FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

2010旧正月前客人ラッシュ3組目2日目~嘉義の北回帰線公園経由で台南至穏商旅泊
昨日より続く。

本日の予定は朝ホテルを出て午前桃園楊梅の客先訪問―午後雲林斗六の客先訪問してそのまま台南へ移動して台南泊という一見シンプルな行程。なぜシンプルかというと車での移動となるので、移動時間に昼食タイムなどを入れるとどうしても午前1軒午後1軒とならざるを得ないからです。また翌日午前には台南の客先訪問となっているので今晩は台南泊でないとまた面倒だったりします。


ということでWISHにまた荷物を積み込んでまずは1軒目楊梅客先訪問。すでのここの副社長とは昨晩会食して飲みに行っているくらいで、最近もライバル社に取られていたオーダー取り返して久々に大きな注文もらってますから特に目立った問題もなくある意味世間話みたいな感じ。
打ち合わせなど終わりまた昼食も誘われたのですが、これからもう1軒行って台南まで行かなければならないのでここでお暇。

そのまま中山高速に入り台中でお昼になったので、台中港路の新光三越で上海料理の昼食。今回はちょっと変わった料理をオーダーしたところなかなかの評判でした。

昼食後今度は雲林斗六客先訪問。こちらも午前中と同様ライバル社から寝技で大口取り返したところでもありこれといった問題もなく3時ごろ訪問終了。

さてここで本日の予定は全部終了してしまったわけですが、まだ台南に直行するには早すぎるので「嘉義の北回帰線でも見ていきましょう」と提案したところ皆様の賛成をいただき嘉義北回帰線経由で台南入りすることにいたしました。

まあ道は慣れたものですから4時ごろに北回帰線公園に到着。無料駐車場に車を停めてしばし観光。

いつものUFO型展望台を違う角度で撮ったら3人写っちゃいました。
嘉義の北回帰線公園201002

北回帰線は固定ではなく移動しているので、何年かおきにポイントが変わります。
北回帰線碑。写真手前から初代~奥の記念碑が第5代だそう。
北回帰線初代から5代目まで

そしてあの特徴的なUFOのような建物に入り(無料)、エレベータで最上階の5F展望台に上がりぐるっと一周し北回帰線観光は終了。

北回帰線で時間調整したこともありちょうど良い感じの時間になったのでそのまま今夜の宿である台南永康の至穏商旅JustWin Grand Hotelにチェックイン。そうですここは私が昨年の年末今年の年始の南部出張&観光で2回も泊まったあのホテルです。結構気に入ってたりして。

おまけに太太の勤務先の会社割引適用なので、1泊朝食付きコーヒー券もついてで1,800元と安いのもあり皆さん驚いてました。なんたって,
至穏商旅のシングル1至穏商旅のシングル2至穏商旅のバスルーム
 ↑この部屋で1泊朝食付き1,800元、この時点で日本円レート換算して5千円前後という安さです。日本だと田舎のビジネスホテル並ですね。(別にここから何かもらっているわけではありません。念のため(笑)

夕食の時間になり、どこで食おうかという話になったのですが、ここから台南中心部までは30分くらいかかることもあり、ホテルから歩いてすぐのところにある海鮮レストランで台南海鮮料理の夕食となりました。紹興酒もタプーリ飲んで今夜はお開き。
関連記事
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾南部(嘉義/台南/高雄/屏東) | 23:57:15 | Trackback(0) | Comments(8)
コメント
確かにお得です
このホテル確かにお値打ちですよ。きれいだし。
ウェブに繋いで案内を見てしまいました。コーポレートの価格とは
言え、1800は安い。ウェブの日本語は、中に笑える日本語も
ありますが、しっかりしてますよね。
で、お泊りになったこの部屋は、奥ゆかしいシングル?それとも
モダンなシングル?写真から見る限り、モダンなシングルと
お見受けいたしましたが。
2010-02-09 火 14:00:49 | URL | ふむのの [編集]
勘違いしているようなので参考までに
w_dot_com様

