FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

車で台湾一周旅行1日目~宜蘭~台東知本温泉
太太の体調不良により延期した日産TIIDAでの台湾一周旅行にやっと出発。
P1020240.jpg

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


朝宜蘭を出発し蘇澳まで北宜高速を使い、蘇澳からは蘇花公路でまずは花蓮を目指します。
途中の景色はこんな感じで、これは山道から漢本車站を見下ろしたところです。
P1020234.jpg
前回の平快乗りの時はちょうど見上げる形で撮影したところでしたので、ちょっと狙ってみました。

そして和平へ。ここも前回の平快乗りのときに駅側から写真撮ってるんで今回は駅前側から。
P1020242.jpg

P1020254.jpg
はっきりいって工場以外ご覧の通り本当に何もないです。
P1020263.jpg
セメント工場用の石炭貯蔵ドームです
P1020246.jpg

今回はさすがに花蓮のワンタンは飽きたので和平車站から数km南下したところにあるドライブインで昼食。ここは日本で言えば道の駅といったところで台湾東部の名産も売っており、店員はほぼ原住民(高砂族)です。あっ!tsubamerailstarさま、東部乗り鉄で和平站途中下車したらここで飯食えますよw
P1020267.jpg


和平で昼食をとりさらに花蓮へ向かって南下します。曇りなのが残念ですがお約束の断崖写真です。上が南方向、下が北方向です
P1020269.jpg

P1020279.jpg

しかしこの日はビジネスで連絡事項が多く携帯も鳴りっぱなし!受注処理や何やらでどうしてもメールする必要ができてしまったので花蓮市内の家電量販店でノートPC買っちゃいました!
今回買ったノートPCは、

台湾ASUS製特価26,890元
CPU:ペンティアム-M730
HDD:60GB
メモリー:512MB
DVDマルチレコーダー
15インチTFT
無線LAN
WIN XP HOMEエディション
WEBCAM付
P1020597.jpg
とまあまあのスペック。このまま普通に使えそうです。

花蓮ではPCを買っただけでさらに台東を目指します。花蓮から台東までは9号線(山線、鉄道沿いに走る道)と11号線(海線、非常に辺鄙です)があるのですが、今回は海線を行きました。
ほとんど信号のない(花蓮から台東まで10箇所無いです!)雨模様の海沿いの田舎道を平均70kmで走ります。
P1020300.jpg

おなじみ北回帰線公園にて小休止します。ここから南は熱帯ですね。
P1020321.jpg

P1020331.jpg

さらに台東を目指します。途中の三仙台とかの観光地はもう何度も来ているのでパスw
ただ小腹が空いたので台東近くの東河包子(東河肉饅頭)を買って走りながら食べたくらい。

やっと台東に着いたときはすでに夜7時過ぎになってました。早速台東市内で夕食。台東は店が閉まるのが非常に早いので結構あせりましたよ(汗

台東市内で夕食をとり、今日の目的地「知本温泉」へ。
今回の宿は「知本富野渡假村」
まあ温泉リゾートホテルですね。9時過ぎにチェックインを済ませて早速露天風呂(水着着用)で温泉を堪能。水着のお姉さんもいますので写真撮影は自主規制w
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 22:14:06 | Trackback(1) | Comments(8)
コメント
何とタイムリーな!
「BRのサーチャージ片道40$って高杉ね?」と文句タレながら移動途中に航空券代払ってまいりました。(汗)

>あっ!tsubamerailstarさま、東部乗り鉄で和平站途中下車したらここで飯食えますよw

私的にはまさにタイムリーなネタで大変有難いご指南です。清水断崖見たいんですが和平から出祖汽車で往復するしかないのかなぁ。
この辺の海岸線は私的にツボなので是非見てみたいです!

>花蓮市内の家電量販店でノートPC買っちゃいました!

