FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

南投清境農場の旅
お昼スタートで、10月から延期していた南投県清境農場へ。今日は久しぶりに天気も良くまさにドライブ日和です。

ちなみに南投清境農場は東洋のスイスと呼ばれる高原で、山の斜面では羊の放牧もしているとか。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


お昼過ぎに車で高速を南投まで南下し、第二高速の南投インターで降り、省道14号線を埔里方向に走りました。このあたりの道は片側2車線で結構整備されており、日本で言う所の国道246の御殿場区間みたいな感じです。台湾の整備された田舎道は信号も少なく制限速度も70KMと、車で走りやすいのもいいですね。埔里のあたりに来るともう夜になっており、夕食は埔里にて客家料理としました。埔里は原住民とともに客家人も多いようですね、ちなみに客家料理は酸菜(高菜みたいなもん)を多用しておりましてあっさりして美味でした(菜食も今日は無視)。

埔里にて夕食をとり、さらに山奥に向けて車を走らせます。埔里はこのあたりでも大きな町なので賑やかでしたが、やはり山道はだんだん寂しく険しくなってきます。まあほぼ毎週北宜公路を通って宜蘭に行っていますので、逆に物足りない感じがしましたがw

途中に霧社事件で有名な霧社でビールと飲み物を買い込みましたが、すでに気温は13度!台中のあたりでは29度だったのを思えばさすがに山奥ですね。

霧社を通過し、さらに山道を登っていきます。すると山のはるか上の方に多くの灯がともっています。あれが清境農場(と300軒と言われる民宿街)でしょう。上から見た夜景というのはたくさんありますが、下から見上げる夜景と言うのも幻想的ですね。

そして山道を登った先に清境農場の民宿街に到着。いやあすごいです。和風、洋風のさまざまなホテルや民宿が道沿いに立ち並んでいます。私も台湾はいろいろ行きましたが、ここは台湾にしては珍しいくらいに『観光地』のオーラが出まくっています!

ホテルに到着するとこれがまたいい感じのロッジでした。部屋もフローリングで広く清潔。
あと寒いというので、セラミックヒーターも持って行きましたが、これが正解でした。

落ち着いたところで持っていった日本酒の熱燗(洗面台にお湯をためて熱燗しました)とバーボンウイスキーをチャンポンで飲んだのですが、これで翌日二日酔いw
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾中部(苗栗/台中/彰化/南投/雲林) | 23:31:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する