■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ガソリン代節約のためECOな日本製最新ハイブリッドカー購入しました
日産TIIDAが6年で18万km超えと過走行なので、前日いろいろ検討したわけですが、結局ハイブリッドに乗ってみたいという車オタク心を制御しきれず日産ティーダ後継に日本製最新ハイブリッドカー購入することにいたしました。


それはさておき、この日はたまたま宜蘭ファミリー全員蘆洲に遊びに来るということでいつもの蘆洲の中華レストランで昼食会です。


ここの名物料理酸っぱ鍋“東北酸菜白肉鍋”ちょうど1ヵ月前に日本両親が來台したときと同じコース料理です。
東北酸菜白肉鍋0708東北酸菜白肉鍋と料理0708
結局私1人だけビールで宜蘭ファミリー全員お茶だし。


大人7人子供2人なので料理食いきれず残った料理はテイクアウトして一旦蘆洲に戻り、縮小コピーは義弟の娘(従妹)と遊びたいというので宜蘭ファミリーに預けて私と太太で下取り予定の日産TIIDAで新荘のレクサス店にハイブリッドカーの商談に向かいます。

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


日産TIIDAで2時ごろLEXUS店に乗り付けると昨日のセールス氏がすぐに出てきます。まあ昨日TIIDAを下取りに出すと言っていたのでそれはそれですぐにわかるんでしょう。

セールス氏のお迎えで店内に入りまずはコーヒー出されてセールス氏が日産TIIDAを査定。

TIIDAは年式は6年目ですがやはり過走行(18万kmオーバー)と内外装のキズやヘタレがあるので査定は17万元とのこと。まあそんなもんだろうな。

査定はともかくとして今日の目的はハイブリッドカー試乗なので、まずは試乗と行きましょう。


セールス氏によると今日私が試乗したいと電話があってレクサス中和店の試乗予定の車を急遽用意したとのことで、試乗した後にそのまま中和のレクサスまで乗っていって欲しいそう。

当然そんなのは問題ないのでウチが買おうとしている下から2番目の豪華版(ナビ無しフル装備版)を早速試乗します。

レクサスがスポーツハイブリッドと名乗るCT200hに乗り込み、まずは全開。

LEXUSCT200hはハイブリッドなのでまずはECOモードで試すもECOモードは完全に燃費重視なので加速は軽自動車にすら劣るレベル。

セールスは「ECOは燃費重視なのでSPORTモードにしてください」というのでSPORTモードにするとインパネの表示も全て赤に変わりそれなりに加速。まあこれがECOカーの限界かと自分に言い聞かせいろいろモードを試しましたが自分的にはEVモード(電気モーターモード)で無音とエンジンカットでもエアコンが効くのが気に入りました。

新北快速公路の試乗を終えて、次の中和の試乗希望者に引き渡すため板橋経由で中和のレクサスに行き、次の試乗者に車を引き渡し、セールス氏が「帰りは新型GS250にも乗ってみませんか?」というので新型レクサスGS250で新荘に戻ることに。

新型GS250に試乗しましたがV6エンジンはさすがに6気筒なかなかいい音でこれもいいと思わせますが、大きな車は不要なので単に加速を楽しんだのみ。こういうガソリン消費型POWER重視の車はもうお腹いっぱいです。加速が欲しかったら大排気量車より大型バイクに1人で乗って台湾一周しますよw。

新荘営業所に戻り早速商談開始。レクサスのおもてなしとCT200hの装備に対して太太ももう買う気満々なので商談は順調に進み、一番安い139万元バージョンの1個上の149万の豪華バージョンで商談。

最安の139万は電動機能無し布シートで電動格納ミラーも無いのですが、+10万元で本皮電熱シート、電動格納ミラー、スマートキー、前後レーダーなど豪華装備の付いた仕様で話を進め、色はこれまでの日産シルバーは太太も飽きたというので高級感あるパールホワイトで決定。これで日本のCT200hバージョンL相当で決定です。


これで私も台湾で完全なMade in Japanの車に乗れることになりました。ブログでも「がんばろう日本」とうたってますが少なくともこれでさらに日本の経済に貢献できます。うれしいな。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

カーライフ | 18:36:35 | Trackback(1) | Comments(2)
コメント
おめでとうございます
新車購入おめでとうございます。台湾は日本に比べ中古車が高いなぁと思っていましたが、その分下取りがいいのですね。
2012-07-11 水 11:00:56 | URL | sepatakurou [編集]
Re: おめでとうございます
sepatakurou様おはようございます。

> 新車購入おめでとうございます。台湾は日本に比べ中古車が高いなぁと思っていましたが、その分下取りがいいのですね。

ありがとうございます。確かにTIIDAあれだけ過走行の6年オチでも新車の3割くらい値がつきましたからね。
CT200hならもっといい値で売れそうです(納車前に皮算用、爆)
2012-07-11 水 11:17:42 | URL | 管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まとめtyaiました【ガソリン代節約のためECOな日本製最新ハイブリッドカー購入しました】
日産TIIDAが6年で18万km超えと過走行なので、前日いろいろ検討したわけですが、結局ハイブリッドに乗ってみたいという車オタク心を制御しきれず日産ティーダ後継に日本製最新ハイブリ 2012-07-11 Wed 17:57:12 | まとめwoネタ速neo

FC2Ad

留学