FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

花月嵐のネタラーメン食ってエバー航空へ
縮小コピー夏休みに子守りを兼ねて横浜の婆ちゃん(まあ私の母親ですが)を台湾に招待(爺は仕事のため来れず)することになり先日エバー航空WEBで羽田-松山便をカード購入したのですが、ここで問題発生。

というのはネットでエアチケットを購入する場合、必然的にクレジットカード決済になるのですが搭乗チェックイン時にクレジットカード本人が出発空港に居なければならないという規約があるのでした。「これじゃ呼び寄せエアチケット買えないじゃん」ということでチケット購入時にエバー航空に確認したところ、カード名義人本人が搭乗チェックイン時に出発空港(羽田)に居ない場合でもカード名義人(私)が搭乗48時間前までにエバー航空の営業所カウンターでカード承認・確認すれば問題ないとの回答。もちろん台湾国内の営業所カウンターでOK。

そこで忘れないうちにカードの承認しておこうと今日エバー航空の台北営業所に出かけてきました。中華航空の営業所は何度か行ってますがエバー(長榮航空)は今回が初めてです。

ネットで調べたらエバー航空の台北営業所は長安東路にあり、MRT蘆洲線の松江南京駅から歩いていける距離にある模様。

とそこまではいいんですが、すでに台湾は灼熱の夏!暑い!

ここでエバー航空までの交通手段として楽な方から(タクシー除外)、
①車---エアコン効かして目的地まで涼しくいけます。近くの駐車場に停めれば最小徒歩でエバーへ。
②バイク---暑いことは暑いですがほぼDOOR to DOORで徒歩最小
③MRT&バス---車内は冷房効いてますが乗り換えなどで徒歩&階段移動も多し。

ここで迷いに迷った挙句、やはりここは運動すべしということで敢て③の苦行MRT&バス+徒歩を選択いたしました。やはり酒飲みはたまには進んで歩いて汗をかかないと飲んでばかりではいい加減死んでしまいます(爆

あとせっかくMRT&バスなので普段三重蘆洲では食えないものを食うというのもMRT&バスの役得ということで久しぶりに台北駅で花月嵐のとんこつラーメンでも食べましょうか。

ということで徒歩と公共交通を選択した私はまずバスで台北駅へ移動。

台北駅に着き2Fの微風廣場(BREESE CENTER)の花月嵐へ向かいますと新商品というか期間限定メニューのポスターが張り出されており早速ネタモノ好きな私の笑いのツボを思いっきり刺激してくれておりました。

その期間限定のメニューとは、

ラーメン街道一番星Z(ゼータ)

街道一番星は恐らくトラック野郎、Z(ゼータ)は当然Zガンダムを意識しているものと思われ。

しかし何でとんこつラーメンでトラック野郎Zガンダムなのよっ?

Zガンダムはともかくとして、食い物での名前で「トラック野郎」系はまずいっしょ?我が家にもDVDありますが「トラック野郎爆走一番星」を見た人なら意味わかるはず(爆)

さすがにネタくさいので普通のとんこつラーメンにするかと思ってポスターをしみじみ見たところ、


最後の一行でやられたw
花月嵐期間限定ポスター~星を受け継ぐ者~ってラーメンの名前でそこまでZガンダムにこだわるか?オマケにオリジナルの「星を継ぐ者」から「星を受け継ぐ者」って微妙に変えてるところがまたパチ物感全開でここが思いっきりツボ(笑

昼時とあって結構混んでおりましたが1人なので割りと早く案内され、早速あのネタメニューをオーダー。ニンニクも追加で。

ラーメン街道一番星Z(ゼータ)210元 
花月嵐のラーメン街道一番星ゼータ
味は普通の豚骨醤油ラーメン。台湾にしては珍しく麺はバリ硬。スープは濃口好きな私でも相当ショッパく感じたので子供に食べさせるのは厳しいかも。


昼食後台北からまたMRTに乗り松江南京で下車。ここから徒歩でエバー航空営業所に向かいます。行き方は簡単。蘆洲線松江南京駅4番出口を出て南にまっすぐ歩き長安東路の交差点で左折し建国南路の高架橋の手前がエバー航空です。

エバー航空台北営業所。着いたときはまだ昼休みらしく薄暗くカウンターの受付も2人だけで先客をこなしており少し待ちます。
エバー航空台北営業所

航空会社らしく自社保有機の模型が飾ってありました。奥からB-747、A330、B-777。羽田-松山は真ん中のA330ですね。
エバー航空模型チーム

結局昼休み終了でやっと順番が回ってきて無事日本婆のエアチケットカード承認完了。また徒歩で松江南京駅まで行きMRTとバスで帰りました。

そうそう、婆が台湾に来るというので縮小コピーの従姉のあーちゃん(小2)が「縮小コピーに会いたい」と言い出して月末の婆来台にくっついて来ることになったそう。月末の婆来台に合わせて南投の清境農場で4人部屋とったのですが子供1人増えても問題は無いでしょう。
関連記事
スポンサーサイト



↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:25:26 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する