■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

結局また新車買っちゃいました【前編】
2005年に買ったトヨタWISHもすでに11年14万㎞オーバー。オマケに台湾では新車登録から10年目以降は半年車検と維持にいろいろ面倒になってきたところで台湾トヨタからSIENTAが出たので先日WISHの定期点検の折に試乗と商談してもう少し条件良ければ買い換えちゃおうかなと思ってたところ、前日トヨタの営業からこの日WISHの下取り査定行きますというアポ取りがあったんでとりあえず11年14万㎞のWISH正式下取り価格がいったいいくらになるのか興味もあったので午前11時に今WISH停めてる蘆洲に来てもらうことにしました。

せっかくの正式査定なのでせめて外観だけでもきれいにしとくかとまずはいきつけのスタンドで給油がてら機械洗車。

洗車機入れる前にシャンプー吹き付け中。ここでは給油したら50元でシャンプー洗車です。
査定前に洗車161208

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


機械洗車中。窓がきれいになるだけでも印象変わりますからね。
WISH機械洗車161208


きれいに洗車してAM11時に担当営業のオバサンとトヨタ中古車部の査定士が来訪し正式査定。査定中そういえば台湾トヨタでやはり7人乗りのプリウスα売ってたなと思いだしたので営業にプリウスαの件聞いたら先日行ったときは見なかった試乗車があるというのでもしあれば試乗してみたいと言ったら後で確認して連絡してくれることになりました。

そして話してるうちに査定完了。先日SIENTA商談時にざっくり15万元と聞いていたトヨタ中古車部のWISH正式査定は、

170000元(約60万円)

査定士によるとこの買い取り価格は12月いっぱいで来月になると年式がさらに1年落ちになるので買い取り価格が下がるそう。むろん今月中にWISH下取りして新車買わせようという共同作戦なのは重々承知してますが70万元で買ったWISHが11年14万㎞走行でもなんと25%近い残存資産価値ですよ!台湾はやはり車は高いなあとしみじみ感じいったと同時に、相手の作戦に乗って値段がつくあいだに買い替えするかなあと真剣に考え始めます。

査定が終わり昼過ぎに営業から午後3時にプリウスαの試乗車が帰ってくるので3時でいかがですかと連絡あったのでせっかくだからプリウスαも試乗してみることにしました。

そういえば三重マンションの住人からもしWISH売るならぜひうちに売ってくれという話あったので太太に携帯番号聞いて「WISH売るかも」と連絡したところ先方も買う気満々。それではトヨタより条件良ければこちらに売るかも。
せっかくだから今晩三重マンションの人にも査定してもらうことになったので、WISHで三重まで行き三重駐車場に停めてあったCT200hとWISH入れ換えてWISHのカギを三重の守衛に預けてレクサスCT200hで北投のトヨタに向かいました。

査定のプラスになるかもとWISHに普段使わないカギ付きシフトロックもかけて出かけました。
WISHのシフトロック161208


トヨタにつきCT200h預けてすでに戻ってた営業女史と早速プリウスαを見てみます。

台湾版プリウスα(日本製)は1グレードのみで本革パワーシート、カーナビ、HIDライトなどフル装備で125万元。運転席や2列目、3列目など座ってみたり3列目倒して荷台にしたりして使い勝手見てみたところスペースなどはWISHとほぼ同様。センターメーターは嫌いなんですがヘッドアップディスプレイ付なので運転席正面にもスピード表示が出るのが救いか。

ざっと車見てから試乗に出かけます。

「快速公路(高架バイパス)走ってみますか」というのでもちろん快速公路も乗ってみたところ、プリウスのハイブリッドシステムはCT200hとほぼ同じなので加速とかは想定通り。パワーモード、ECOモードなども試してみましたがこのあたりはすでにCT200h乗ってるんで特に感動もなくやはり7人乗りプリウスだなという印象。

トヨタに戻ってプリウスα試乗車撮影。

プリウスα左ハンドル版インパネ。センターメータですが運転席正面にヘッドアップディスプレイ。カーナビなどてんこ盛り。新荘レクサスより近いからこんどここのレクサスでCT200h点検しよ。
プリウスα左ハンドル運転席161208


台湾仕様プリウスα。WISHより一回り大きいか。
プリウスα161208

口が前に飛び出しててこんな魚がいたような。ナマズだ。
プリウスα右斜め前161208


真後ろは縦目のストップランプがWISHっぽい。
プリウスα真後ろ161208

斜め後ろ。
プリウスα斜め後ろ161208


試乗車らしくサイドにはステッカー。
プリウスα試乗車真横161208


試乗中車内でも聞いたらプリウスαは125万元から5万元引きなので120万元(約430万円)。値引き後のシエンタが約90万元(約320万円)なので約30万元(約110万円)差かあ。プリウスαも悪くないけどもう1回シエンタ試乗してみたいところです。

~続く~

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

カーライフ | 23:35:34 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学