■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

これまたあつかましいスマフォの押し売り電話&香港式フォー炒め
台湾で暮してるとちょくちょく携帯電話にセールス電話かかってきます。投資だったりローンの借り換えだったりもちろんいろんなモノの販売だったりいろいろですが、その手の電話は聞くだけ時間のムダなので「えーっとすいません中国語わからないんですが」と日本語で返すと大抵はそのままガチャ切りでおわり食い下がってきません。

そんでこの日かかってきた電話。

若い兄ちゃん「中華電信の長期愛用者ですよね。中華電信の愛用者にお得な大画面スマホと4000元相当の宿泊クーポンを付けて19,000元(だったかな)で販売しますので住所教えてくださいと一気にまくし立てます。

あまりのあつかましさにさすがに笑っちゃいましたよ。

まず一番のツッコミどころは赤字で示したようにいきなり「売るから住所教えろ」。この電話内容自体がすべて非常識なんですが、千歩ゆずって「こういう商品がいくらで売ってますのでいかがでしょうか?」と聞くのが普通のセールスでしょう。それが買う買わないも言ってないのにもう買うの当然のようにいきなり「住所教えろ」ってセールスというよりいたずら電話レベル(笑)じゃねえか!恐らく住所教えたらチンピラ押し売りみたいなのが押しかけてくるんでしょうね。

次のツッコミどころはこれ有名な「消防署のほうからきました」商法。つまり「消防署からきました」ではなく「消防署のほうからきました」と言って消防署員に成りすまして消火器とか売るアレ。
こいつも話しぶりからするといかにも中華電信の販促キャンペーンを装ってますが、台湾の携帯番号の頭4ケタ数字(0936-とかいわゆる局番)は携帯キャリアごとに割り振られているので、その携帯会社の番号(私の番号は中華電信)に片っ端から電話かければそりゃ「ピンポイントでその携帯会社の愛用者に当たる」わけですわ。

あとそのお得な大画面スマホ、どこのメーカー製なんでしょ?(笑)元々私はスマホ嫌いで一応今は仕方なくスマホっぽい電話使ってますが、ネット契約すらしてなくまさに電話とショートメッセージしか使わないのでガラケーで充分と思ってますからスマホにはまったく興味なし。
仮にマジメに大画面スマホを売るとして、もしiPhone6とかなら得意気に「iPhone6をお得価格で」とはっきり言うでしょうから、最初にブランドを言わないところをみるとたぶん売れ残りのサムソンギャラクシーとか中国製の押し売りなんでしょう。

ということで私は「不要」と言ったらその兄ちゃん「大哥(アニキ~」だって、これ目上の知り合いに使うなら謙譲語的になりますが、こういった場面で使うのはまさに台湾のチンピラ系セールスとか飲み屋の2人称(男)ですから覚えといて損は無いです(笑) 

しばし笑かしてくれましたがもちろんそのまま電話切っておしまい。どうせ次のカモに同じように電話してるんでしょう。

この日の昼飯は港式河粉(香港式フォー炒め)85元。黄ニラがいい味出してますが同じフォー炒めでも港式と干炒の違いがイマイチよくわからんです。
港式河粉150604

関連記事
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 19:48:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学