食。しかし伊豆の干物で食う飯は美味いっす!あとで台湾用に買って行こうっと。
朝食後は大浴場でもう一風呂浴びたりマターリしてから10時ごろチェックアウトしてホテルの送迎バスでまずは伊東駅まで送ってもらいました。1泊2食付7777円で送迎まであるならがんばってますね。

伊東駅近くの干物専門店でアジの開きや桜えびなど購入。金目もいいけど干物といえばやはりアジですよね。
伊東の干物屋
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

日本帰国 | 22:52:25 | Trackback(0) | Comments(0)
普通グリーン車で行く伊豆伊東温泉1泊旅行1日目~201011日本帰国3日目
201011日本帰国3日目。今回太太は日本で温泉旅行に行きたいということで帰国前にネット検索したところ、ゆこゆこネットなる温泉検索サイトで1人1泊2食付7,777円という特典付きプランを発見。こりゃ安いってんで伊豆伊東温泉の伊東グランドホテル1泊2日7,777円プランを予約しておいたので今日から1泊2日で伊豆伊東温泉です。

さて交通手段。実家の車(日産セレナ)もいいんですがやはりここはマターリ電車で。伊豆方面だと特急踊り子もありますが、急ぐ旅でもなしここは特急より安くてそれなりに快適な普通電車グリーン車でゆったり行くことにいたしました。グリーン車だと普通列車でもアテンダント姉ちゃんのビール車内販売あるし(笑)

そこで時刻表を見ると、ちょうど大船13:57発伊東行きという直行列車があります。これだと伊東着が15:30とこれまた早すぎず遅すぎずのちょうどいい時間でまさに伊東温泉エクスプレス。また直行列車の利点として熱海などで乗換えが無いのと乗車から降車までグリーン券を無駄なく使えるのもいいですね。

さて実家から大船に出るにはいったん新杉田に出てから根岸線で行くので、まずは新杉田でお昼ごはんといたしましたがここで何を食べるかでちょっとした意見の対立が。

私:新杉田といえばやぱーり濃厚家系横浜ラーメンだよね
太太:豚骨ラーメン嫌い。そばかうどんが食べたい
私:洋食もええナア~ハンバーグカレー食いたい
太太:寿司もいいね
私:でも昨晩は超高級日本料理で今晩も温泉宿で海鮮和食だから昼は他のジャンルで行こうぜ~

   ↑ここでさすがの太太も思い直したようで和食はペンディングとなりました。

そういえば以前新杉田で「餃子の王将」をロストしたあと跡地に「日高屋」ができたという情報をいただいていたのを思い出し日高屋で昼食(しかし瀬里奈の翌日日高屋というのもすごい落差だ、笑)。

日高屋に入るとオッサンがレバニラとか食ってていい感じ。台湾なら魯肉飯に炒青菜というところでしょうか。まさにオッサンに国境なしですね(爆)。落ち着くわあ~こういうの。

ここでレバニラ定食といきたいところですが、とんこつラーメンと餃子セットも捨てがたいのでこちらで。レバニラ単品追加も考えましたが重過ぎて夜食えなさそうなのでここはスルー。太太は醤油ラーメンに鶏唐揚げ追加、結構しつこいの食ってるし。日高屋の写真は要らんでしょう。

食事を終えてまだ時間があったのですぐそばのドトールで暇つぶししてから根岸線で大船へ。大船駅ホームでSUICA(PASMO)で直接グリーン券を購入できる機械があったのでPASMO持ってる私はそのままグリーン券購入できましたが、太太は「切符」なので仕方なく駅員に事情を話したたら一時下車券みたいのを発行してくれたので外の自販機で太太用のグリーン券も購入。

13:57大船発伊東行き普通電車。
東海道線伊東行き普通電車@大船
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

日本帰国 | 23:38:35 | Trackback(0) | Comments(2)
運転免許更新と六本木瀬里奈本店でカニのフルコース~201011日本帰国2日目
日本帰国2日目。今日の予定ですが、まずは今回の日本帰国の目玉である運転免許更新。太太は神田(秋葉原?)にある勤務先のオフィスにご挨拶(ランチ?)だそうで、夕方蒲田で合流して一緒にウチのほうの大田区の取引先訪問となっています。

