FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

たっぷり野菜食いたい時は日本式(日式)火鍋で
この日はGWかつ太太の会議の日なので私が子供のお迎え当番。お迎えして夕食食わせなければならないので、何を食うか考えましたが、自分昼は先日高島屋で仕入れたカップめんとジャンキーな食事だったので子供も含めちょっとヘルシーに野菜を食おうと考えました。

台湾の外食で野菜をそれなりにたっぷり摂る方法として、
*自助餐(バイキング方式の大衆食堂)
*素食(精進料理バイキング)
*火鍋(鍋料理)
などが考えられます。

どれも塾から50m内にあるのですが、最近ちょっと涼しいこともありここは火鍋で行くことに決定。

台湾人はこのクソ暑い台湾に住んでいながら夏でも鍋屋が繁盛している位鍋好きでどこの街行っても「日式しゃぶしゃぶ」なる平均100~200元で火鍋が食える店があるくらい。本職の日本人である私からすると「どこが日式?」と思うんですが恐らくカツオとか昆布の和風だしを鍋スープベースにしていることが日式(日本式)なんでしょう。

バイクで子供お迎えして塾から約20mほどの距離にある日式しゃぶしゃぶの店に入ります。

ここは豚or牛or鶏のしゃぶしゃぶが1人前150元からで、子供には豚肉しゃぶしゃぶを選び、私は特価180元(通常200元)の沙郎牛肉火鍋(ロース牛肉鍋)を食ってみることにいたしました。


沙郎牛肉火鍋(ロース牛肉鍋)180元。鍋の内容はしゃぶしゃぶスライス肉(これはどの肉でも同じ)と野菜&練り物&豆腐盛り合わせと王子麺(チープなインスタント麺)が出てきました。ちなみにうどん・春雨とご飯は食い放題。野菜盛り合わせはとうもろこしやかぼちゃの下にキャベツがいっぱい入ってるので野菜を摂るにはもってこいでしょ。最後の〆にインスタントラーメンを入れるのが最近の流行。最初は抵抗ありましたがこの王子麺のチープさが却って新鮮でいいですよ。
沙郎牛肉火鍋130503


しかしこの"日式"しゃぶしゃぶ。太太も含め台湾人の食い方を見ていると私の違和感の正体は"順序"にあるんですね。

見てるといつもそうなんですが、台湾人の傾向として野菜⇒メインの肉(海鮮)という順序で食ってます。でも私が日本に帰国した時木曽路とか六本木瀬里奈本店とか高級鍋店に連れて行ってもらうとまずはメインの肉なり海鮮からスタートしてその後野菜だのサイドに移って最後にご飯(麺)もので〆るのが本物の日本式しゃぶしゃぶなんですね。

そういう"本物"を知ってる意地(笑)もあって私は台湾火鍋でも肉⇒野菜⇒王子麺という台湾人とは逆張りでいきます。でも肉⇒野菜のほうが肉のダシが野菜に染みて美味しいのでこっちが絶対いいいと思いますよ。ただ最後の〆がチープな王子麺(1袋10元前後の昔懐かし油揚げインスタント麺)というところで庶民丸出しな件は無視してくれ給へ(爆)

関連記事
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:13:28 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学