■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

祝!台北メトロ(MRT)開業20周年なので20年前の開通記念乗車券公開
今日3月28日で台北捷運(MRT)が開業20周年になるとか。今でも台北のMRT(地下鉄)けっこう新しいイメージなんですがもう20年経つんですねえ。


MRT開業20周年の昼飯は太太が買ってきた50元池上飯包。いわゆる池上弁当もどき。
池上飯包160328

中身はいつもの排骨飯ですが50元弁当は写真で見ると生ゴミみたい(笑)。やはり70元の香港排骨飯なんかと比べると20元の差は底辺感ありますね。セレブな企業駐在員さんとか奥様はこのランチぜひ笑ってやってください(爆)
排骨飯160328


MRT開業20周年か。20年前の私といえばまだ車もバイクもなくバス移動がメインの貧乏留学生(今でも50元弁当愛用の底辺ですが)で、当時台北各所で工事中(試運転中)だったMRTシステムに多くの台湾人と同じく開通を熱望してまして、トラブル続きの木柵線(現文湖線)とかの試運転を眺めてました。そういえば当時の市バスは冷房車が自強公車、非冷房車が普通公車と呼ばれてクラス分けされており、料金は自強が12元、普通が10元で自強が来るか普通が来るかは運次第だったので暑い時期はわざわざ先に来た普通公車を見送り、あえて2元増しで冷房アリの自強公車を暑い中バス停で待ったりしたものです。それで乗ると自強は非冷房の普通より2元高いのもあったせいか車内冷房も冷房車を誇示するよう最強モードでいつ乗ってもキンキンに冷えており待ち時間にかいた汗が一気に乾いたのを思い出します。


そういう経緯もあり20年前晴れて開通時は当然初乗りに行きました。開業したてだったので切符も開業記念切符で確か台北から淡水まで行ったと記憶してます。

淡水線通車紀念車票(淡水線開通記念切符)。今はトークンですが当時はテレカみたいな磁気カードでした。
淡水線通車紀念車票160328

裏面。いかにも磁気カードらしいですね。
淡水線通車紀念車票裏側160328

関連記事
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:54:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学