現地人らしい一文だなと感心しました!題名を「台湾サクセスストーリー」って感じですね!(笑)
2006-10-16 月 12:41:01 | URL | tsubamerailstar [編集]
tsubamerailstar様

>私的にはまさにタイムリーなネタで大変有難いご指南です。清水断崖見たいんですが和平から出祖汽車で往復するしかないのかなぁ。
この辺の海岸線は私的にツボなので是非見てみたいです!

でしょ?貴殿の前レスで和平を途中下車して放浪というのがありましたのでw
土日なら宜蘭にいますんで私が出祖汽車を(略

>現地人らしい一文だなと感心しました!題名を「台湾サクセスストーリー」って感じですね!(笑)

私もとうとう現地人ですね(笑) tsubamerailstar様のブログで私を台湾在住では無いと啖呵を切って逃亡した輩が居ましたがね(爆
2006-10-17 火 02:00:26 | URL | tw_dot_com [編集]
早く来月にならんものか・・・・
>土日なら宜蘭にいますんで

宜蘭近辺も落ち着いたたたずまいで是非途中下車したいです。基本的には14日と15日以外はフリーハンドなのでもう適当という塩梅で。(汗)
台北でも宜蘭でも、万が一お仕事の状況等でお手すきでしたら幸いです。近くになりましたら表のHPのアドレスにでも改めて親展させていただきます。(礼)
福岡名産で何かリクエストがございましたら。

>私もとうとう現地人ですね(笑)

陳総統も国慶節の演説で、

>台湾に渡ってきたのが1949年以前であれその以降であれ、またいわゆる「新台湾の母」、「新台湾の子」(台湾に住む外国籍配偶者とその子)であれ、いかなる人も台湾というこの地に住み、生活しているならば、異なる理想や郷土愛を持っていてもすべてが肉親同様の同胞なのです。

と述べてますが、「台湾で頑張る人は皆台湾人」って台湾の現状を端的に表していていいですよね!
ちなみにgooのブログで「コメント承認機能」というのが追加されておりました。「積極管理、有効開放」ではありませんが、あんま常軌を逸しているのはブラインドですね。対私ならいっこうにかまわんですし、基本的には全部そのままと思ってますが。(汗)
2006-10-17 火 02:35:15 | URL | tsubamerailstar [編集]
tsubamerailstar様

>宜蘭近辺も落ち着いたたたずまいで是非途中下車したいです。基本的には14日と15日以外はフリーハンドなのでもう適当という塩梅で。(汗)

やはり宜蘭~花蓮平快はなくなる前に乗っておくべきかと。。。

>台北でも宜蘭でも、万が一お仕事の状況等でお手すきでしたら幸いです。近くになりましたら表のHPのアドレスにでも改めて親展させていただきます。(礼)
福岡名産で何かリクエストがございましたら。

福岡だと明太子ですかなあ

>と述べてますが、「台湾で頑張る人は皆台湾人」って台湾の現状を端的に表していていいですよね!

移民国家らしい発想ですよね。
2006-10-17 火 12:45:27 | URL | tw_dot_com [編集]
こんばんは、良いですね~東部海岸の旅! 私も知本温泉に行ったことがありますが、かれこれ8年前の話になってしまいました (^^;
その当時、富野渡暇村はできたてホヤホヤのデラックスホテルという感じで思わず目を見張りました。という私はもちろんこんなところに泊まれるはずもなく(当時は貧乏大学院生 ^^;)、すぐそばにあった知本温泉の大型?観光ホテルの草分け的存在・知本大飯店に泊まりました。5人多人房が1500元って何その安さ!と当初思いましたが、なるほど老朽化が進み、他のホテルよりも相当ワビサビ度が高かったのを思い出します。
そして肝心の温泉は……フロントでタダ券をもらい、数分歩いて同飯店経営のボロいプール風大浴場へ。余りにも台湾臭い光景に感激し、写真撮っちゃいました (^^;)。ここの入浴料が1回100元ちょいですから、泊まっている限り何度でもタダ券をくれたのは本当に得した気分でした。
夜は近くの田舎料理店へ。台東県の田舎らしくアミ族経営で、とても美味しく、かつ親切にしてもらったものです……。
そんな知本大飯店も今では建て替えられて「湯の知本大飯店」になったとか。「の」ですか……(笑)。あぁ……また行ってみたくなりました。

