■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

【動画】高雄からディーゼル特急自強號で枋寮へ~201601新春2泊3日南部忘年会(旧型客車乗り鉄)出張2日目
201601新春2泊3日南部忘年会(旧型客車乗り鉄)出張2日目。台湾鉄路乗り鉄本番です。

朝9時過ぎにデジイチNIKON D5100, JVCビデオカメラ、コンデジNIKON S6900の撮影3点セットを携え、この日のために前泊したホテルを出て高雄駅に向かいます。

高雄車站。大寒波が来るということですがこの日はまだ暖かい。
高雄車站160122

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


早めに枋寮につきたかったので前日自強號に変更した切符は3号車33番と3尽くし。これで普快車出発の約25分前に枋寮に着けます。
高雄-枋寮自強號切符160122


9時35分発台東行き371次自強號は5Aホーム
9時35分発台東行き自強號は5Aホーム160122


自強號入る前になぜか1両の電気機関車が通り過ぎます。
電気機関車1両160122


ディーゼル自強高雄入線。
ディーゼル自強高雄入線160122


台東行きディーゼル自強号高雄駅到着
台東行きディーゼル自強号高雄駅到着160122


台東行き3号車。台東行くだけならこれでもいいんですが、旧型客車の普快車に乗るためだけに途中までこれで移動します。
台東行き160122


さすがに自強號は台湾鉄路(台湾国鉄)最上級列車だけあって乗り心地は快適。ディーゼル音はしますが列車や船のディーゼルエンジン音好きなのでこれもまた旅情というもの。

ビデオも撮影。普快車用にビデオカメラは温存のため自強號動画はコンデジ使います。

台湾国鉄屏東線の古跡「下淡水溪鐵橋(高屏溪舊鐵橋)」。これは大正時代に日本が造った橋ですが台風で流されちゃったものです。

動画:台湾国鉄屏東線の古跡「下淡水溪鐵橋(高屏溪舊鐵橋)」


台湾国鉄ディーゼル特急自強號屏東駅発車

動画:台湾国鉄ディーゼル特急自強號屏東駅発車


台湾国鉄ディーゼル特急自強號屏東線西勢駅通過。以前は地上駅でしたがこのあたりはすでに高架化されて近代的です。

動画:台湾国鉄ディーゼル特急自強號屏東線西勢駅通過


そして無事枋寮到着。
枋寮160122


台湾国鉄ディーゼル特急自強號南迴鐵路枋寮駅発車。やはり鉄道ディーゼルエンジン音はイイ!

動画:台湾国鉄ディーゼル特急自強號南迴鐵路枋寮駅発車



4番ホームにたたずむ普快車。これが今回の本命です。
4番ホームにたたずむ普快車160122


~続く~

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:30:42 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
台湾の列車,バスが面白い?
正月過ぎに高雄、台南、嘉義に行ってきました。南部の魅力を知りました。もっと興味があったのは(ネットで知りました)ipassで自強号,ろ光号に乗ると区間電車と同じ料金で乗れる?(座席指定券を持っている人が来たら変わるが空いている席には座れる。三回 自強号に乗りましたが全部 座れた(一回は混んでいて立つのかなと思いましたが、東南アジア系の台湾在住のアベック?の方が譲ってくれました。) あと バスのアプリ(ibasu-公路客運)はすごいですね! 停留所が全部出て来て、バスの動向も判ります。現地の人に聞くと言葉も通じず、よけいにわからないことが多々ありますが、これは最高のアプリです。中国語(繁体)なのほとんど判り、バスは次の停留所も表示してくれます。鬼に金棒!でも 行ったがいいが帰りの停留所(迷って行った結果)が判らず店員さんに聞いたら(身振り手振り)隣の方がスマホ(両方の)を見ながら一生懸命地図を書いてくれて迷わず行けました。台湾の良さはこんなところにありますね! 見も知らずの黑港市場のレストランのお客さん 謝々!
2016-01-25 月 18:31:45 | URL | 愛読者 [編集]
Re: 台湾の列車,バスが面白い?
愛読者さまこんばんは。

> 正月過ぎに高雄、台南、嘉義に行ってきました。南部の魅力を知りました。もっと興味があったのは(ネットで知りました)ipassで自強号,ろ光号に乗ると区間電車と同じ料金で乗れる?(座席指定券を持っている人が来たら変わるが空いている席には座れる。三回 自強号に乗りましたが全部 座れた(一回は混んでいて立つのかなと思いましたが、東南アジア系の台湾在住のアベック?の方が譲ってくれました。) 

南部はいいですよね。iPASSというのは知らなかったんですが調べてみると台北でも使えるようで悠遊卡(高雄MRTで使えない)より使いやすそうでいいですね。特急乗車に関しては近郊特典でしょう。

>あと バスのアプリ(ibasu-公路客運)はすごいですね! 停留所が全部出て来て、バスの動向も判ります。現地の人に聞くと言葉も通じず、よけいにわからないことが多々ありますが、これは最高のアプリです。中国語(繁体)なのほとんど判り、バスは次の停留所も表示してくれます。鬼に金棒!でも 行ったがいいが帰りの停留所(迷って行った結果)が判らず店員さんに聞いたら(身振り手振り)隣の方がスマホ(両方の)を見ながら一生懸命地図を書いてくれて迷わず行けました。台湾の良さはこんなところにありますね! 見も知らずの黑港市場のレストランのお客さん 謝々!

バスのアプリというか私はスマホ持ってないしガラケーもネット接続辞退してるのでよくわかりませんが、お歳(失礼)のわりに携帯使いこなされているようですごいですね。私はスマホ無いのでバス乗車時はバス停の路線図頼りです。
南部は更に親日的なので余計に親切に感じます。
2016-01-25 月 18:45:21 | URL | 管理人 [編集]
管理人様お早うございます。

高雄から屏東までの動画を見て数年前に同じ区間を
乗車したことを思い出しました。
下淡水溪鐵橋は日本統治時代の遺構なんですね。
「どこかで見たことのある橋だなw」と当時思っていたのですが
今回学生時代に散々見た揖斐川の橋と同時期の物と知りました。
台湾にはまだまだ興味を魅かれる旧跡が沢山あることを
再認識しました。
2016-01-26 火 10:30:31 | URL | hiro [編集]
hiroさまこんにちは

> 管理人様お早うございます。
>
> 高雄から屏東までの動画を見て数年前に同じ区間を
> 乗車したことを思い出しました。
> 下淡水溪鐵橋は日本統治時代の遺構なんですね。

高雄-屏東間の一番の見所ですからね。御覧の通り広い河なのであの橋のおかげで屏東も発展したようです。

> 「どこかで見たことのある橋だなw」と当時思っていたのですが
> 今回学生時代に散々見た揖斐川の橋と同時期の物と知りました。
> 台湾にはまだまだ興味を魅かれる旧跡が沢山あることを
> 再認識しました。

揖斐川といえばあのあたりの河川も川幅広く昔から台風や水害で被害が出やすいところという点でも近似してますね。
旧型客車も廃止前にチャレンジしてみてください。
2016-01-26 火 15:45:50 | URL | 管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学