■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

今回は新婦側で迎娶(花嫁出迎え、花嫁誘拐、笑)を初体験
先日台湾鉄路利用で宜蘭の義妹①の訂婚(婚約式)に参加しましたが、いよいよこの日結婚式ということで前日我が家3人と式に招待されていた客人たちとともに宜蘭入りし、我々は以前も宿泊した華閣溫泉飯店にて前泊し久々に礁渓温泉も堪能しました。

華閣溫泉飯店の部屋。使用済みなので散らかってます。
華閣溫泉飯店の部屋160624

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


当日所用がありましたが午前中に終わらせちゃうと夜の結婚式まで時間もてあましちゃうので午後スタートということで午前中はホテルでゆっくりし、昼前に新郎側が宜蘭実家に迎娶(花嫁出迎え、私は「花嫁誘拐」といってます、笑)儀式があるから見に来ないかということで昨晩は実家に泊まった太太が10時過ぎにホテルに我々を迎えに来る手はずになりました。自分の時のも含めて新郎側として以前何回か参加してますが、花嫁持っていかれる側は当然ですが今回が初体験です。

華閣溫泉飯店ロビーにて太太を待ちます。しかしこの日も朝から30度越えで暑いこと。日本人だけにスーツなのでこりゃ1日厳しいぞ。
華閣溫泉飯店ロビー160624


10時半ごろホテルに太太が迎えに来て11時過ぎに宜蘭実家行くとすでに花嫁はウェディングドレス姿で準備完了しており、今回ブライズメイドっていうか新婦方付き人の義妹②と太太従妹の女子高生もドレス姿で出張メイクさんが親戚の叔母様方の化粧とかやっておりました。


迎娶時間は11時半ということで10分前くらいに新郎側到着。

新郎側の2台。露払いがWISHで新郎新婦はレクサスRX450h
2台で迎娶に来た160624


11時半に新郎が新婦を連れ出し、まずは実家にて両親にお別れの挨拶をし父親がヴェール被せて出発というのは台湾では一般的。この儀式で新婦は正式に嫁に出ることになります。まあ新郎新婦とも同じ宜蘭人だし互いの実家は車で20分くらいらしいので特にお別れ感は感じず。婚約式のとき撮影データ消失という大失態があったので今回は念入りにチェックし気合入れて写真撮影とビデオ撮影いたします。


新郎新婦はこちらの赤いリボン付きの車で新郎実家へ向かいます。婚約式では違う車だったのでハイヤーでしょうか。やはり晴れ舞台だから奮発しましたね。
新郎新婦の車160624


花嫁乗車中のレクサスRXと我が家のレクサスCTのレクサスハイブリッド2台。しかし暑いです。
レクサス2台160624


乗車を終え花嫁出発の爆竹を合図に新郎新婦が出発。爆竹は魔除けだから派手にやってます。付き人2人はWISHで花嫁と一緒に新郎実家へ向かいます。
爆竹を合図に出発160624


まるで煙の中に消えていくような構図。これから新婦はしきたり通り新郎実家の寝室でウェディングドレス姿のまま結婚式まで監禁されることになります。
まるで煙の中へ消えていくよう160624


儀式も終わったのでこれから所用をこなしに行くことにいたしました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾冠婚葬祭/祝い事 | 23:30:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学