■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

明日(4/1)新発売の「新型車」を今日購入しました
今乗っている2002年購入の12年モノのスズキ100㏄バイク、とうとうキャブレターがいかれて60㎞位しか出なくなったので先週キャブレター交換を考えたのですが当初3千元ちょいと言っていた交換価格が先週金曜に聞くとなんと5千元オーバーという。

すでに12年モノのおんぼろバイクに5千元強かけて修理したところで他にもガタが来てコストかかるのは目に見えてるし、もう12年乗って元は取れたので12年ぶりに新車買うことにしました。

さて新車を買うとして次はどんなモデルにするかですが、もうスポーツタイプという歳でもないし子供の送迎買い物に便利そうなタイプを探したところ、最近流行りのレトロ調オシャレ系モデルがトランクスペースも広くて良さげ。

スズキは12年乗ったのでスズキ以外の他のメーカーのレトロ調オシャレ系モデルを調べてみると、
SYM(三陽)mii
KYM(光陽)Many
YAMAHA(台湾山葉)CUXi
などが主だったモデルでエンジンは大体110㏄前後。この3車からさらに絞りこみます。

まずヤマハのCUXiが脱落。理由はステップが狭いのでビール箱積めないこと。ヤマハには「女子向けオサレスクーターにビールケース積む奴いねえだろ!」と怒られそうですが「ここにいるわい(爆)」

そして同じ理由でKYM(光陽)のManyもヤマハよりはステップ広めですがビール箱積むにはちょっと厳しそうだったので脱落しほぼ↓コレに決定。
SYM mii110
SYM Mii140331

後はどこで買うかですが、これまでの経験から、
排気検査が自店で可能:今までのスズキは自店で排気検査設備を持っていなかったため年に1回の排気検査はバイク屋が外の店に乗って行って検査してたのが面倒だったのでメンテナンスと排気検査が自前でできるところが望ましい。
*インジェクション整備可能:最近のバイクのエンジンは燃料噴射(フューエルインジェクション)なので自前で燃料噴射整備ができるところがベスト。
*できれば清潔な店:今までの店はオイルまみれの手でそのままアクセルとか触るので整備後に乗るとまず手がオイルで汚れる。
*メーカー正規ディーラー:上記の条件で探すと結局正規ディーラーということになる。
となります。

そこで金曜にSYMのホームページで三重、蘆洲地区正規ディーラーを検索すると2店ヒットしたので実は携帯買う前に2店回ったところ、なんと4月1日新発売の新型miiがもう出ているではありませんか。

4/1新発売SYM新型mii
SYMnewMii140331


「どうせ新車買うなら最新型が良いよな」と思い値段を聞いてみると2店中三重マンション近くのディーラーが少し安く、店主の手もきれいだった(←話しながらしっかりチェックしてました、笑)ので、発売1日前の本日12年モノのスズキ100㏄を下取りに出して新型mii注文しちゃいました。あと新車購入にあたり今のスズキのナンバーが気に入ってるので1000元余計にかかりますが初めて「希望ナンバー」にすることにいたしました。

納車ですが何と「(発表日である)明日納車可能」とのことで明日4/1から新車に乗り換えです。何色を買ったかは明日写真公表します。

関連記事
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

バイクライフ | 22:34:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学