■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

家族は花蓮駅から特急莒光號で宜蘭に行かせ自分1人で難所蘇花公路ドライブ~2013旧正月で7泊8日台湾一周5日目蘇花公路編
2013旧正月で7泊8日台湾一周5日目。この日は花蓮からいよいよ宜蘭行き。家族はホテルの朝食バイキングで朝食、私は部屋で前日夕食後にコンビニで買ったサンドイッチの朝食。わびしい?いえ、ガッツり食うならともかくそんなに食わないのに朝食券に何百元も払うなんてコスパ悪いのでこれでいいのだ。


花蓮翰品酒店からみた朝の花蓮
花蓮翰品酒店からみた朝の花蓮130209

さて花蓮から宜蘭までの移動ですが、花蓮から宜蘭までは蘇花公路という難所の山道を越えなければいけないわけでオマケに蘇花は山崩れのためこの日まで突貫工事で難所の上に山崩れリスク高し。一昨日の屏東から台東までの山道で車酔いした人もいることもあり、がけ崩れリスク分散も兼ねて今回は花蓮から宜蘭まで家族4人(年寄り、女子供)は比較的安全な鉄路で移動させ自分1人で宜蘭まで蘇花ドライブすることにいたしました。これなら最悪がけ崩れに巻き込まれて死んでも1人だけだし葬式出してもらう家族は残るしな(爆)

ちょうどこの日は農暦の除夕(大晦日)にあたり台北から花蓮までの特急は帰省客で全部売切れでしたが花蓮から宜蘭は帰省とは逆方向なのでさすがに自強号は取れませんでしたが美味い具合に客車特急莒光號の座席予約できたのでラッキー。子供も爺ちゃん婆ちゃんと特急列車乗れるので大喜び。

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


特急はお昼なので昼前までホテルでゆっくりし、まずは花蓮駅に家族を送ります。
花蓮車站130209

昼の列車だし縮小コピーはどうせ車内で鉄路便当食うんだろうなと思ったら案の定鉄路便当キッチリ食ったらしいです。まあ子供は三食メシをキッチリ食わないともたないしな。それでいい。
宜蘭駅に着いたら宜蘭の義妹②@小学校教師が迎えに来るそうなのでほっといてもいいでしょう。

家族を花蓮駅に送り私は1人蘇花ドライブ開始。とりあえず子供が居ないとドライブすっげー自由です。車内でタバコも吸えるし結構ハイペースでアクセルべた踏みでタイヤ鳴らしてコーナー攻めても気持ち悪くなる人居ないし。つーか蘇花の山道攻めたいから家族は列車に追い払ったともいえるかも(爆)

いい天気なので景色も撮影しましょう。


崇徳休憩所にて。ここは絶好の撮影ポイントです。
崇徳休憩所の景色130209崇徳休憩所から清水断崖130209

清水斷崖の碑
130209


崇徳隧道。よーく見ると結構ぼろい。
崇徳隧道130209


崇徳から少し走った反対側。こういう道を走ってきたわけです。
崇徳の反対側130209


いかにも清水断崖っぽい景色でしょ。観光案内で使えるレベル。
清水断崖らいい景色130209

愛車WISHと清水断崖。7人乗りに1人です。
WISHと断崖130209


空と海と山の難所。これが蘇花ですよ。
蘇花公路の難所130209


いつもの清水断崖定点撮影ポイント。しかし上りはともかく花蓮方面行きの車が少ないのは山崩れ突貫工事を嫌ってみんな鉄路で花蓮台東に帰省するためか。
いつもの清水断崖定点撮影130209WISH on 清水断崖130209


清水断崖を超えて和平のドライブインで小休止した折に昼飯に排骨飯食ったんですがここの排骨飯が絶品。カメラ持たずに食べたのが悔やまれます。マジで美味かった。和平のドライブインの排骨はこれだけで食べにくる価値あり。


和平を越えて山を登ったところで和平を撮影。
蘇花から和平を見下ろす130209


そして宜蘭県に入り南澳を見下ろすところまできました。
南澳まで来た130209南澳アップ130209

ここまで写真撮りながらも結構ハイペースできましたが、宜蘭に入って雨が強くなってきたのでそのまま宜蘭まで駆け抜けました。

~宜蘭編につづく~

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:23:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学