FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

【動画あり】終点「枋寮」到着でターンテーブルや連結シーン撮りまくる「区間車後編」~4泊5日2011年最終南部出張3日目
区間車中編より続きます。

竹田駅を出るともう客は自分一人ぼっち。しかしよく考えてみるとこうして急行列車車両に通勤電車と同じ料金で乗れるというのもなんだか豪勢な話ですね。
枋寮まで来ると誰も居ない客車

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


そして約2時間ほどの区間車の旅の終点枋寮到着。区間車は第2ホーム発着です。
枋寮で3列車


ここで機関車切り離しになるのでもちろん連結器切り離しシーン撮ります。意外なほどアッサリ切り離してました。
[高画質で再生]

台湾鉄路枋寮站で區間車機関車連結切り離しシーン [情報商材]


機関車が行った方向の先は台東です。
この先は台東


こっこまで撮っていたら向こう側のホームに台東行き旧型客車の普通列車が入線してました。いずれあっちも乗りたいものです。
台東行き旧客普通車


枋寮の駅名看板
枋寮の駅名看板


さて切り離された機関車は戻ってきてターンテーブルで方向転換してまた連結されることはわかっているので今度はそのまま高雄側に移動します。


枋寮のもうひとつの見所「ターンテーブル」
枋寮車站のターンテーブル



そしてやってきました先ほどのディーゼル機関車。今回はターンテーブルでの方向転換から客車への再連結まで全部イッキに動画撮影しましたよ。
[高画質で再生]

台灣鐵路枋寮站ディーゼル機関車ターンテーブル&連結シーン [アダルト無料ライブチャット]


左側が再連結を終え、きれいに並んだ区間車2編成。機関車はどちらもエンジンかかってました。
枋寮で出発を待つ区間車2編成


ここまで区間車撮影し帰りの自強まではまだ時間があったので、いったん駅から出ることにいたしました。


枋寮駅。オサーンがいい味出してます。
枋寮駅


なぜか若い人多いなあと思ったら徴兵された兵隊さんで、兵隊用トラックで迎えに来たようです。そういえば屏東は野戦部隊ありましたねえ。
兵隊さん専用トラック


一服しながら駅前を撮影。ここのオサーンはイイです!
枋寮の駅前のオサーん

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:24:32 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
枋寮漁港
枋寮はいいですね。去年、魚市場へドライブに行きました。
平日でしたが、食堂はちゃんと開いてて、名物のシラス卵焼き等を
頂きました。
2012-01-06 金 11:27:30 | URL | sepatakurou [編集]
Re: 枋寮漁港
sepatakurou様新年快楽

> 枋寮はいいですね。去年、魚市場へドライブに行きました。
> 平日でしたが、食堂はちゃんと開いてて、名物のシラス卵焼き等を
> 頂きました。

今また高雄に居ます。このときは午後の約束があったので枋寮は本当に行っただけでした。
次は魚食いたいです。
2012-01-06 金 18:24:28 | URL | 管理人@高雄 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学