■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

託児所で息子が「抗議日本」と言われたそうなので一応担任に注意を求めた
幼稚園時代から毎晩帰宅した縮小コピーに"今日あったこと"と"今日食べたもの"を聞くのが日課。特に台湾現地小学校に編入して以来、給食の内容とかお替りしたかとかも一緒に聞くようになりました。

小学校で休み時間は何やってるか聞いたら、本人曰く「」;
「鬼ごっこ」
誰と?
「5人くらい」それで名前を挙げていくのですがどうにも女の子っぽい名前もあるので、
へえ~女の子もいるんだ?
「いるよ」だって。

さらにいろいろ聞くと、男の子の友達と一緒に両隣の女の子も一緒に鬼ごっこやってるそうで、
仲いいの?と聞くと、
「お父さん面白いよ。オレの鉛筆の芯が折れたら隣のおんな(←本当にこう言う。さすがガキだな)がいつも削ってくれるから。クッキーとかくれるし」

って、おいっ!何そのリア充状態(爆)


それで話題を変えて、「最近日本の話とかする?」と聞いたところ、


安親班(託児所、塾)で「抗議日本」と言われた


とうとう来たか!

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


誰も遊んでくれないと思ったら子供に逆風吹いてきたか!


それでよく聞いてみると、数人で縮小コピーに「抗議日本(日本に抗議)」と言って来るらしい。まあ縮小コピーも負けずに「台湾人去死(台湾人死ね)」とか言い返すらしいですが、君も半分その台湾人ですからそれはお勧めできないな。

まあ1人で数人に言い返すその敢闘精神は充分買うし、無邪気な子供の様子からも多分「お前の母ちゃんデ~ベ~ソ」みたいな他愛のないものかとは判断できるのですが、さすがにこういう些細なサインを見逃して後で取り返しのつかない事態になっても困るのでとりあえず安親班の担任には言っておく必要があるな。


縮小コピーが寝てから太太に上記の話をしたところ「どうせ子供の話でしょ」とかなんか変に楽観的というか緊張感ないので、


「そもそも安親班(塾)で子供同士が政治とか外交の話するべきじゃないだろ。もし台湾人が(尖閣問題で)日本に抗議したいなら交流協会行って卵投げるなり罵倒するなりすればいいじゃん(それはそれでムカつくが日本人の無垢な子供への被害と"大人"への被害ならどっちを選ぶかという究極な意味で。そういうのを含めて役人は給料もらってるわけだから)。そもそも自分たちの子供すら自分たちで守れなくてどうする?」

さらに「もし今後もこういうことが続くなら、台湾の教育部(文部省)に安親班の管理に対して"質問"しに行く。日本人単騎で問題あるなら黄先生(兄貴分の弁護士)とC先生(弁護士黄先生の同級生且つ聯○報の偉い人)に同行お願いして応対担当者の名前まできっちり聞いてカチコミかけるから。エスカレートするようなら教育部から圧力掛けるんでそこんとこよろしく」とマジで戦闘態勢に入った旨申します。

と言ったところ、やっと太太も理解したらしく「明日安親班の担任に話する」だって。まあ日本人の私が直接行って"お話"するよりは台湾人であるママが言ったほうが角が立たないからな。


私自身と遊んでくれるんならヘラヘラ酒飲んで終わりですが、子供に来るなら当然ですが自分本気出しますよ


ここまでが昨晩の話。


そして今夜太太に聞いた話。


太太が安親班の担当の先生(日曜午後に4時間縮小コピーの家庭教師もやっていただいている)に縮小コピーのパパからの話として昨晩の話をしたところ血相変えて、

「どの子がそんな話をしてたんですか?」「今日縮小コピーに誰がそんなこと言ったか聞いてみてそんな発言した子がいたらしっかり言い聞かせます」
と言ってたらしい。


まあ子供の話だからと軽くみないで親が守ってやらないとね。


この日の夕食。日系液晶検査装置メーカー勤務の太太はこの日も新竹の客先液晶メーカーで残業打ち合わせなので私がお迎えと夕食担当。何でも担当エンジニアが昼間はずっとクリーンルームに入りっぱなしで打ち合わせはどうしても夕方以降じゃないと時間が取れないらしい。まあクリーンルームは出入り面倒だから仕方ない。


一応ご飯だけ炊いてあったので焼き魚でもやろうと思ってましたが、帰りが遅くなったのでちょっと手抜きして自助餐(バイキング食堂)でおかずだけ買ってきて子供に食わせます。


縮小コピー用おかずプレート。鶏モモ唐揚げ(カット済み)、干し大根入り卵焼き、蝦巻、野菜炒め2種と味噌汁の5菜1汁。ほぼ完食。
自助餐のおかず1003


私ですか?


蝦巻、野菜炒め残り+ビール&焼酎です(笑)オサーんだから夕食はこれで充分なのだ。
自助餐のおかずパパの分1003

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:16:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学