太太は午前中に出て行ったので私も午前中に二俣川へ免許更新行こうとしていたのですが、台湾との連絡などで時間が過ぎてしまったので、相鉄線乗り換えの横浜駅で昼飯でも食ってから午後1時からの午後の部で更新ということにして11時すぎに実家出発。

横浜駅に着くとさすがAPEC開催中とあって横浜駅構内は警備の警官がいっぱい。しかし横浜駅構内は応援と思われる「滋賀県警」の警官ばかり。神奈川県警はAPEC会場に専念かな?

横浜駅では京急線からだと東口が近いので「東口でラーメンでも」と考えて、東口地下街ポルタに向かうと聞いたことない「ちばき屋」と豚骨ラーメンの「博多一風堂」の2軒あったので、当然まだ食べたことない「ちばき屋」に挑戦することにいたします。
ここでは醤油スープと塩スープがあったので店員のお姉さんにお勧めを聞くと「醤油です」というので930円なりの醤油焼豚ラーメンを所望。日本帰国の際はたいていのラーメン屋で一番高い奴食べてます。次いつ食えるかわからんし(笑)

昼飯にラーメン食ってから相鉄線に乗って二俣川へ。
相鉄横浜駅
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

日本帰国 | 23:54:14 | Trackback(0) | Comments(4)
松山機場-羽田国際空港BR190初搭乗【APEC羽田空港編】~201011日本帰国1日目
前編より続きます。

私にとって台湾-羽田便といえばその昔中華航空が羽田発着だった頃、たまたま羽田空港新C滑走路開業当日に中華航空で日本帰国したんですよ。そしたら「降りる滑走路を間違えた(爆)」とかで滑走路と滑走路の中ほどで立ち往生!しかし何しろ離着陸の過密な羽田空港、着陸がひたすら続いてなかなか滑走路を横断するタイミングが掴めずに小一時間ほど機内で待たされたという事件や、別の帰国時にやはり中華航空の夕方の便で羽田から台湾に帰国する時、自分の機のちょっと前に出発した日航機が駿河湾上空でニアミス事故を起こしたせいでニアミス事故機の緊急着陸待ちのため滑走路が封鎖されてやはり機内で小一時間待たされたりと、羽田でもいろいろありました。

そんな羽田空港ですが今回のエバー航空BR0190はほぼ定刻通り無事羽田空港に着陸。やるな長榮航空。しかし着陸はANAの整備工場を横目に見てのものだったので出来立てホヤホヤの新D滑走路ではなかったのがちょっと残念。

羽田に到着したBR190.こうしてみると羽田国際線の館内はリニューアル後の成田第一ターミナルに雰囲気が似てるような気がします。
エバーBR190羽田空港到着
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

日本帰国 | 23:47:06 | Trackback(0) | Comments(0)
松山機場-羽田国際空港BR190初搭乗【松山空港編】~201011日本帰国1日目
松山-羽田便で日本帰国1日目。結局エバー航空の無料エアチケット使うため日本に行く太太も往復とも同じフライトになってしまい2人で日本帰国することになってしまいました(飛行機は1人で乗るのが好きなのに。。)。今回は2人で行くので子供は前日に中間点である汐止COSTCOで宜蘭爺婆に預けて宜蘭でお留守番です。

今回のスケジュールは、
1日目:帰国
2日目:運転免許更新-取引先訪問
3日目:伊東温泉1泊旅行(太太が温泉入って海鮮料理食いたいと)
4日目:伊東温泉1泊旅行
5日目:台湾帰国
と相変わらずギッシリ。

今まで桃園空港発着では蘆洲から車で行って空港パーキングに駐車していましたが、今回は松山空港なので三重から無料バスとMRTを乗り継いでいくことになってます。でも荷物があると結構キツイですよねこれ。私の場合は子供なしの4泊くらいだと荷物も少ないんですがちょうど日本にサンプル持って行くことになっているので結局スーツケースとPC用&機内持ち込み用にバックパック持って行くことになっちまいました。

