■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Lamigo野球サマーキャンプ4日目最終日も桃園國際棒球場で父兄公開参観
日本では祝日である「海の日」の今日は3泊4日のLamigo棒球夏令営(野球サマーキャンプ)4日目(最終日)。どうせ日本は休日だしウチも臨時休業ということにして昨日に引き続き朝からLamigoサマーキャンプの父兄公開参観に出かけることにいたしました。

今年選択したサマーキャンプ日程はちょうどオールスターゲームなどで公式戦の谷間にあたるためサマーキャンプの公開練習試合のほとんどをLamigoホームグラウンドである桃園國際棒球場で行うのでちょっと得した感じ。オールスターゲームといえば先週の土曜に新荘球場で開催されわがLamigoは統一7-11ライオンズと組んで中信兄弟&義大ライノスと対戦したのをTV中継で見てたんですが、選手はともかくチア応援が豪華でおなじみLamigoチアのLamigirlsと統一チアのUni-girlsがオールスターゲームの1日だけの1日限定スペシャルチアガールユニット結成して両軍応援団長とともに応援しており、Lamigo選手の時はLamigirlsとUnigirlsの美女軍団がLamigo選手の振付で応援ダンス、統一選手の時はUnigirlsとLamigirlsの美女軍団が統一選手の振付で応援ダンスするという具合で普段はお互いライバルチーム同士の美女チアがこの日だけは完璧に2チームの選手応援振付で応援しているシーン(見慣れたLamigo選手応援ダンスを統一チアも同じ振付でLamigirlsと一緒に踊る)は両軍チアのプロ意識を感じられ柄にもなく感動しました。でもオールスターゲームでは私もLamigo選手と統一選手両方応援しましたが「公式戦」では容赦しませんよ(笑)


昨日に引き続きまた朝の桃園國際棒球場にやってまいりました。マクドナルドのドライブスルーで朝マック食って出撃です。
桃園國際棒球場160718

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


またまた朝の球場内入場。
またもや午前中の桃園球場入場160718


当初スタッフさんがウチの縮小コピーはこちらと案内されてライト側外野に行ったら。。。
最初はライト側かと思ったら160718


この日はレフト側で練習だそう。さてはライト側とレフト側両方体験させるつもりだな。Lamigoに洗脳されるなよ若い衆、オジサン(私)みたいにのめりこむぞ(笑)。
この日はレフト側で練習160718


レフト側はレフト側でいいんですがレフト側は朝日が思いっきり当たってモロに直射日光だな。こりゃ昨日に続いて日焼けコースまっしぐらだわ。ちなみにこの時点で直射日光プラス36℃オーバー。朝マックのアイスコーヒーを命綱に私も三塁側に向かいます。
レフト側はモロ直射日光だな160718


バックネット裏で1枚。練習試合は外野両翼に分かれているのがよくわかります
外野両翼に分かれているのがよくわかります160718


暑い中ご苦労さん。子供は元気でいいねえ。一緒に来たオバサン(太太)は日傘さして見てます。
暑い中ご苦労さん160718


昨日はライト側でしたが今日はレフト側から無人の桃園球場撮影。これもまた貴重な経験ですな。
今度はレフト側から無人の球場160718


ここでまた300㎜望遠レンズに切り替えて子供撮影しまくります。


前半の試合を終えていったん休憩に向かうチーム。この高温かつ直射日光の中では適度な休養と水分補給しないとマジで死ぬ。
いったん一時休憩160718


三塁ベンチ(Lamigoホーム)で一時休憩。三塁ベンチで休憩なので撮影のため私は熱中症恐れずあえて一塁側まで行きましたよ。
三塁ベンチで一時休憩160718


ベンチで水分補給と休憩してまた試合再開。確かに今怖いのは熱中症だな(おとうさんはふらふらです、冷たい生ビールほしい)。
試合再開160718


ここでおとうさんはトイレ休憩。試合中はにぎやかなフードコートも静かです。
静かな3塁側フードコート160718


1塁縮小コピー選手の捕球シーン。暑くてもうろうとしながらも子供の写真撮るために300㎜望遠レンズで雄姿を撮りまくります。縮小コピー選手は内野ヒットも連発。元気でよろしい。
300㎜望遠でとらえた160718


桃園國際棒球場は桃園國際機場(空港)の近くなのでひっきりなしに離着陸の国際線が見えます。せっかく望遠付けたのでキャセイ航空の飛行機撮影。
離陸したキャセイ航空機160718


11時半になり公開終了とのことで試合は終わってませんがここで桃園球場を出ました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾プロ野球 | 23:19:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学