■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

五稜郭から函館市電で湯の川温泉イマジンホテル&リゾート函館にチェックイン~2泊3日函館旅行2日目
絶景の五稜郭タワー観光~2泊3日函館旅行2日目編より続きます。五稜郭観光を終え早めにこの日の宿である湯の川温泉のイマジンホテル&リゾート行ってゆっくり温泉つかろうということにしましたが函館市電1日乗車券(600円)買ったのにまだ函館山往復の2回しか市電乗っておらず600円分使ってないのでせめて元取るため五稜郭タワーから五稜郭電停まで少し距離ありますが天気もいいし五稜郭電停から湯の川温泉まで市電に乗っていくことにしました。

函館も2日目で雪道もだいぶ歩き慣れており五稜郭タワーから五稜郭電停まで歩き函館市電で湯の川温泉電停へ。
湯の川行き市電170123

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


函館市電湯の川温泉電停。ここからホテルまで歩きます。
函館市電湯の川電停170123


漁火通りまで出てコンビニでビールなど買い込みいよいよホテルが見えてきました。ホテルすぐ隣のガラス張りの建物は熱帯植物園。
ホテルが見えてきた170123


イマジンホテル&リゾート函館。実はここの前身である湯の川グランドホテルで6年前の2011年3月16日宿泊予約してたんですがあの大地震でキャンセルになってしまったんで今回ここに泊まることにしたわけです。
イマジンホテル&リゾート函館170123


ホテルロビーのすぐ外は海。そういえば指宿温泉別府温泉もこんな感じでしたね。
ホテルロビーのすぐ外は海170123


今回は「部屋はおまかせ」プランでしたがオーシャンビューの部屋にアップグレードしてくれたそうで部屋はオーシャンビュー。

和室。温泉宿はこういうのがいいんだよ。
和室170123


オーシャンビュー和室。隣の部屋から爺婆も来てまずは買ってきたビール飲んで部屋でくつろぎます。
オーシャンビュー和室170123


ベランダ付きなので寒いけどわざわざ下まで行かず部屋のベランダで一服できるのはいい。

景色きれいなので一服ついでに景色撮影。

函館山の夕日
函館山の夕日170123


目の前は津軽海峡。台湾からまさにはるばる来たぜ。
目の前は津軽海峡170123


左側は太平洋。10日前は南国台湾の熱帯太平洋でこの日は北海道の亜寒帯太平洋と距離にして数千㎞、気温差も30℃前後と太平洋の大きさを肌で感じます。
左側は太平洋?170123


しばらく部屋で飲んでゴロゴロしてたらそろそろ日も暮れてきました。

函館山の夕暮れ
函館山の夕暮れ170123


だいぶ暮れてきたんで浴衣に着替えてそろそろ風呂行きましょうか。
だいぶ暮れてきました170123

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

日本帰国 | 23:50:16 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学