さてまずは三重住居の目の前にあるバス停から無料バスでMRT蘆洲線の三民國中駅へ。先日下見しておいたのでフライト当日一番無駄の無いルート確立できてたのは良かったです。
MRT蘆洲線三民國中駅MRT蘆洲線三民國中駅2
しかしバスの待ち時間がかかったのとバスがゆっくり走りすぎで三重から駅まで予想以上に時間かかってしまいちょっとマズイかな。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

日本帰国 | 22:29:02 | Trackback(0) | Comments(2)
NEC旧PCからDELL新PCへデータ移行
先月両親来台の折に持ってきてもらったDELLの新PC(モニター)ですが、やっと旧PC(NECバリュースター)から新PC(DELL)へファイル転送開始。

しかしこれが結構厄介。

まずはネット接続用LANケーブルで2台のPCを繋ぎ、WIN XP同士なのでPCに内蔵されていたファイル転送アプリを起動するも
ファイル転送1

上手く読み込めません。

それでググってみると普通のLANケーブルではなく、PC2台のデータ接続にはクロスケーブルなるものが必要という。

クロスケーブルなんて持ってないしデータ転送用に買ってくるのももったいない。


そこでさらに考えた結果閃きましたよ、

以前三重用に買ったルーターかませばいいんでないの?


それでヒマそうな縮小コピーに一緒に電車で三重行く?と聞いたらもちろん「行く」というので、縮小コピー連れてまたもやMRT蘆洲線と無料バス乗り継いで三重にルーター取りに行き、三重のルーター持って蘆洲に戻ります。

そしてPC2台の間にルーターかまして接続してみると認識成功!早速ファイル転送を開始。
ファイル転送2

しかしファイルデータが多すぎて何時間もかかりそうだったので転送状態のまま放置して三重に帰宅。これじゃまだまだ移行に時間がかかりそうです。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:17:41 | Trackback(0) | Comments(6)
MRT(地下鉄)蘆洲線初乗車~タダだからって行ったり来たり
11月3日に捷運(MRT)蘆洲線が開通したことはすでに記事にしておりましたが「初乗り」はまだだったので、ちょうど縮小コピーの塾(中国語基礎)がMRT士林駅の近くなので夕方MRT蘆洲線初乗りを兼ねてMRTで迎えに行くことにいたしました。10日の松山-羽田便初乗りでもMRTで松山まで行く予定なのでそれの下見もできるし。

蘆洲駅のエスカレータ。これからさらにエスカレータ2箇所と蘆洲駅結構深いです。
MRT蘆洲站は結構深い

蘆洲駅改札。無料キャンペーンと前評判の高さからかたくさんの乗客であふれてました。無料キャンペーンが終わったらどうなるんでしょうね。
MRT蘆洲站改札

忠孝新生行き。車両は淡水線などと全く同じタイプで、新しい路線だけあって全駅ガラス張りホームドア仕様のようです。
MRT蘆洲駅

車内の行き先&前後駅表示も淡水線などと同じ。なぜかこの日はデジカメのレンズが曇っててぼやけてます。
MRT蘆洲線の車内表示

蘆洲線はほとんど既存の道路の真下に建設されているので、T字路や十字路の下でも道路とほぼ同じルートで90度近く曲がることになるため交差点のあたりに来ると羽田空港線の蒲田か?というくらい結構派手なカーブを曲がります(笑)

民権西路で淡水線に乗り換え、士林で縮小コピーお迎え。すでに蘆洲線で迎えに行くことを話しているので彼も初乗りへの期待でいっぱいのようです。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:46:36 | Trackback(0) | Comments(2)
TIIDAいまだ快調
彰化の客先より、以前提供した機械部品サンプルの結果が出たので来てくれということで連絡があり、午後から車で日帰り彰化出張。いつものごとく1人だし「長距離(台中以南)」なので燃費がよいTIIDAにて。

