FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ディーゼル自強号で高雄に帰り特製鉄路便当の昼飯
区間車編より続きます。

高雄から枋寮まで区間車を利用し、午後は約束があるので一番速い自強號で高雄に帰ることになっています。

5分前にホームに移動し待つことしばし、12:26発の新左営行きディーゼル自強號が入線してきました。座席は6号車(柱に号車番号あり)です。台湾の駅は日本みたいに広告看板が無いので比較的殺風景な感じがします。
ディーゼル自強號枋寮站入り1ディーゼル自強號枋寮站入り2ディーゼル自強號枋寮站入り3

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


車内はほぼ満席で空きは私の席が1つだけ。もし高雄で先に買ってなければ、立ち席の可能性もあったわけで自分の判断は正解でした。

台湾国鉄のディーゼル列車は車両中央に中国式建築の門を模した装飾がされています。恐らくディーゼルエンジンの排気ダクトか空調ダクトがあってその隠匿を兼ねた装飾なんでしょう。
ディーゼル自強號はほぼ満席


さすが特急列車だけあって区間車の約半分の1時間弱で高雄到着。
ディーゼル自強號高雄駅着


昼飯がまだだったのと鉄路旅行の締めくくりということで高雄駅の台鉄便当売店で特製鐵路便當買って今晩のホテルにチェックインして食べることにしました。


昨晩のホテル康橋商旅雄中站前館に車を取りに戻り、そのまま近くにある今晩の宿康橋商旅七賢館にチェックイン。

ここは最近オープンしたての康橋商旅グループホテルで、駐車場も地下駐車場でロビーも広くこれまで利用した康橋商旅ホテルでは一番豪華なつくりでした。


康橋商旅七賢館のロビー。時期的にクリスマスツリーあり。
康橋商旅七賢館のロビー


康橋商旅七賢館の部屋。ここも割りと広め。
康橋商旅七賢館部屋


浴室も広くシャワーとバスタブ分離になってました。
康橋商旅七賢館浴室康橋商旅七賢館浴室はシャワーバス分離


ベッド。これで朝食つき1,300元前後でスタッフ教育も行き届いており今後高雄出張での宿はここでファイナルアンサーでしょう。
康橋商旅七賢館ベッド


さてチェックインもしたところで本日の昼食と行きましょうか。



特製鐵路便當80
。右端のフライはシシャモフライでした。
特製鐵路便當

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:25:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する