■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

【動画】台湾国鉄旧客「普快車」乗車記、太麻里-知本編~201601新春2泊3日南部出張2日目
台湾国鉄旧客「普快車」乗車記、金崙-太麻里編より続きます。

太麻里駅。南廻線の駅はたいてい山側(西)にありましたがこちらの駅舎は珍しく海側(東)。
太麻里駅舎160122

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


太麻里では待ち合わせも無くすんなり発車しやはり海沿いを走っていきます。

季節は1月下旬で冬ですが、冬とは思えない天気と陽気です。旧型客車なので窓開けっ放しで風はバンバン入ってきますが特に寒さは感じず。
冬とは思えない160122


冬でも緑の濃い南国風景。
緑の濃い南国160122


旧型客車普通列車というと遅そうですがそんなことは無く意外にスピードは速いです。特にトンネル区間ではフルスピード出します(走行音とディーゼルエンジン音の混ざった轟音もすごいけど)。実際待ち時間が多いだけで同じ客車列車である特急莒光號と1割くらいしか時間変わりません。
意外にスピード速い普快160122


ヤシの木と海が南国ムード
ヤシの木と海160122


エメラルド色の海岸がいかにも台湾の東部海岸といったおもむき。風を感じながら景色を楽しめるとは「旧型客車は鉄道界のオープンカーや(某グルメレポーター風)」
エメラルド色の海岸160122


ただ海岸は砂利海岸なので海水浴には適して無さそう。
台東の海岸は砂利海岸160122


JVCビデオカメラバッテリー切れのため急きょコンデジニコンS6900で動画復活。

普快車知本駅入線シーン。これまで非電化区間だったので架線ありませんでしたが知本駅手前から架線柱ができてました。

動画:台湾国鉄普快車南廻線知本駅へ入線


知本駅。さすが有名温泉街だけあってけっこうな数の観光客がいました。やっと人が居たという感じ。
知本駅160122


ここで行き違いの莒光號が7分遅れということでまたもや長い待ち合わせ時間。


旧型客車側面。旧型客車は手動ドアなのでこんな写真も撮れちゃいます。つーか線路に降りてるやついるし。
旧型客車側面160122

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:49:09 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学