■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

【動画あり】桃園國際棒球場LAMIGOvs義大戦で台湾プロ野球初観戦~前編
台湾プロ野球チームLAMIGO隊の3泊4日夏合宿を無事終えた縮小コピー君、今度は「野球見に行きたい」という。
確かにTV中継で見たりプロ野球球場に住み込みで野球レッスンを受けてはいたものの、実際に球場でプロ野球生観戦というのは彼にしても私にしても未経験。

ということでネットで調べたところこの日の午後6時半から桃園國際棒球場でLAMIGOvs義大戦があるので家族で観戦しに行くことにいたしました。縮小コピーはといえば夏合宿で使った上下ユニフォームに着替え帽子もかぶって準備万端。私もニコンD5100+18-105VR、コンデジ、HDビデオカメラのカメラセットで準備万端。

夕方5時過ぎに出発し6時過ぎには最近゛通いなれた(笑)″桃園國際棒球場に到着したわけですが、夏合宿中と違いさすが公式戦だけあって球場周辺の駐車場、路駐スペースなどほぼ満杯で太太と縮小コピー先に降ろしてチケット購入させ私は何とか空き地駐車場を見つけて駐車して球場に向かいました。

桃園國際棒球場入場券売り場。ここももう何回も来たなあ。
桃園國際棒球場チケット売り場140814

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


すでに入場券は購入済みだったのでどこか聞いたところ1塁側内野席という。

ここで桃園國際棒球場での観戦について簡単に説明すると、日本同様内野と外野に分かれており、内野はすべて指定席(大人350元)。外野は自由席(大人200元)ですが、日本のように1塁側内外野席ホームチーム応援、3塁側内外野席アウェイ(ゲスト)チーム応援といった色分けではなく、内野はすべてホームチーム応援席で、1塁側外野席のみがアウェイチーム応援席という徹底したホームチーム優遇、アウェイチーム冷遇という座席配置が面白い。そのためLAMIGO応援団(チアガール)も1塁側3塁側の両方に展開されてました(後述)。またホームチームのLAMIGOのベンチは1塁側でなく3塁側になってるのも日本と違うところ。結果的にアウェイチームのベンチが1塁側なので応援席も1塁側外野なんでしょう。

見慣れた内野ロビーに入るとLAMIGOのゆるキャラというかマスコットが居たので全身LAMIGO夏合宿公式ユニフォームで固めた子供と記念撮影。わかりやすいVIP少年ファンだからサービスも満点。
ゆるキャラと記念撮影140814

子供が応援グッズ欲しがったのでメガホンというかプラスチック製のバット2本セット(100元)も購入し、中に入る前に夕食がまだなのでまずはフードコートで夕食購入。球場らしくテーブルなどは無くすべてテイクアウト形式で、サブマリンサンド、ハンバーガー、フライドチキン&ポテトなど”らしい”メニューが並んでます。またPIZZAHUTもあったので縮小コピーはピザ&コーラセット100元、太太は三寶飯弁当120元、私は迷った挙句烤豬排咖哩麵(炭焼き豚カレー麺)70元と野球生観戦に絶対外せない台湾金牌ビールをそれぞれ購入し座席に向かいます。やっぱ野球にはビールでしょう。

中に入るとすでに試合は始まっており1回表義大の攻撃中。LAMIGOベンチは3塁側ですが我々1塁側にもLAMIGO応援団がおり応援ドラムの重低音がビンビン響いて臨場感たっぷり。
すでに試合は始まってた140814

座席に着き早速ビール飲みながらまずは場内観察。

1塁側にもLAMIGOチアガール登場。3塁4人1塁4人の8人態勢か。結構きわどいコスですが白手袋でケバさが相殺というか中和されて清楚感もプラスしてるか。
台湾野球名物チアガール140814

さてチア動画もいろいろ撮りました。コンデジHDモードで撮影しましたがやはり画質はそれなり。

台湾LAMIGOチアその1
動画:台湾プロ野球2014/8/14LAMIGOvs義大戦チアガールその1@桃園國際棒球場


レフト側の電光掲示板。これは説明不要でしょう。
桃園國際棒球場のレフト側電光掲示板140812

ライト側は大型場内モニターになっており、打者紹介、チアガール、場内客席、広告などが表示されます。
桃園國際棒球場のライト側電光掲示板は場内モニター140814

ざっくり観察したところで私も夕食。縮小コピーなんてとっととピザ食ってるし。

烤豬排咖哩麵(炭焼き豚カレー麺)70元。具は豚肉とコーンのみで安っぽいですが味は可もなく不可もなく。ただ球場内にしては(価格だけは)リーズナブルかな。
場内で買った豬肉咖哩麵140814

サクッと夕食を終えて場内を徘徊してみましょう。

大型モニターに1塁側チア応援。1塁側外野席のモニター下にアウェイの義大応援団が居りさすがアウェイに来るような熱狂的ファンだけあって応援も少数精鋭で盛大でした。
大型モニターにチアガール応援140814

試合は1回裏にLAMIGOの林智勝選手のソロホームランで1点先制。ホームランが出るとドーンドーンと花火が上がるのもお祭りっぽくて面白い。

LAMIGO攻撃中はチアガールに高音量の音楽ととにかく賑やかで観客も盛り上がります。正直私自身は特にLAMIGOへ思い入れがあるわけではありませんがこの雰囲気に飲まれてLAMIGOのプレイについつい一喜一憂してしまいました。
チアガールの応援で盛り上がる140814

チアの応援は火炎があがったり舞台効果もすごい。

台湾LAMIGOチアその2

動画:台湾プロ野球2014/8/14LAMIGOvs義大戦チアガールその2@桃園國際棒球場

そして全身LAMIGOユニフォーム+応援グッズで決めた日本人の子供。廻りのLAMIGOファンにチヤホヤされてました。
応援グッズも購入140814

~続く~

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾プロ野球 | 22:56:42 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学