FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

南投清境農場の旅1日目
さて本来は7月に行くはずだった2回目の南投清境農場の旅ですが、相次ぐ台風のため延期になりやっと今日行くことになりました。

太太の家族も含め総勢7人で朝8時半に蘆洲を出発。一路高速を南へ。土曜日と言うこともあり高速の渋滞が心配だったのですが、逆に平日より空いてました。

新竹JCTから第二高速に乗り換え、さらにスピードアップ(第二高速は110km)し、第二高速を草屯インターで降りてまずは埔里を目指します。埔里は台湾のまさに中心にある町で以前ある事件で有名になったところです↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


狙い通り埔里でちょうどお昼時になったので、市街地入口付近にある客家料理の店で昼食。値段も安くて美味いです。
IMGA0117.jpg


清境農場で午後2時半から始まる羊のショーを見るため昼食後は一気に清境農場埔里までは片側2車線の道でしたが、ここから清境農場までは片側1車線の山道になります。
IMGA0123.jpg


何とか2時過ぎに清境農場へ着いたのですが、近所の駐車場はすでに満杯。仕方ないので皆を牧場入口で降ろして私だけまずは車を停めにさらに約1km先にある今夜の宿「名人渡假村」へ。
IMGA0197.jpg


ここは最近出来た「民宿」で、「民宿」という名前の割には広く建物も立派。SPAもありました。日本風に言えばペンションといったところですか。南投清境農場では「民宿」と呼ばれる大小さまざまなペンションが主流で、このようにホテル並みの規模の「民宿」も多くあります。
IMGA0201.jpg

IMGA0201.jpg


宿の駐車場に車を停めて一人で牧場までの山道を1km下り、やっと着いたらすでにショーは終わってましたorz

それでも皆まだ中に居るので入場券(NT100)を買い中に入りました。そこはちょうど雲海の中で霧がかかっており、まさに台湾離れした光景ではありました。デジカメが無いのでDVビデオカメラのカメラで撮ったのであまりきれいに撮れてないのが残念ですが。
IMGA0127.jpg

IMGA0128.jpg

IMGA0131.jpg

IMGA0137.jpg


だいぶ下まで来たので、また上に引き返そうと言う話になったのですが、私が「折角だから下の旅遊服務中心(サービスセンター)まで行ってバスで宿まで帰ろう。さっきバス走ってたから大丈夫だよ」と主張し、それで更に下に下りていきました(後でしっぺ返しが。。。)

500段の階段を降りていく頃には霧がだいぶ濃くなってきています。まさに森林浴といった風情ですね。
IMGA0159.jpg


相当降りたところでやっと清境農場旅遊服務中心(旅行サービスセンター)まで降りてきました。まあ土産屋とちょっとしたレストランがあるところです。
IMGA0176.jpg

IMGA0174.jpg


さてバスで宿まで帰ろうかとバス停に行ったところ、なんとバスもう終わってるよ!orz

うわー!これから宿まで全て登り坂ですよトホホ。。。仕方ないので全員で歩くのもなんなんで私と太太で歩いて車を取りに行くことにしました。
運動不足なんでたまにはいいかなとも思って歩き始めたのですが、さすがにキツイです。もうそれこそ全身汗だくでひたすら歩きましたよ。太太のほうはスピードが遅かったのでさらに時間が掛かり、車を停めてある宿に着いたら1時間経ってました。。。
へとへとになって車でまた先ほどの服務中心まで行った時車のメーターで3.1km!結局3.1kmの登り坂を歩いてきたわけですね。

下に行ったついでにさらに少し下ったところにある台湾最高点にある7-11があるので有名らしい小さなショッピングモールのようなところで夕食。

7-11でビールなどを買い込んでそのまま宿に戻りSPAでサウナや温水につかりリフレッシュして部屋でビール飲んで疲れたんでそのまま早めに寝ました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾中部(苗栗/台中/彰化/南投/雲林) | 23:33:42 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する