FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

旧正月台東旅行1日目
最近の旧正月は宜蘭だけなので、今年は台東まで足を伸ばすことにしました。

朝車で宜蘭を出発し、最近開通した北宜高速でそのまま蘇澳まで行き、もう何度も走った蘇花公路を花蓮へ向けて走ります。
台湾は今日から仕事始めなので、さすがに道はだいぶ空いていました。

ちなみに台湾の場合、休日は多くの会社が公務員の休日を基準にしているところが多く、今年の政府機関の仕事始めは今日なので、その他の企業もそれにあわせているのが多いようですね。

残念ながら天候は雨模様でしたが、南(台東)と北(宜蘭)では天気が違う上、宜蘭のある東北部はこの時期特別雨が多いことを考えると、多分台東の天気は良いでしょう。

順調に蘇花公路を南下し、花蓮に近くなってくるとやはり雨は上がっていました。

花蓮でちょうどお昼になったので、花蓮市内の「一品香扁食」にて昼食。今日の目的地は台東知本温泉なので、まだまだこれでも半分弱。食事を終えてすぐに省道11号花東海岸線へ。

ちなみに車で花蓮から台東に向かうルートは2つありまして、鉄道花東線(花蓮~台東)沿いに台東へ向かう9号線と海岸線沿いに台東へ向かう11号線があります。

9号線はまさに鉄道沿いで、沿線には瑞穂温泉の「瑞穂」、お米と駅弁で有名な「池上」、関山、紅葉温泉、鹿野、初鹿と山の間の盆地を抜けるコースで、山の中らしく温泉地を中心地とした観光スポットが点在しています。道も割りと整備されており制限速度は70kmの上、信号も少なく走りやすい道です。恐らく道路が整備されてしまったので、その影響で花東線の鉄道が廃れてしまったんでしょう。

11号線はまさに海岸沿いを台東知本まで走る道で、途中狭い山道がありますが、それ以外は9号線と同じように非常に走りやすい道です。
こちらはやはり海沿いということもあり太平洋の景色が絶品です。観光スポットとしては「花蓮海洋公園」「八仙洞」「三仙台」「小野柳」などが代表的なところです。
名物は特に無いですが、台東に近い東河と言う町の「東河肉包」が何故か有名。
ちなみに9号線ルートは鉄道があり、沿線もそれなりに賑やかな所もあり鉄道を使った観光も可能ですが、11号線は沿線にコンビニも数えるほどしかないようなド田舎で、バスの本数も少なくマジで車でないと観光は厳しいでしょう。

さて花蓮から11号線を南下をはじめ、花蓮郊外にある花蓮海洋公園が視界に入ってきます。
ここは入園料が890元と台湾にしては結構高いテーマパークで、海岸線の山の斜面に階段状にいろいろな施設が出来ています。
下のほうに水族館、上には絶叫マシーンや観覧車などがあり、下からはロープウェイで上までいけるようになっています。
私も昨年夏に行きましたが、圧巻はTDLのスプラッシュマウンテンもどきで、なんと後ろ向きで落ちる場所があり、一味違いますよ。

道沿いには海洋公園に遊びに来たと思われる路上駐車の車が1km!くらい並んでいました。やはり旧正月期間ということもあり結構混んでいるようでした。

海洋公園をスルーし、狭く曲りくねった山道区間に入ります。すでに山道をバイパスするトンネルと橋梁工事が以前から行われており、近いうちにここも走りやすくなるでしょう。

八仙洞を過ぎたところで、台湾に3ヶ所(嘉義、9号線沿いとここ11号線沿い)ある「北回帰線標識」のタワーが見えてきました。
DSC05767.jpg


3ヶ所の北回帰線標識のうちここが一番ショボイかな。ちなみに一番はやはり嘉義のものでしょうね。

ここでトイレ休憩をしてさらに南下します。花蓮では止んでいた雨がまた降りはじめます。もう何度も来ているので三仙台もスルー。
ただ途中で小腹が空いたので東河にて東河肉包(肉まん)を買ったのですが、さすがに名物なので、2軒ある東河肉包店の周囲は路駐の車でいっぱい!
店の外にまで行列してます。11号線で初めて人が溢れてるの見ました。。。
DSC05771.jpg
DSC05773.jpg



肉まんは濃い目の味付けで、まあまあの味でした。本当は酸菜包(高菜まん)を食いたかったのですが売り切れでした。残念。

さて午後6時くらいにやっと台東到着。まずは温泉SPAに入るため私の水着(私だけ持ってなかった)を買いに台東市内の店を見て回ったのですが、さすがにシーズンオフのためどこも売ってなかった。まあ知本で売っているでしょう。
そのまま知本に向かったところ、道沿いでは「水着特売100元」という幟がたくさんありました。やっぱり温泉街付近ではあるんだよね。
すぐさま道端の水着屋で適当な水着を購入。はい、一番安い100元の奴買いましたよ。

水着も買って今夜の宿「泓泉温泉渡假村」へ到着。
ちなみに今回は4人部屋でなんと6150元という旧正月料金!まあ夕食と朝食バイキングの2食付とは言え、やはり旧正月は高いですね。

私たちの部屋はフローリング床のコテージ風の離れになっており、SPAのすぐ隣というベストな立地。すぐに温泉SPAに飛び込み、温泉に浸かってからバイキング形式の夕食へ。腹いっぱいになってもう一回私だけSPAへ。太太と妹たちは「電車男」見てましたw

さて明日は台鉄花東線「ディーゼル平快」乗りに行きます!
関連記事
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 13:00:57 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
               ☆ チン        ハラヘッタ~
                            ハラヘッタ~
          ☆ チン  〃 Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)< オミヤゲマダッスカァ?
             \_/⊂ ⊂_)_ \____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |            |/
2006-02-14 火 21:06:27 | URL | z [編集]
調子にのって♪

               ☆ チン        ハラヘッタ~
                            ハラヘッタ~
          ☆ チン  〃 Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)< ツヅキマダッスカァ?
             \_/⊂ ⊂_)_ \____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |            |/
2006-02-14 火 21:17:41 | URL | z [編集]
ハイハイ書きましたよ。
2006-02-15 水 02:47:27 | URL | tw_dot_com [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学