FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上班不上課(通常勤務、休校)はマジ迷惑です
台風11号の台湾上陸ということで台湾政府はいつもの通り台風休暇を宣言したわけですが、なんと台北市や新北市(旧台北縣)など台湾北部は上班不上課(通常勤務、学校は休校)だって。今までは台風休暇だと「不上班不上課(仕事も学校も休み。「停班停課」ともいう)」がほとんどでした。

これって結構厄介で、親は通常通り出勤なのに子供は休校なのでこれには困った人が大勢(ウチも含め)いた模様。
だって幼稚園や小学校低学年だと子供だけ家に置いていくわけにも行かずかといって子供を職場に連れて行けない人が大部分でしょう。結局このために年次休暇をとらないといけなくなった親も多かったようでこれには宣布した政府に非難轟々。そりゃそうだ。

幸いにしてうちは太太の勤務先が理解があるようで太太が子供つれて出勤。

でも本来この台風休暇制度は「台風リスク回避」のためでリスク回避の一番の方法が「不要不急な外出を控える」なのに、子供を連れて出勤しなければいけないという「外出リスク」を負わなければならないというのは本末転倒ですね。

まあ私が言うまでも無く相当非難されていたので次回はこういったアンバランスな宣布は無い(と信じたい)
関連記事
スポンサーサイト



↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:27:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する