FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

塾にお迎えしてそのまま家楽福で拝拝お供え物買物
お昼に天母高島屋で洋食食ってから縮小コピーを塾に送って一旦蘆洲に行き、夕方5時にまた天母まで迎えに行きます。


EV MODE(電気自動車モード)。レクサスCT200hはバッテリー7割くらいあればEV MODEで走れるようです。しかし納車から3週間で走行1,800㎞オーバーは走りすぎ。
CT200hのEVモード


塾にお迎えに行くと同窓会帰りの太太もちょうど塾に来ており、帰りに家楽福に立ち寄って翌日の蘆洲拝拝用のお供え物の買物。毎年正月前や鬼の月拝拝の時期になるとこうした量販店というかショッピングモールは買い出しの人でいっぱい。多くの買い物客がショッピングカート満載で買物をしているのをみるとこうした伝統行事も消費経済的には十分役に立っている物と思われます。


今年の我が家の拝拝は先週の三重拝拝同様に生ものは控えることにして、ビールやカップ麺、缶詰などの保存食系、もちろんお供え物の使いまわしはできないので新たに購入しました。


それほど買い込んだわけではありませんがCT200hの荷台はこれでもういっぱいです。CT200hの場合バックドアの厚みがあるので荷物を上に重ねるとバックドアに当たってしまうのでそれほど重ねて積めないんですわ。まあ元々この車は荷物を運ぶ車ではないし結構荷物がある時はWISHもあるんで問題はありませんが、ビールケース1ダースくらい積めそうなTIIDAのトランクスペースと比べるとやはり大幅に荷台スペース小さいですね。
CT200hのトランクスペースは小さい

関連記事
スポンサーサイト



↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

カーライフ | 23:31:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する