TIIDA走行141,040km。
TIIDA141,040km

買った当初はボロクソ言いましたが、購入約4年半弱で日本なら過走行といわれてしまうような走行距離14万kmを超えてもほぼ大きなトラブルもなく、燃費もエンジンが1800ccで平均13km/㍑と実用車としては「優秀」といわざるを得ません。なんだかんだ言っても日本車は良いですね。

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

カーライフ | 23:52:47 | Trackback(0) | Comments(0)
■「お父さんは日本で仕事できないから台湾にいるんでしょ?」■
先日幼稚園年長の息子が
 「お父さんは日本で仕事できないから台湾にいるんでしょ?」
と言った。

勿論この発言の意味する「生々しさ」は幼稚園児が思いつきで言えるような言葉ではなく幼稚園で実際に交された言葉であることは容易に想像できる発言であり、実際にそういう家庭教育をされておられる家庭があるならば、逆にそういった思想環境で育てられるお子様の将来を慮るに真に残念な限り。

まあ蔑視の対象が私(というか非日系駐在全般か?)であり、「僕のお母さんは台湾人だから僕は~」云々といった日台ハーフの子供への人種蔑視的なものでなかったことについては不幸中の幸いではあるが、幼稚園児が普段幼稚園でこういった「階級差別(笑)」的な話題が交されていると考えると正直いろいろな意味で眩暈がする思いではある。

この話を太太にしたところ、太太は血相変えて息子にその話題を出した子供について問いただそうとしたので「まあまあ相手特定しても意味ねえし子供自身に罪は無いから」とたしなめた。


ただ台湾起業を含む台湾現地選択組を日本での落伍者/負け組と認識していただきたくないという気持ちと息子の些細な名誉のため、僭越ながら非駐在日本人を代表して以下少々のカミングアウト及び分析させていただくものである。少なくとも「勝ち組側,笑」である人間が言わないと「負け犬の遠吠え」と思われてしまうからな。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

未分類 | 23:25:20 | Trackback(0) | Comments(16)
MRT(地下鉄)蘆洲線開通
11月3日午後2時、10年の工期を費やした台北捷運(MRT)蘆洲線が開通しました。
開通区間はとりあえず蘆洲-忠孝新生間で途中の民権西路で淡水線、忠孝新生で板南線に接続、将来的には忠孝新生と中和線がつながり、蘆洲-南勢角となるようです。まあ路線色からしてもわかりますね。

普段は車での移動が多いとはいえ蘆洲市住民でもある我が家にとってはやはり家の近所(徒歩約5分)に地下鉄ができるというのは今後のさまざまな利便性を考えれば大歓迎であることは確か。
また地下鉄開通の副産物としてMRT蘆洲線駅付近の不動産価格が一直線に上昇しており、聞いたら現蘆洲マンションの資産価値が車庫込みで購入時のほぼ倍(1200万元前後?)になってるそうですよ。バブルだなあ(笑)

選挙対策という声もありますが、MRT蘆洲線及び蘆洲線開通と同時に新規開設されたMRT連絡バス路線について11月3日から12月2日まで「お試しキャンペーン」で無料で乗車できます。
MRTについては蘆洲線部分に限り悠遊卡で改札を入ると無料(カードなしの場合は規定の運賃)、バスはMRT蘆洲線に接続している橘(O)路線(オレンジ線)バスも1ヶ月間無料乗車できます(免費公車と表示)。


それでお昼はついでにMRTの様子でも見ようとバイクで三民高中近くの刀削牛肉麺食いに出掛けました。

開業前のMRT蘆洲線三民高中站
開業直前のMRT蘆洲線三民國中站

で三民高中駅すぐそばの山西刀削牛肉麺(大)をガッツリ食って
山西刀削牛肉麵(大)

帰り道にまさに開業直前といった趣の蘆洲站見にいきます。これから式典をやるようですが式典には興味ないのでそのまま帰宅。
開業直前のMRT蘆洲線蘆洲站

乗らないの?と思われるかもしれませんが、開通当日は人も多いし、MRTの場合内湖線のことを考えると開通当初はトラブルが多い傾向なのである程度時間が経って安定した頃に乗るのがベターでしょう(笑)
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 15:38:55 | Trackback(0) | Comments(6)

FC2Ad

留学