毎日楽しみしております。
回帰線公園には昨年の年末に行ったのであれぇおかしいぞと思いました。
まず、勘違いしておられるので次回行かれたときに確認すると良いと思います。
地球の冬至夏至の南中位置は季節により毎年の誤差はあります。
でも、回帰線と呼ぶ場合は地図上の定め事なので変更はありません。
台湾、韓国とも地図での緯度経度は最初に測量した、
東京の日本経緯度原点からの位置で作られた地図で出来ていました。
その時に回帰線が通った場所が嘉義市です。
その公園にある記念碑は6本です。
実際は7本在ります。
6本目がUFOの塔です。
UFOの塔は当時の回帰線上にあります。
塔の脇の説明には全く触れられていませんが
英語の説明では残りの塔は当時のレプリカと書かれています。
ここまでは太陽の高さを六分儀で測って決めていた頃の話です。
1986年に決められた国際緯度経度情報は人工衛星を使って決められており
日本の地図(過去の統治下すべて)は東京で北西に180m程度
ずれている事が分かっています。
東京を中心としているのでそれ以外の地域もずれています。
21世紀になり各国で修正を行っています。
修正しないとGPSが使えないからです。
その計測で引かれた回帰線は公園隣の道路上に赤いアーチがある場所です。
2010-02-09 火 21:43:28 | URL | worldtram [編集]
おお~なんだか専門的だなぁ
なんだか専門的だなぁ~
私なんぞは、台湾に居る頃から、とにかく嘉義市の上を北回帰線が
通っているのだ、どうだ参ったか!と日本から来た連中に説明して
わけもわからない自慢をしておりましたが、まさかここまで
奥が深いとは思っても見ませんでした。脱帽です
2010-02-10 水 01:45:07 | URL | ふむのの [編集]
Re: 勘違いしているようなので参考までに
worldtram様はじめまして。

> w_dot_com様
>
> 毎日楽しみしております。

ありがとうございます。

> 回帰線公園には昨年の年末に行ったのであれぇおかしいぞと思いました。
> まず、勘違いしておられるので次回行かれたときに確認すると良いと思います。
> 地球の冬至夏至の南中位置は季節により毎年の誤差はあります。
> でも、回帰線と呼ぶ場合は地図上の定め事なので変更はありません。
> 台湾、韓国とも地図での緯度経度は最初に測量した、
> 東京の日本経緯度原点からの位置で作られた地図で出来ていました。
> その時に回帰線が通った場所が嘉義市です。
> その公園にある記念碑は6本です。
> 実際は7本在ります。
> 6本目がUFOの塔です。

6本目のufoは存じ上げておりましたが、なるほど文系出身なのでいい勉強になります。あ、これは社会科になるのかな?

> UFOの塔は当時の回帰線上にあります。
> 塔の脇の説明には全く触れられていませんが
> 英語の説明では残りの塔は当時のレプリカと書かれています。
> ここまでは太陽の高さを六分儀で測って決めていた頃の話です。
> 1986年に決められた国際緯度経度情報は人工衛星を使って決められており
> 日本の地図(過去の統治下すべて)は東京で北西に180m程度
> ずれている事が分かっています。
> 東京を中心としているのでそれ以外の地域もずれています。
> 21世紀になり各国で修正を行っています。
> 修正しないとGPSが使えないからです。

確かにおっしゃるとおり日本統治時代のものはほぼ木製だったのでレプリカになったと書いてありました。
しかしGPSにまで影響するとは大変なんですね。GPSで180mずれたら下手すると海に落ちる?かも(笑)

> その計測で引かれた回帰線は公園隣の道路上に赤いアーチがある場所です。

ああ、やはりあの斜めに通っているあの赤いやつですか。そういえば同行したM菱のFさんの推理が正しかったというわけだ(笑)
2010-02-10 水 13:30:32 | URL | 管理人 [編集]
Re: おお~なんだか専門的だなぁ
ふむのの様こんにちは。

> なんだか専門的だなぁ~
> 私なんぞは、台湾に居る頃から、とにかく嘉義市の上を北回帰線が
> 通っているのだ、どうだ参ったか!と日本から来た連中に説明して
> わけもわからない自慢をしておりましたが、まさかここまで
> 奥が深いとは思っても見ませんでした。脱帽です

