■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

泥温泉で有名な台南關仔嶺温泉「儷景溫泉會館時尚館」にチェックイン~2013旧正月で7泊8日台湾一周2日目關仔嶺編
2013旧正月で7泊8日台湾一周2日目。台南市内の周氏蝦巻で昼食をとりお参りした後そのままこの日の目的地關仔嶺温泉に向かいました。この記事からコンデジにかわりニコンD5100で撮影です。


泥温泉で有名な關仔嶺温泉は台南の郊外に位置し、第2高速白河東山インターからもそう遠くないロケーションで車でのアクセスはそう悪くないです。


午後4時過ぎにはこの日の宿儷景溫泉會館Reikei Hot Spring Resortに到着。ここは7年ほど前の2006年に来た時にいい感じだったので今回も泊ろうとしたら、儲かってるらしく割と豪華な新館が2つもできてたので、今回は日本両親もいることもあり中庸をとって中間グレードの時尚館-和室家庭房(ファッション館和室家庭ルーム)を予約。

一番手前にあるロビーでチェックインしてキーを受取って一番上にある時尚館に到着。

儷景溫泉會館時尚館。写真では平屋に見えますが地形の関係で駐車場とホテル入口(奥の三角屋根のところ。小さく私のWISHも写ってます)は2Fで我々の部屋は階段を下りた1Fだそう。
儷景溫泉會館時尚館全景130206

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


我が家が7年前に泊った棟は「生活館」と名前が付いており、このグループではスタンダードクラスになっているようです。大浴場もココの棟に入りに来るそうです。
儷景溫泉會館生活館130206

さて部屋に入りましょう。


儷景溫泉會館時尚館 - 和室家庭房のリビング。えらく広い。前の晩はホテルのTVに入力端子が無くてTVに結線できずあきらめたWiiもここのTVは結線できるようで縮小コピーも大喜び。部屋では無線LANも使えるのでネットもできますね。
儷景溫泉會館時尚館 - 和室家庭房のリビング130206


ツインダブルベッド。さすが家庭ルームだけあってダブルというよりキングサイズ。
儷景溫泉會館時尚館 - 和室家庭房のツインダブルベッド130206


もう待ちきれずにリュックに入れたWii&ソフトを出し始めた縮小コピー。この角度から見ても広いです。この後すぐに縮小コピーは自分でWii結線してしまいました(笑)
儷景溫泉會館でWiiを取り出してる子供130206


内風呂。左が温泉で右がクールダウン用?の水風呂。さすがに部屋風呂は泥温泉ではありません。
儷景溫泉會館時尚館 - 和室家庭房の内風呂130206

夕食時間までまだ時間があったので道を挟んで隣の棟「生活館」の大浴場に入ることになったのですが、泥温泉入浴券はここでも4枚しかなく、私はもう入ったことあるしあえて入浴券買うのも何なので家族に行かせてとりあえず自分は1人で内風呂。まあ泉質は一緒でしょうからこれでいいのだ。


~山産(山の幸)&甕焼き鶏の夕食編に続く~





オマケ&予告編。



↑記事はまだ旧正月前の台南ですがこれ書いてるのはすでにすでに旧正月明け。予告編として謎の旧正月明けネタ写真先にアップしときます(笑)
羽田空港でCI221便130225
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾南部(嘉義/台南/高雄/屏東) | 23:23:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学