■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

レンタカーの日産ノートで6年ぶりの右ハンドル左通行日本ドライブ~旧正月前5泊6日九州乗り鉄旅行4日目
旧正月前5泊6日九州乗り鉄旅行4日目。この日はレンタカーで鹿児島からドライブしながら宮崎青島温泉に移動するため乗り鉄は無し。

前日泊ったJR九州ホテル鹿児島から朝のアミュプラザ鹿児島&観覧車
アミュプラザ鹿児島と観覧車160202

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


ホテルチェックアウト時に昨晩ぎっちぎちに爆買い品や洗濯物、土産をパッキングしたスーツケース大2個を空港宅急便で福岡空港国際線ターミナルに発送して残りは2泊分の着替え入れた中型スーツケースとPCや貴重品入れたショルダーバッグ1個、子供のリュックサック1個と身軽になって鹿児島中央ナポリ通のスカイレンタカーへ向かいます。


通りを1本間違えてナポリ通に行く道で見つけた戦災復興記念碑。
戦災復興記念碑160202


無事スカイレンタカーを見つけ日産ノートのレンタカー借りて2010年3月以来約6年ぶりに右ハンドル車で左側通行の日本の道路を運転します。日産ノートの運転は初めてですがさすが実用車、室内は広く大人4人+子供1人とスーツケース中、スーツケース小、ショルダーバッグ、リュックサック、冬物ジャケットなど5人分の荷物も問題なく積めるし5ドアHBというより5ドアクーペといえるレクサスCT200hに比べたら全然実用性高し。これがレクサスCT200hだったらせいぜいスーツケース中1個とショルダーバックで荷台一杯だろうし。まあCT200h乗ってみると荷台は狭い、後席はアームレストもカップホルダーも無いなどあくまでも前席重視のセカンドカー需要狙いで実用性は二の次と割り切ってるのがよくわかるし実用性のなさはわかったうえで買ったのでこれはもう比較の対象にはならんか。ひるがえって積載性実用性は高いがノートの足元はコンソールが出っ張ってるので運転中リラックスしようと足開くと左膝がコンソールに圧迫されるのが不快といえば不快。
レンタカー日産ノート160202


6年ぶりに日本の道を走りましたが、最初は台湾での左ハンドルに慣れきってしまってるのでウインカー出そうとしたらワイパー動かしたり、交差点では右車線に行きそうになったりと戸惑いましたが、だんだん慣れてきて普通に運転できるようになりました。当然鹿児島での運転は初めてなので道案内はカーナビ頼りでこの日の最初の目的地霧島神宮を目指します。

日産ノート運転の印象としては、1200㏄3気筒エンジンは田舎の一般道を普通に走る分にはあまり問題ないが5人+荷物満載で高速の加速はパワー不足、信号ではアイドリングストップするんだけどちょっとハンドル動かすとすぐエンジンかかっちゃうのがハイブリッドに比べると甘いか。今度レンタカー借りる機会があったらトヨタアクアかホンダフィットハイブリッドかマツダデミオディーゼルのコンパクト3天王試してみたいところ。CT200hは持ってるから同じシステムのプリウスはいいわ。


高速入って桜島サービスエリアで小休止。子供にメロンパン買い食いしてるし。しかしホテルのバイキング食ってまだ食えるとか若い人はすごい。前日に比べてこの日は良い天気。
桜島サービスエリア160202


霞んでますが桜島見えます。
桜島160202


今回レンタルした日産ノート。ホンダフィットそっくりですがこれ1台で全部こなすならもう少しパワー欲しいところ。
日産ノート160202日産ノート後姿160202


この日は良い天気でしたがサービスエリアに残雪があったので南国台湾生まれ台湾育ちの日本国籍の子供に雪踏ませました。これも経験です。
残雪160202


桜島SAからカーナビの言う通りに走り霧島神宮に着きました。前の車が軽自動車とハイブリッドのプリウスというのが今の日本のクルマ事情を物語ってますね。
霧島神宮に着いた160202

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

日本帰国 | 23:30:28 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学