FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

民国100(2011)年1月1日の結婚式@宜蘭
民国100(2011)年1月1日元旦。我が母国ではまさにお正月を過ごしている日ですがこちら台湾は旧正月が「お正月」なのでそれほど新年という雰囲気はありません。

さて今年は民国100年、100年という記念の年で1月1日と1が並ぶ区切りのよさと暦的に吉日になっているようで、この日は台湾各地で結婚式が行われていまして我が家も宜蘭で結婚式にお呼ばれ。
宜蘭の宴会料理

にも書きましたが台湾では新郎側が「結婚式」、新婦側が「訂婚式(婚約式)」と双方で披露宴を催すケースが多く、新婦側の我が家は昨年9月にこちらの訂婚式にも参加しておりました。

婚約式と結婚式の両方に出てご祝儀も2回出すの?」と思った方いるかもしれませんが、一般的に婚約式でご祝儀出したら結婚式では出しません。これは失礼ではなく一生で2回結婚のご祝儀受けるというほうが(「再婚を連想させる」という意味で)逆に縁起悪いわけです(笑)
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


台湾の田舎の結婚式(宴会)ではレストランやホテルではなく、出張宴会業者に委託して庭先や道路(公道)に円卓を並べ料理も現地で作ることが多く、今回の結婚式もそのスタイルでした。

出張宴会業者の調理風景です。

おばちゃんたちがスープ取り分けてます。
出張宴会料理の調理風景1

庭先の仮設厨房。潔癖症だと料理食えなくなるかも(笑)
出張宴会料理の調理風景2

難民キャンプというか災害とかの炊き出しみたいです(爆) 
出張宴会料理の調理風景3

この鍋を見てドリフ世代としては鍋というよりドリフで上から落ちてくる金タライコントを連想してしまいました。
出張宴会料理の調理風景4

ちなみにドリフの金タライコントはこれ(2:40あたり)↓


宴会料理の定番伊勢海老のオードブルもスタンバイ完了。
出張宴会料理のイセエビ料理

いかにも田舎の宴会ですね。
2011年1月1日の披露宴会場


結婚式も午後3時ごろお開きになり、また彼らの民宿に戻って2次会。夜はウチの招待で礁渓の「老如意」で夕食会(3次会)やってから太太実家に立ち寄って縮小コピーを降ろし、代わりに宜蘭義父も誘ってまた民宿に戻りカラオケ&高粱酒の4次会までいってしまいました。
1月1日のカラオケ

いやあ飲んだ飲んだ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾冠婚葬祭/祝い事 | 23:07:28 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する