■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

台湾人ファミリー連れて江ノ島鎌倉ぶらり途中下車の旅~201511日本帰国3日目【後編】
台湾人ファミリー連れて江の島地魚料理ランチ編より続きます。とりあえず江ノ島地魚料理の昼も食ったしビールも飲んだのでまずは江ノ島観光。しかし台湾人ファミリーはともかく私にとっても江ノ島なんて下手すると10数年ぶりくらいというかいつも車やバイクだったのでまともに江ノ島歩くのってはじめてかも。

祝日で人がごった返す土産物街を通り有料の江ノ島エスカーで途中の神社とかお参りしたり写真撮ったり子供のお守り買ったりしながら頂上の展望台に上ります。たしかここもはじめてかも。


江ノ島展望台からの展望。いやーいい天気だ。
江ノ島展望台151103

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


台湾人ファミリーから「富士山はどっちですか?」と聞かれたのでこっちの方角と指差した景色(たぶん合ってるでしょう)。天気はいいのにこの日は湿気がやや多いようで残念ながら富士山は見られず。しかしコンデジS6900といえどもNIKONは青がきれいに撮れます。
江ノ島展望台から富士山方面151103


逗子方面。ちょっとだけ宜蘭ぽい。
江ノ島展望台から逗子方面151103


太陽と太平洋
太陽と太平洋151103


景色も充分楽しんだので下山します。電車利用というのもありますがしかし日本では良く歩きます。これだけよく歩くんだから日本人が長寿なのも納得。台湾はすぐ近くでもバイクだからとにかく歩かないんだよなあ。


やっと江ノ島駅に到着。台湾人ファミリー荷物けっこうあったので江ノ島に渡る前ここのコインロッカーに荷物預けさせたのは正解でした。
江ノ島駅151103


江ノ電。
江ノ電151103


そういえば江ノ電は若夫婦も知ってたようで来るとき江ノ電見てえらい興奮してたので「何で知ってんの?」と聞いたら「灌籃高手(スラムダンク)」だって。なるほどね。

そんで「ぜひあの踏み切り行ってみたい」というので鎌倉高校前駅で途中下車してあの踏み切りいきましたとも。
江ノ電鎌倉高校前駅151103


有名な鎌倉高校踏み切りにて。この踏み切り台湾人にとってはスラムダンクの聖地かもしれんがオッサンの私としてはどう考えても青い瞳の聖ライフなんだよなあ(笑)
有名な鎌倉高校踏み切り151103


なんだか旅番組みたいな展開になってきてますが、次は長谷駅で途中下車し鎌倉大仏見に行きます。ここもまた歩くんだわ。


高徳院に到着
高徳院151103


お目当ての大仏さんが見えてきました。しかし外人多いです(うちらも含めて)。
大仏さんが見えてきた151103


長谷大仏様。大昔は大仏殿の中に在ったのが津波で大仏殿が流されてしまい露天になってしまったそうですね。
長谷大仏様151103


大体観光も終わり夕方から我が実家でホームパーティなのでそろそろ切り上げます。


長谷駅
長谷駅151103


長谷駅で江ノ電乗ったら通勤ラッシュ並みの混雑でやはり祝日を実感。

鎌倉駅到着。ここでJRと京急乗り継いでいきます。
江ノ電鎌倉151103

JR鎌倉駅。
JR鎌倉駅151103

逗子-新逗子-金沢八景-並木中央と乗り継ぎ6時過ぎに実家到着。


実家でホームパーティ。弟家族妹夫婦、友人ファミリーも呼んだので総勢18人の大パーティになりました。
実家でホームパーティ151103


しかしここから私が大失態。本来の予定ではこの晩は私も台湾人ファミリーと同じ横浜駅東口のホテルに泊まるはずだったのですが、宴会途中で案内疲れが出たのと飲みすぎで結局朝まで寝込んでしまい、ホテルはキャンセル、宴会後友人が台湾人ファミリーを横浜まで送ってくれたとのこと。いやあやっちゃいましたわ。でもアテンドって結構疲れるのよ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

日本帰国 | 23:59:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学