FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

猫を日本に移住させた話
先週日本に一時帰国したときにまるまる太ったのが実家におりました。

以前台北で飼っていた猫、名前は【のら】です。
P1000002.jpg

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


これは2002年末から2003年4月頃のお話です。

実家でも以前2匹猫を飼っておりまして、台湾に来てからも前のアパートの時雑種のオス子猫をもらって家で飼ってました。子猫の時から溺愛していたので、私によく甘えててパソコンやってる時なども足によく乗っかってくつろいでました。というか私の足の上が定位置だったようですw
結婚してからも飼っていたんですが、私は元々アレルギー体質で徐々に猫アレルギーが酷くなり、それが原因でアレルギー鼻炎から喘息症状も出始めました。当初は医者からもらった吸引式の気管拡張喘息薬で対処していたのですが、症状は更に悪化。
とうとう客先で打ち合わせ中に喘息の発作による呼吸困難から意識を失い昏倒。
数日後宜蘭で呼吸困難で今度は羅東博愛医院の急患へ行きそのまま4日間入院で酸素吸入&点滴&ステロイド漬けとなってしまいました。。。

今まで医者や家族から猫は手放すように言われ続けてたのを拒否してきたんですが、さすがに昏倒→入院まで行くと悪あがきもここまでと観念しました。

そして台湾で飼ってた猫を日本の実家に預けるということになり、手続きを開始しました。

まずは、日本での動物検疫のため、
1.獣医で狂犬病予防注射接種
2.台北市の保健所にて狂犬病予防接種と健康診断の証明書(Certificate)を取得

輸送は航空会社でチケット予約時、日本に猫をハンドキャリーで持って行くことを伝えて、猫の予約もとります。もちろん猫(動物)は普通の貨物室ではなく機内に動物運搬用のスペースがあるそうですので、別料金もとられました。確か3,500元くらいだったかな?
入院から約5ヵ月後の4月、中国で奇病(SARS)が発生したとのニュースがぼちぼち出ていた時でしたが、猫をキャリングケージに入れて日本に持って帰りました。

台湾の空港チェックインカウンターでは荷物と一緒に猫を入れたキャリングケージを預けて一緒の飛行機で成田空港へ。成田空港の機内預け荷物受取のところで猫のケージも受け取り、税関を出る前に空港内の動物検疫所に台湾で作成した書類と猫を持っていきます。
検疫所では簡単なチェックがあり、書類と体調に問題が無くすぐに検疫済みとなり、晴れて【のら】日本入国となりました。
【のら】を日本に残して台湾への帰りはSARS予防のためマスクを着用してのフライトだったことを思い出しました。。。

しかし日本には仲間もいて居心地がいいのか久々に会った【のら】は丸々と太ってましたw
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活情報 | 14:14:56 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
動物検疫のお話に ( ´`) ノ  15へぇ
台湾の捨て猫拡大に協力にしなかった師兄アッパレ♪

ちなみに・・・お猫様の首が顔より太く見えるような気がするのは写真マジックではないと言う事ですね?w
2006-09-14 木 18:30:41 | URL | z [編集]
z様こんばんは。

>動物検疫のお話に ( ´`) ノ  15へぇ

成田の検疫官も準備した書類が規定以上に完璧だったみたいで、「これ参考にしたいので下さい」とか言われてあげちゃったので現物が手元に無いので残念。

>ちなみに・・・お猫様の首が顔より太く見えるような気がするのは写真マジックではないと言う事ですね?w

モコモコ状態ですw
2006-09-15 金 00:02:46 | URL | tw_dot_com [編集]
ちょうどネコの輸入に関しての情報がすごい欲しかったので助かりました。
台湾でネコちゃんを3年ほど飼っていましたが、税関の手続きや免疫の手続きなどもっと複雑と思っていましたが、意外と簡単な手続きで済むんですね。健康状態さえよければ持って帰れそうなので、がんばってみます。
2006-09-15 金 00:47:22 | URL | ぴ~す☆まさ [編集]
動物の出国は大変ですよね。お疲れ様でした!
まぁ、猫君もいい飼い主でよかったですね。新天地でも楽しく暮らして欲しいものです。

台湾って犬派と猫派どっちが多いんでしょうね?
2006-09-15 金 07:52:03 | URL | tsubamerailstar [編集]
ぴ~す☆まさ様

>ちょうどネコの輸入に関しての情報がすごい欲しかったので助かりました。

台湾については一応12年以上居りますのでなぜかいろいろ経験してるんですよ(笑

>台湾でネコちゃんを3年ほど飼っていましたが、税関の手続きや免疫の手続きなどもっと複雑と思っていましたが、意外と簡単な手続きで済むんですね。

法治国家ですから、手続きさえきちんと踏めば大抵の事は可能です。

>健康状態さえよければ持って帰れそうなので、がんばってみます

やはり一緒に暮らすのが一番ですからね。
2006-09-15 金 19:40:30 | URL | tw_dot_com [編集]
tsubamerailstar様

>まぁ、猫君もいい飼い主でよかったですね。新天地でも楽しく暮らして欲しいものです。

申し訳ありません。この話はSARSが流行した頃の話なんで数年前の話なんですよ。誤解を招きかねないので主文の頭のところに時間説明を入れときました。
とっくに元主人のことは忘れて楽しく暮らしてますけどね(笑

>台湾って犬派と猫派どっちが多いんでしょうね?

圧倒的に「犬」派だと思います。
2006-09-15 金 19:46:50 | URL | tw_dot_com [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する