■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

フィリピン巡視船による台湾マグロ漁船への機銃掃射&船長射殺事件処理で馬英九総統に巨大ブーメラン炸裂?
今日の台湾メディアではフィリピン巡視船による台湾マグロ漁船への機銃掃射事件で大騒ぎになってます。

事の発端は、屏東籍のマグロ漁船廣大興28號が台湾とフィリピンの中間海域で操業していたところ、フィリピンの漁業監視船から漁船船体に問答無用で機銃掃射を浴び、不幸にしてマグロ漁船の船長洪石成さんが銃弾に当たって死亡したというもの。


この事件に対し台湾メディアの論調はフィリピン側の姿勢有同情不會道歉(同情はするが謝罪はしない)に対し怒りの姿勢がほとんど。
同情はするが謝罪はしない130510

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


そこからさらに"弱腰"の台湾政府批判に「政府殺人」。つまり台湾の漁民が殺されている時に政府は何もしてくれないという。
政府が殺した130510


あるメディアは、2005年に国民党馬総統が台北市長(野党)時代に当時の民進党陳水扁総統の(尖閣)漁業権対応が生ぬるいとして、
台湾漁民の漁業権保護のためには不惜一戰(開戦も辞さず)と言ったよねとフィリピンにへたれ気味の馬総統の過去発言を報道。
つまり野党時代は反与党のため台湾漁民1人も殺していない日本を威勢良く口撃したのに今回実際フィリピンに台湾漁民を殺されてるんだからあの「漁民の権益のため開戦も辞さず」は忘れてないよね?と釘を刺されているわけです。

報道でも使われた馬総統(当時野党で台北市長時代)の「不惜一戰(開戦も辞さず)」証拠動画。実際に「漁民の権益のためには不惜一戰(開戦も辞さず)」って言っちゃってます。あーあ、憲法9条で"近隣諸国"に対しては何をされても撃ってこない日本向けには強硬姿勢でも、日本はともかく台湾より数段格下(台湾メディアの発言)でも平気で撃ってくるフィリピンに屈して、もし今回へたれな対応したら台北市長時代の発言から思いっきりブーメラン刺さっちゃっちゃいますね馬さん。まるで民主党みたいですよ。がんがれ!



閑話休題

太太はBENQで会議ということで今日も父子でお迎え&夕食。

先日試食して旨かったというので蘆洲家樂福フードコートの派司達林パスタの夕食。
派司達林蘆洲家樂福店

縮小コピーは排骨バジルリゾット139元。
派司達林の排骨バジルリゾット130510

私はフィッシュグラタン159元。結構ボリュームあり。
派司達林のフィッシュグラタン130510

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾ニュース | 23:34:46 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学