FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

台東池上便當本拠地は鉄オタ向けにリニューアル~3泊4日年末年始台湾一周旅行3日目池上便當編
3泊4日年末年始台湾一周旅行3日目ビンロー編より続きます。

台東知本の原住民村で縮小コピーの日本人学校同級生ちゃんとその中学部のお兄ちゃん、従姉の地元小4お姉さん(ピュア台東原住民)をピックアップし大人3人子供4人の総勢7人で台東一日観光に出かけます。まあ当然こういうこともあろうかと想定して今回は鉄路をあきらめ7人乗りのWISHで来たわけですが。しかしピュア日本人(私とスペシャルゲスト)、日台ハーフ(3人)、従姉の子(原住民)、太太(所謂台湾人)という取り合わせはなかなか面白い。

7人で知本の原住民村を出発し一路池上便當の聖地台東池上を目指して台9線(山線)を北上します。

約1時間で50kmを走破し午後1時に台東池上の悟饕池上飯包本店に到着。しかし以前2004年2008年に来た時とはなんか様子が違います。しかし7年たって30代から40代のオサーンになっても結局やってること一緒なんだな自分(爆)


なるほど、池上便當は駅弁起源なので以前はなかった台湾国鉄旧軽便鉄道車両を置いて鉄路っぽくしたわけですね。
池上飯包文化故事館

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


車を隣の駐車場に停め、池上弁当本拠地に入るところで新しくできたと思われる看板が。
池上飯包看板


いろいろリニューアルされているようなので、弁当食べる前に変更点を撮影いたしましょう。

旧型ディーゼル車の前には「池上」の駅名表示。しかし隣駅が台東と花蓮とはアバウトすぎるだろ(笑)
池上飯包文化故事館の行き先表示

踏み切り&レトロな郵便ポスト。この演出はベタですがイイ!
池上飯包文化故事館前のレトロなポスト


お昼なので7人分の弁当を買いに行くと以前とは配置が違ってました。さすが土曜だけあって少し行列あり。スペシャルゲストが「ここは私が」とか言うんですがオサーンが子供や20代女性に金払わせられるわけネエだろ少しは考えてほしい(笑)
池上飯包文化故事館の弁当販売カウンター


以前は建屋にしかテーブルなかったのですが、旧型客車が入ってからは旧客も食事スペースになってました。
レトロ車内は食事スペース


さすがに旧客スペースは競争率高いので旧客横のテーブル席で弁当食べることにしました。


スペシャルゲストの鐵路懐舊飯包80元(昔懐かし特製駅弁)。これが一番豪華版です。
池上飯包文化故事館の鐵路懐舊飯包


ほかには黄金排骨飯包(サクサク揚げ排骨便当)70元。下の黒いのは揚げたときに焦がしたものと思われ。
池上飯包文化故事館の黄金排骨


あとは鶏モモ弁当とかいろいろ買って子供たちに食わせます。子供たちに腹いっぱい食わせるのは大人の義務ですからな。


子供たちが弁当食っている間、いろいろ撮影します。


リニューアルした池上弁当本店全景
池上飯包文化故事館全景


食事スペースになって第2の人生(車生)を歩む旧軽便鉄道車両。
池上飯包文化故事館の旧型車両


ここの中にはレトロな看板やポスターも展示されていました。


DC-6B時代の日本航空ポスター。DC6ってどれだけ古いのよ!プロペラじゃんw
池上飯包文化故事館売店のDC-6B時代の日本航空ポスター


台湾の老舗飲料メーカー黒松ポスター
池上飯包文化故事館売店の黒松ポスター

「御進物にたばこ」って今やったら嫌煙団体の絶好の抗議の的だな(爆)
池上飯包文化故事館売店のタバコ看板


ここで一番かわいそうだったサッポロビールポスター。何が可哀相かは写真下中央を見てください(爆)
かわいそうなサッポロビールポスター

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:20:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する