FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

2010旧正月前客人ラッシュ1組目初日~WISH&新幹線?
さて今日から旧正月手前2月上旬までぎっちり客人ラッシュの始まりです。

まず今年初の1組(人)目は九州メーカー部長氏。しかし九州からではなく大韓航空で韓国インチョンからの台湾入りだそうで久しぶりの桃園第一ターミナルに行くことになります。

今日は到着後早速客先訪問となっているためいつもの工業会主任と一緒に空港で待ち合わせして客人ピックアップすることになっておりますが、工業会主任は朝から車で桃園に行っているそうなので空港で直接待ち合わせということにして、私は午後の新幹線で桃園空港に行くことにいたしました。


今日は朝から何かと忙しく昼食も食べられない状況でして、結局2時ごろ家を出てバスで台北に出ようとしたところ太太から電話。

ん?何かと思って電話に出たところ「なんでバスで行くの?」という。それで振り返るとマンションの入り口に太太のTIIDAが停まってます。何でも仕事中に抜け出してこれから外交部(外務省)に縮小コピーの台湾パスポートをとりに行ってそのまま縮小コピーお迎えに行ってまた林口の会社に戻るとか、こりゃちょうどいいわ。外交部は台北站近くなのでそのままTIIDAで台北まで送ってもらうことに(運転は私ですが、苦笑)。しかし台湾のパスポートは日本と違って本人確認要らないのな。日本のパスポートは例え幼児でも原則本人受け取りなのに。。。

2時過ぎに台北に到着。まずは2時半台北発の台湾新幹線チケットを購入。2時半だと時間割引無しで台北-桃園160元なり。

そういえばまだ昼も食べてないので、新幹線改札近くの「台湾鐵路便当店」で鐵路便当60元と緑茶を購入したのはいいのですが、発車時間まであと9分!車内で食べるとしても桃園まで20分しかないので、ここは台湾人っぽく新幹線待合室で「必死に便当かっこみ」と行きましょう(自称かっこみとは言え、食べ方は他者に不快感を与えるほど汚くないですよ。爆)

時間も無いのできっちり7分で鐵路便当をかっこみ、ホームに降りるとなんか違和感。

おっとWISHラッピング広告新幹線です!台湾高鐵経営赤字でなりふり構わずの必死増収ぶりに涙><
WISH新幹線

定刻通り2時50分桃園着。ここからシャトルバス(30元)で桃園空港に移動します。

おっと空港シャトルバス新車登場です!
桃園空港シャトルバス新車

3時過ぎに桃園第一ターミナルに到着、程なく九州メーカー氏と工業会主任氏を合流を果たし、工業会主任のランドローバーに乗った瞬間、



うわっ!ニンニク臭えぇ~~!


そうです、その臭いの元は今週月曜から4日間韓国出張していた九州メーカ部長氏から発せられておりました(爆)

で、九州メーカー氏に「さすが韓国経由ですね、もろニンニク臭いっすよ、もうプンプン臭ってます(笑)」と言ったところ、「やっぱり~?(笑)韓国は毎食ニンニクだから」だと。何でもほとんど毎日焼肉だったそうで(爆)

正直台湾でも料理でニンニク結構使いますが、やはり台湾より韓国のほうがニンニク臭くなるそうです。4日間滞在でこれですから1ヶ月いたらどんだけ~?と思ってしまいましたわ。


午後は順調に台北三峡と桃園大渓の2軒顧客訪問しいつもの絶品客家料理の夕食。今日から約2週間にわたる客人ラッシュの長丁場なこともあり今日だけは先に蘆洲に送ってもらい早めの帰宅とさせていただきました。
関連記事
スポンサーサイト



↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:20:20 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する