FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

花蓮-宜蘭1人ドライブで高速カーフェリー【ナッチャンRera】に遭遇~2014毎年恒例旧正月台湾一周5日目
2014毎年恒例旧正月台湾一周5日目。午前中は花蓮鯉魚潭で台湾版ラバーダック【紅面鴨】を見に行き花蓮市内に戻って扁食(ワンタンスープ)の昼食と思ってたらさすがに除夕(大晦日)とうこともあり残念ながらみんな休みでガッカリ。唯一開いていた一品香もすごい人だかりだったのでワンタンはあきらめ、子供には駅弁食わせることにして花蓮駅に特急プユマ號で宜蘭に行く4人を送ります。

花蓮車站。
花蓮車站140130

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


家族を下ろして1人車でこれから宜蘭まで走ります。まあ山道走行のため車酔いで停まることもなく1人なのでタバコも吸い放題だから気楽です。

↓ちなみにこの時子供たちは新型特急プユマ號と記念撮影してた模様。
台湾鉄路プユマ號140130


さて1人になり腹減ったのですが大晦日なので店もたいがい閉まっており仕方なく昼飯はセブンイレブンでハンバーガーと暑いのでアイスコーヒーで済ませます。

気温26℃。モチロン冷房中。
1月30日気温26℃130130


蘇花公路に入る前に以前玩具を大量に寄付した花蓮新城の孤児院に立ち寄り今度は成長して着られなくなった子供服を全部寄付。高級ブランドではありませんが「安物」でもなくフリマでも十分売り物になるレベルなので大事に使って欲しいところ。


孤児院を出るとすぐにタロコ渓谷入口の太魯閣大橋。天気も良くまさにドライブ日和です。



太魯閣大橋を渡り崇徳隧道を抜けるといよいよ山道区間に入るわけですが、崇徳トンネル出口にある崇徳休憩エリアでいつものごとく風景写真撮影。これは電車じゃ撮影できないからなあ。
蘇花公路崇徳休憩所140130蘇花公路崇徳休憩所の景色140130


さらうひとつトンネル抜けるとまたも絶景。絶壁ぶりが半端ないです。
蘇花公路崇徳隧道北側の景色140130蘇花公路崇徳隧道北側の絶壁140130


そしてこれまた定番の清水断崖の風景です。大晦日の割には車はそう多くなく走りやすい。
清水断崖から南側140130清水断崖から北側140130


宜蘭和平。最近高架道路橋工事してるのでいずれここも走りやすくなりそう。
いつものところから和平全景140130


この後そのまま一気に宜蘭まで走っていると蘇澳港手前で面白い形の船が航行してたので蘇澳港を見下ろす展望台に車を停めて見てみるとあの日本から台湾に売られたというナッチャンReraです。


ナッチャンRera蘇澳港入港
ナッチャンRera蘇澳港入港140130ナッチャンReraと蘇澳港140130


ナッチャンReraさすがに速い。サクッと入ってきます。
ナッチャンRera140130


岸壁に向かってバックするナッチャンRera。
ナッチャンRera入港シーン140130ナッチャンReraと蘇澳港到着140130


蘇澳港。奥側は台湾海軍の軍港なので軍艦が数隻停泊してます。
蘇澳港140130


ナッチャンRera蘇澳港接岸。お漏らしウォータジェットの水流がすごいのであの岸壁に居たら水浸しになりそう。いずれ機会があれば車ごと乗って花蓮行きたいものです。
ナッチャンRera蘇澳港接岸140130


すでに特急で行った4人は宜蘭入りしておりどこかに観光行ってるとのことで宜蘭太太実家手前で偶然一緒になり宜蘭太太実家へ行きこの日は宜蘭泊で一緒に年越し。

除夕(大晦日)なので年越し料理いっぱい。ただ私はビールばかり飲んでましたが。
宜蘭の除夕料理140130

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:58:42 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する