FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

両親来台で南部観光旅行2日目後編~台糖烏樹林トロッコ列車、剣湖山プリンス
両親来台で南部観光旅行2日目前編より続きます。

台南七股で地元料理の昼食を終え、次の目的地「台糖烏樹林車站」へ向かいます。

我々はすでに3回(だったか?)来てますが両親は初めて。

2時半過ぎに烏樹林到着。目的は五分車(トロッコ列車)乗車なのですぐに切符を購入。大人は100元で幼稚園児と老人は70元なので大人2枚と幼稚園老人3枚購入。老人と幼稚園の証明提示させられるかと思ったら何も聞かれずじまいのゆる~い対応でした。

次の列車は3時半なので園内を散策します。

駅構内に入るとミニSLが。1日1回10時半の列車がこの蒸気機関車で運行されているようで今回は間に合わず残念なり。
台糖烏樹林のミニ蒸気機関車

トロッコ列車。五分車の意味は狭軌(五分)からとのこと。座席は自由ですが機関車の音や煙が気になる方は真ん中あたりがお勧め。
台糖烏樹林のトロッコ列車

烏樹林站。日本風建築で昔の台湾の駅はみんなこんな感じですね。
烏樹林站


そして3時半になり発車。

途中に踏切がありますが、ここでは乗客と踏み切り待ちのドライバーがお互いに手を振り合うのが習慣になっているようです。
トロッコ列車の踏み切りで手を振る台湾人

20分ほどで終点に到着し、ここで機関車の付け替えします。
[高画質で再生]

台南の台糖烏樹林五分車(トロッコ列車)機関車入れ替え [小説]

入れ替えを終えた機関車。先ほどはバックで走っていましたが帰りは普通に前向きで。
トロッコ列車の機関車入れ替え

そして元来た線路を引き返し烏樹林に到着。すでに時間は4時半になっており、今回の宿泊先剣湖山プリンスホテルで夕食付き1泊2食プランを予約していることから台糖を後にして近くの白河インターから第2高速で雲林の梅山まで北上いたします。

梅山インターで高速をおり斗六古坑方向に走ると剣湖山世界の観覧車が見えてきます。

遊園地のほうは明日じっくり遊ぶことにして、まずは遊園地横のプリンスホテルにチェックイン。

しかしまあ中国人団体の多いこと!見たところ宿泊者の半分以上が中国人のようで気分は良くないですな(爆)

剣湖山プリンスホテルの4人部屋。風呂はバスタブ無しでした。
剣湖山プリンスホテルの4人部屋


部屋で少し休んで1Fの広東料理レストランでコースの料理とビールの夕食。古抗はコーヒーが有名なのでコーヒーを使った料理などありました。
関連記事
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:23:22 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
手を振ってるおばちゃんの白いマーチは、
密かに遮断機の前に停車しているようですが気のせいですかね…
2010-11-01 月 09:45:23 | URL | portgus666 [編集]
portgus666様こんにちは

> 手を振ってるおばちゃんの白いマーチは、
> 密かに遮断機の前に停車しているようですが気のせいですかね…

確かにそうですね(笑)
ただここの遮断機と線路は1台分くらいはあるし、トロッコ列車の速度も早歩きくらいなものなんで特に問題は無いんでしょう。
2010-11-03 水 11:31:20 | URL | 管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学