おお!私と同じだ(爆)
適当に北側に立って「こちらが亜熱帯でそちらが熱帯ですよぉ~」なんてね。
学問の道は北回帰線より遠く厳しいものです。
2010-02-10 水 13:32:45 | URL | 管理人 [編集]
Re: 確かにお得です
ふむのの様

> このホテル確かにお値打ちですよ。きれいだし。

割と新しいホテルのようですね。最近はこのタイプが流行してますよ。

> ウェブに繋いで案内を見てしまいました。コーポレートの価格とは
> 言え、1800は安い。ウェブの日本語は、中に笑える日本語も
> ありますが、しっかりしてますよね。

1,800で朝食バイキング付きですから皆さん驚いてました。
いつも思うのですが、どうして笑える日本語を商業webで公開してしまうんでしょうかね?

> で、お泊りになったこの部屋は、奥ゆかしいシングル?それとも
> モダンなシングル?写真から見る限り、モダンなシングルと
> お見受けいたしましたが。

どうなんでしょう?そういえば前回も同じ部屋でした。
2010-02-10 水 13:49:39 | URL | 管理人 [編集]
もう少しお付き合いを
>6本目のufoは存じ上げておりましたが、なるほど文系出身なのでいい勉強になります。あ、これは社会科になるのかな?
地理なので社会かと思います。

>しかしGPSにまで影響するとは大変なんですね。GPSで180mずれたら下手すると海に落ちる?かも(笑)
当時、日本製のGPSや地図ソフトは修正オプションが付いていたので
問題なかったのですが、外国製のGPSを持った方の遭難が
結構ありました。
それよりも日本近海で外国船の座礁が結構増えたのです。
海の障害物が実際とずれているのですから当たり前です。
当時、私もラップトップにGPSレシーバーと地図ソフトを使って
海外でレンタカーを運転していたのでオプションを入れ忘れると
隣の大きな通りを走っていたりしました。

>ああ、やはりあの斜めに通っているあの赤いやつですか。そういえば同行したM菱のFさんの推理が正しかったというわけだ(笑)
カーナビだけならばれなかったのですが携帯電話にGPSが付いてから
経度が違うと問題になり135度の子午線を記念した物の移し替えや
但し書きの変更が相次いでいます。
明石とか神戸に沢山あります。
ぜひお帰りの時は笑ってやって下さい。
2010-02-10 水 20:09:59 | URL | worldtram [編集]
Re: もう少しお付き合いを
worldtram様こんばんは。

> >6本目のufoは存じ上げておりましたが、なるほど文系出身なのでいい勉強になります。あ、これは社会科になるのかな?
> 地理なので社会かと思います。

地理は得意でしたがここまで専門的だと浅さを思い知らされます。でもアカデミックな話題好きですよ。

> >しかしGPSにまで影響するとは大変なんですね。GPSで180mずれたら下手すると海に落ちる?かも(笑)
> 当時、日本製のGPSや地図ソフトは修正オプションが付いていたので
> 問題なかったのですが、外国製のGPSを持った方の遭難が
> 結構ありました。

やはり日本製強しですね。

> それよりも日本近海で外国船の座礁が結構増えたのです。
> 海の障害物が実際とずれているのですから当たり前です。
> 当時、私もラップトップにGPSレシーバーと地図ソフトを使って
> 海外でレンタカーを運転していたのでオプションを入れ忘れると
> 隣の大きな通りを走っていたりしました。

これなぜか「ダイハード2」を思い出しました。テ口リストが管制を乗っ取り、生贄の旅客機にウソの飛行高度を指示して乗客ごと旅客機を滑走路に落としたあれです。

> >ああ、やはりあの斜めに通っているあの赤いやつですか。そういえば同行したM菱のFさんの推理が正しかったというわけだ(笑)
> カーナビだけならばれなかったのですが携帯電話にGPSが付いてから
> 経度が違うと問題になり135度の子午線を記念した物の移し替えや
> 但し書きの変更が相次いでいます。
> 明石とか神戸に沢山あります。
> ぜひお帰りの時は笑ってやって下さい。

個人の情報化によりピンポイントで計測できるようになったら襤褸が出てしまったわけですね。ある意味ITの発達でこれまで操作し放題だったマスゴミの世論操作がばれたのと根は同じというわけですな。
2010-02-11 木 04:48:06 | URL | 管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学