■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

今年も蘆洲マンションで鬼の月拝拝&やっとトイレ用ラック2台組立
台湾では毎年旧暦7月を「鬼の月」といい旧暦7月15日が中元節になります。この中元節、考え方は日本の「お盆(盂蘭盆)」と同様死んだ人(の魂)がこの世に戻ってくるというものですが、日本の場合はどちらかというとご先祖様が帰ってくるのでお迎えするという割とソフトでポジティブなものですが、台湾の場合まさに「鬼(死者の霊)」が現世を恨んで降りてくるというネガティブなものなので豪華なお供え物で死者の霊を慰めるという面があり、また鬼の月は不吉なので結婚などのお祝い事、新車や家の購入なども控えるため日本でいうなら仏滅が1か月続くようなイメージです。

ウチも台湾に住んでて台湾で商売もさせてもらってることからこういう行事には積極的に参加しており、この日は蘆洲マンション自治会による拝拝(お供え物して線香たいて拝む儀式)があったんでもちろん今年も参加です。


マンションロビー前の歩道に設置されたテントとお供え用のテーブル。お供え用でもやっぱり赤というのが台湾らしい。
お供え物のテーブル170903

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

続きを読む >>
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

新居/住居 | 22:21:18 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

留学