FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

湿気でボロボロ蘆洲内装天井板リフォーム作戦開始
蘆洲の内装天井板が湿気でボロボロになっており、見た目も悪いので思い切って修繕作戦開始。

どのくらい酷いかまずは施工前の状態を見ていただきましょう。


寝室の天井板
蘆洲寝室の天井施工前1蘆洲寝室の天井施工前2蘆洲寝室の天井施工前3
ペンキは剥がれるわ、水分が滲み出してシミができてるわ、天井板は歪んでるわで最悪。

和室の天井版
蘆洲和室の天井(施工前)
こちらは寝室ほどではないが歪みが大きい。

リビングの天井
蘆洲客間の天井(施工前)
もう言うこと無し。

いやしかしマンション8Fで風通しも日当たりも台湾の家にしては良好なのにたった6~7年でここまで酷くなってしまうとは台湾の湿気恐るべし!

これらの問題を解決するため、10月に設計士と打ち合わせしてましたがいろいろ忙しくてまとまった時間がとれず結局日本側もほぼ休みに入る年末の最終週に施工となってしまいました。


さて今回の蘆洲内装修繕内容は、

1.歪みたわみの酷い天井板を交換(寝室、和室、リビングの一部)
2.交換する天井板を湿気を吸いやすい木質板から矽酸鈣板(ケイ酸カルシウムボード)に変更
3.ペンキ全塗装
4.寝室照明の数を減らしてカバーつきに変更
5.浴室(2箇所)の金属製ブラインドがサビだらけで汚いので三重と同じ樹脂ロールタイプに交換
6.清掃
とかなり大掛かりになっております。

すでに家具などの大物以外で露出しているもの(CDや本などの小物類)はほぼ全て三重に持って行くか今回施工しない事務所(現在蘆洲マンションの1室を私の事務所として使用中)に片付け(というか放置、笑)、蘆洲の施工部分はほぼドンガラ状態で施工スタンバイok。

マンションの管理人にも施工申請(保証金3万元)をしてあとは施工を待つのみです。
関連記事
スポンサーサイト



↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

新居/住居 | 15:22:47 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する