■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

汁だくすぎる台式炒麺(焼きそば)
台湾の焼きそば(炒麺)は大まかに2種類あり、一般的なのが熱炒店(海鮮店)などで出されているもので日本のソース焼きそばなどに比べて割と水分の多い台式炒麺。もう一つが主に飲茶や港式(香港式)料理店などで出されている油で揚げたパリパリの固い麺にあんかけをかけたいわゆる「かた焼きそば」。

一般的なのはもちろん台式のほうでたいていの店で炒麺をオーダーすると水気の多い焼きそばが出てきます。

そしてこの日の昼食は牛肉炒麺60元。不味くはありませんがもう焼きそばというより汁そばに近い汁の量。調理してるところを見てたら具や麺を炒めてから水道から水ドバーッって感じで豪快に水入れてましたからこんな感じになるのは当たり前でしょうね。
牛肉炒麺130329

台湾で“炒麺”を食べる時は日本の“焼きそば”のイメージは持たないほうがいいですよ。

関連記事
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 14:30:26 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-04-01 月 20:10:19 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学