それにしても清水断崖って恐ろしそうですね (汗)。
「台湾で頑張る人は皆台湾人」という発想は、「横浜を気に入った瞬間からあなたもハマっ子」というノリがあって好きです。(管理人様も杉田ご出身ということで、横浜市歌はご存じですよね……^^;)
以上、長文大変失礼しました (^^;;

※先日発売された『鉄道ダイヤ情報』誌の最新号が、何と台湾新幹線&台鉄特集。管理人様も乗車された宜蘭→花蓮普通車もフィーチャーされていました。う~ん、この先あまり日本人鉄が増えすぎてもちょっとなぁ……と思うのですが (^^;)、日本人の台湾鉄路迷にとっては記念碑的な一品だと思いますので、機会がありましたら是非……! あと、来月16日には台鉄版「走るんです」EMU700形が豊川の日本車輌を出場するようです。
2006-10-18 水 22:30:12 | URL | おっとっと [編集]
明太子って・・・・
あれって「台湾持込可」なんでしょうかね? そこ数時間だったら溶けることはないように思うのですが、調べておきます。
2006-10-19 木 06:11:32 | URL | tsubamerailstar [編集]
おっとっと様

>こんばんは、良いですね~東部海岸の旅! 私も知本温泉に行ったことがありますが、かれこれ8年前の話になってしまいました (^^;

花蓮~台東は日本人の琴線に触れるものがありますよね。いや今回も私だけ青い普通列車で台東まで行って太太と台東で合流と行きたかったのですが、却下されて仕方なく車でいったんですよ。

>その当時、富野渡暇村はできたてホヤホヤのデラックスホテルという感じで思わず目を見張りました。

本当は知本老爺大飯店に泊まりたかったんですが満室で。。

>夜は近くの田舎料理店へ。台東県の田舎らしくアミ族経営で、とても美味しく、かつ親切にしてもらったものです……。

その店ってもしかして店員がアミ族衣装で店内にカラオケ無かったですか?以前あるインフラプロジェクトで台東知本に山篭りしたときそこで毎晩飲んでたんでw

>「台湾で頑張る人は皆台湾人」という発想は、「横浜を気に入った瞬間からあなたもハマっ子」というノリがあって好きです。(管理人様も杉田ご出身ということで、横浜市歌はご存じですよね……^^;)

横浜は横浜でも金沢産ですw
横浜市歌ってもう忘れましたよ。覚えてるのは横浜市の開港記念日でマリンタワー無料くらいでしょうかw

>※先日発売された『鉄道ダイヤ情報』誌の最新号が、何と台湾新幹線&台鉄特集。管理人様も乗車された宜蘭→花蓮普通車もフィーチャーされていました。う~ん、この先あまり日本人鉄が増えすぎてもちょっとなぁ……と思うのですが (^^;)、日本人の台湾鉄路迷にとっては記念碑的な一品だと思いますので、機会がありましたら是非……! あと、来月16日には台鉄版「走るんです」EMU700形が豊川の日本車輌を出場するようです。

そういえば高鉄関係の仕事で以前唐榮(現台湾車両)に行ったのを思い出しました。あの時は工場内でバスを作ってましたね。
2006-10-19 木 10:05:55 | URL | tw_dot_com [編集]
tsubamerailstar様

>あれって「台湾持込可」なんでしょうかね? そこ数時間だったら溶けることはないように思うのですが、調べておきます。

別に催促してるわけじゃないんですが、単純に可否の問題なら以前日本のメーカーさんからお土産でもらったことありますよ。成田の免税店でも堂々と売ってましたし。
2006-10-19 木 10:08:10 | URL | tw_dot_com [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

台湾 旅行
台湾 旅行 関連のあれやこれやブログを一挙に紹介しますよ~それぞれのブログにも足を運んでね。 2006-10-30 Mon 11:39:47 | 旅行情報|旅行情報ひろば~

FC2Ad

留学