FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

台北気温38.7℃なのにめちゃ涼しい?!~台北-基隆一日遊【基隆港のコーストガード&蒸し風呂国光バス編】
基隆夜市編より続く。

基隆夜市で定番小吃の昼食をとってお腹いっぱいになったし、暑いので台北に戻ることにいたしました。

夜市からまた歩いて基隆駅に戻ろうとしたとき、縮小コピーが「お腹いたい(つまり大)」と言い出したので、基隆夜市にくるといつも使っている基隆マックのトイレで用を足させることにいたしました。冷房効いてるしきれいだし、まあ日本で言うところのパチンコ屋のトイレユースというところ(笑)

太太が縮小コピーに用足しさせている間にマックから基隆駅方面を撮影。ニュースだと今日の台北/基隆は気温38℃オーバーとか。確かに暑すぎる!
基隆マックから基隆駅方面
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


縮小コピー用足しが終わり、暑い中基隆駅に向かって歩いていくと台湾海巡署(海上保安庁/コーストガードに相当)の白くスマートでカッコいい巡視船が3隻停泊してるのが見えました。

機能を突き詰めた艦船は美しい。
台湾コーストガードの巡視船1台湾コーストガードの巡視船2台湾コーストガードの巡視船3

台湾海巡署の巡視船といえば2年前の尖閣騒動のときには我が国の海保巡視船と睨み合いをしたこともあり、「カッコいい」とか書くと「ケシカラン」とか思われたり方もいるかも知れませんが、それこそ「木を見て森を見ず」で、自衛隊にせよ海巡署にせよその「艦船(もしくは乗組員)」が「自分の意思」で「勝手に出て行って対立する」わけではなくあくまでも政府の命令で動いているだけの道具に過ぎず、道具には罪はありませんよね。

ちょうど基隆港沿いにボードウォーク遊歩道&橋が完成しており、ここから基隆港が一望できます(海ちょっと臭いけど、爆)。
写真中央から左がコンテナ港、右端の高層ビルがエバーグリーン
基隆港ボードウォークから見た基隆港

さて基隆からの帰りですが、行きは電車(自強號)で来たし悠遊卡も使えるそうなので帰りは趣向を変えて高速リムジンバス「国光客運」で台北に戻ることにしました。これが日曜日だと八堵あたりから汐止まで大渋滞するので絶対乗りませんがまあ土曜日だから渋滞は大丈夫でしょう。

基隆駅すぐ横にある国光客運バスターミナルに行くとちょうど台北行きの乗車が始まってます。
もうナンバープレートもさらしちゃうもんね(後述)。
基隆バスターミナルで台北行き国光客運に乗車

中に入るとほぼ満席で何とか後ろよりの席を確保したのはいいのですが、冷房が効いていないようで少し暑い。台湾のバスって通常は中に入った瞬間に「冷気」を感じるくらい冷えてるもんなんですけどね。
(まあ走り出せば冷房効いてくるだろう)なんて考えているうちに満席になったバスはバスターミナルを発車します。

バスターミナルを出てすぐに高速に入り、思ったとおり渋滞も無く順調に走り出したのですが、冷房が全然効いてない!冷房の吹き出し口に手を当ててもまさに「送風」状態です、

この暑さの中、満席のリムジンバスで冷房が効いてないというのはちょっとおかしいというか苦行ですよ。

さすがに周囲の乗客も暑いといいはじめます。暑さに強い台湾人ですら暑いというくらいで私なぞはもう汗びっしょりになり、もう我慢できなくなったので高速走行中でしたが運転席まで「後ろのほう冷房が効いてないようなので冷房強くしてくれ!」と文句を言いに行ったところ運ちゃんスイッチ確認して曰く「冷房つけてるよ」だって。

全然冷房効いて無いじゃん、つーかこれ送風だよ

もし「冷房はつけている」という運ちゃんの言うことが本当なら、冷房故障してるか冷媒抜けてますよこれ。全然風が冷たくないもん。

結局冷房はまったく効かない状態で満員かつ密室の車内は完全に蒸し風呂状態で汗かきの私はもう全身!縮小コピーも暑さでぐったりし始めます。このまま蒸し焼きは勘弁ですよ。

蒸し風呂状態のままバスは高速を降りて忠孝東路に入ります。台北駅までせいぜい5分くらいで到着しますが、もう暑さに耐え切れないので降車ブザーを押して忠孝新生(台北科技大学前)で下車しようとしたら後席乗客のほとんども抗議の下車。

しかしこんな整備不良バス平気で営業運転に使う国光客運の神経がわからんつーか、安いからってDA○WOOなんて買うなと。。。危うく蒸し焼きになるとこでしたわ。

忠孝新生でバスを降りた瞬間、台北の空気がもう涼しくて気持ちいいこと(笑)。例えて言えばサウナルームから外に出たときのあの爽快感でしょうか。

今日の台北の気温38.7℃で記録更新とかニュースで言ってましたが、

気温38.7℃でも涼しいと感じるってどんだけ暑かったんだ国光バス!

バスを降りて38.7℃のバス停でしばし涼みながら一服(爆)し、忠孝新生からMRTで台北駅に移動。MRT涼し!

台北に着き、今までは肩下げ使ってたのですが、鉄道旅行とか子連れで外出はやはりバックパックが便利そうだと思ったのでバックパックを買おうと台北地下街を散策。とくに良さげなのが無かったので三重新居そばの家楽福まで戻りアウトレット流してやっと良さげなバックパック購入。は目立ちそうなのもGOOD
バックパック購入
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾北部(新竹/桃園/台北/基隆) | 23:33:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する