■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

【動画】185系DC九州横断特急で別府に着き別府温泉ホテル清風に宿泊~旧正月前5泊6日九州乗り鉄旅行5日目
旧正月前5泊6日九州乗り鉄旅行5日目。九州横断特急6号は終点別府駅に向けラストスパートに入ります。

単線非電化の豊肥本線も大分では電化された高架に入ります。
大分駅は高架区間150212

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


185系九州横断特急、豊肥本線大分駅到着。やっと「都会」に来た感じです。

動画:【コンデジ】185系九州横断特急、豊肥本線大分駅到着

大分駅に到着。
大分駅に到着

特急列車にお辞儀で出迎えるスタッフ/乗務員。こういう地道な優等列車への敬意がプレミアム感を出すんだよね。まさに“ブランドは一日にしてならず”。
特急にお辞儀する乗務員150212

おおいた駅。ここで清掃員も乗車。
おおいた駅150212

そろそろ別府駅。最後まで撮ろうと思ったんですが客室乗務員の方が使うので途中で切りました。



そして3時間超の鉄旅をこなして九州横断特急6号別府駅に到着。
九州横断特急6号別府到着150212

これからまた折り返す185系DC。
これから折り返す185系150212

はるばる来たぜ別府駅
別府駅150212

空港宅急便出して荷物もスーツケース1個と少ないので今回の九州旅行最後の宿ホテル清風まで歩いていきます。

別府駅から10分ほどで別府温泉のホテル清風に到着。
ホテル清風150212

いかにも「温泉ホテル」なホテル清風のオーシャンビュー和室。部屋はいいんですがこのホテル客室にネット環境無いのでネットWIFIは1Fロビーしかないのが残念。無線LANならそんなに金かけずに全館でネット環境整備できるのにねえ。
ホテル清風のオーシャンビュー和室150212

今回は夕食バイキングの1泊2食プランで宿泊したのでホテル内でバイキングの夕食。ズワイガニやカキフライ、刺身など海鮮メインで攻めました。もちろんビールも。台湾人や韓国人も多し。日本のカニ久しぶりに食ったなあ。結構お替りもしたし。
ホテル清風の夕食バイキング150212


夕食後子供連れてホテルの温泉大浴場浸かり部屋に戻って冷たいビールや酎ハイ飲んでリラックスしてたら太太がマッサージしたいというので出張全身マッサージ40分コース呼んでもらい、私は全身というよりこの数日歩き回ったのと九州横断特急デッキで立ちっぱなしで足が痛かったのでホテル内の足裏マッサージコーナーへ。

足裏に行って足裏30分やってもらったときに若いマッサージ師に「どこで足裏勉強したの?」と聞いたら「ここです」という。「地元の人?」と聞いたら「中国の上海からの留学生です」というので中国語に切り替えて会話したらえらい驚いてました。

足裏終わって足スッキリして部屋に戻ると浴衣着た太太はうつ伏せになって80歳くらい?の婆さんにマッサージ(按摩)されてまして、婆さんに会釈してから太太に「気持ちいい?」と聞いたら「気持ちいい」というので「そりゃ良かったねえ」と返したら婆さんが太太に「いい旦那さんだね、大事にしなさいよ(大分訛り)」とか褒められちゃった。

部屋帰ってマッサージしてる傍らでビール飲みながらTVニュース見てたんですが40分コース(4000円)のはずなのに部屋に戻ってから10分以上経ってもマッサージ終わらないので太太で後で聞いたら「こんな時間にお婆さんに来てもらって申し訳ないから60分(6000円)に延長した」そうで。まあせっかく温泉に来たんだからそれはそれで正しい日本の温泉宿の楽しみ方やな。

太太マッサージ中ですが温泉大好きな縮小コピーが「おとうさん一緒にお風呂入ろう」というしせっかくの別府温泉なので子供と部屋の内風呂も入りました。ああ極楽極楽。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

日本帰国 | 23:55:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学