■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

夜中に特価の後継ミニノートPC"ACER ASPIRE ONE D270"購入
これまで使ってたミニノートPCのACER ASPIRE ONEが調子悪くなったので買い替えを検討するため家樂福に見に行ったところ、ちょうど今使ってるASPIRE ONEのWIN7ニューモデルが特価7,980元で出てたので買おうとしたら店員が午前1時以降なら2,000元購入ごとに200元のクーポンもらえるから1時以降に買ったほうが得だというので、どうせ家から歩いても2,3分(目の前)だし店員の言うとおり夜中1時に買い物に出かけました。ちなみにこちらの家樂福は24時間営業。

夜中1時に売り場に行き狙いのPCを所望すると、なんと会員価格とかでさらに500元ほど値引きになるというので、クーポン800元(購入金額8,000元)ゲットするべく(セコイ)、CD-RとDVD-Rを購入して8,000元オーバーにして無事800元のクーポンゲット。


夜中に買ったミニノートPCとCD-R&DVD-R
夜中1時の買い物

家樂福の800元クーポン
家樂福の800元クーポン

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


では早速新ミニノートACER ASPIRE ONE D270使ってみましょう。
ACER ASPIRE oneD270


ブルーグリーンのボディです。
ACER ASPIRE one D270開梱


新旧ACER ASPIRE ONE並べて見ます。右側の旧PC写真で見ると汚な!
新旧ACER ASPIRE one並べてみた


新旧外観比べ。下の旧PCもフィルム付けっぱなしだったのでフィルム剥がせばまだまだきれいでしょう。旧PCもまだ使えるのでビデオチャット用に日本爺にあげる予定。
新旧ACER ASPIRE one並べてみた2


外観はこのくらいにして早速立ち上げてみましょう。


旧PCはXPモデルでしたが、新PCはWINDOWS7版です。
ACER ASPIRE one D270初起動

しかしこれがものすごくクソPCだったとわかるのに時間はかからなかったのであった。。。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

買い物/いただきもの | 02:14:14 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
ブログ再開 待ってました!
台湾は物価が安いですね!  愚生も4年ほど前にACER ASPIRE ONEシリーズ?の修理品を秋葉原で買いました。たしか 3万円弱でした。
齢 64歳の年金とパートの収入では、台湾の方が豊かに?暮らせるかな!? 愚妻、子供、孫も居る身でそれはないので、また台湾旅行を夢見る団塊世代です! でも なにか < しかしこれがものすごくクソPCだったとわかるのに時間はかからなかったのであった。。。>が気になります!?
2013-02-16 土 16:48:44 | URL | 一都民  [編集]
Re: ブログ再開 待ってました!
一都民さまこんばんは。

> 台湾は物価が安いですね!  愚生も4年ほど前にACER ASPIRE ONEシリーズ?の修理品を秋葉原で買いました。たしか 3万円弱でした。

あのPCは確かに安かったですが、まさに「安物買いの銭失い」でした(過去形)。

> 齢 64歳の年金とパートの収入では、台湾の方が豊かに?暮らせるかな!? 愚妻、子供、孫も居る身でそれはないので、また台湾旅行を夢見る団塊世代です! でも なにか < しかしこれがものすごくクソPCだったとわかるのに時間はかからなかったのであった。。。>が気になります!?

PCについては徐々に書いていきます。
台湾では安く暮らそうと思えばいくらでも安く暮らせますが、日本並みの生活をしようとすると逆に結構金かかりますし、観光はしやすいですが長期滞在(居留)となるといろいろ制限や条件が多いのが実情です。
2013-02-17 日 03:52:39 | URL | 管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学